FC2ブログ
2020年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.06.25 (Fri)

レコメン 6・24

ワールドカップ、日本、決勝トーナメントに進出ですね。
きっと、ひなちゃんも、盛り上がったことでしょう(^^)。

拍手&拍手コメント、ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

丸ちゃんの海外ロケ、南国には間違いないみたいですね。
去年の今頃の自分のブログを読み返してみたら、去年のエコ番組の時も、丸ちゃん、結構、長い海外ロケで、「の大切な日」の更新が遅れたんでしたね。
今回も、ヤスくんも1週間くらい行っていたみたいなので、かなり本格的なロケなんだろうなって感じですね。

デジカメって、携帯ほど、充電のことを気にしないで鞄に入れてたりするので、私も、いきなり電池切れで焦ったことがあります(^^;)。

りょうちゃんたっちょんがゲストのレコメンは続きから。
結構、長くなりました(^^;)。


【More・・・】

「自己紹介、どうぞ。」と言われて、いきなり噛むりょうちゃん(笑)。
「なんでなん?」と聞かれて、「すいませんって言おうとしとった、にしきどりょうです。」って言うりょうちゃん。
「こんばんワンツー、おーくらただよしです。」って言うたっちょん。

サッカーの話題になり、「どうすんの? みんな見るの? 横山くんも見るの?」と、ちょっとテンションの高いりょうちゃんに、「なんなん、そのミスを挽回しようとする…」って言うヨコちょ、「ミスちゃう、ミスちゃう、みんなで応援しようやなあ。」って言うりょうちゃん。
サッカーにはあまり詳しくなさそうでまったりとしゃべるたっちょんと、早口で解説をするりょうちゃんの対比が面白いです。

レコメンの前に、特番(怒られよう)のロケに行ってきたというたっちょんとりょうちゃん。
「半端なかったね、めちゃめちゃ怒られた。」って言うりょうちゃん。
「俺も、行ってきたんやけど、先週かな、途中で走って逃げたろかなって思った。」って言うヨコちょ。(笑)
「そんなに怒られたん?」って言うたっちょんに、「怒られたっていうか、めっちゃしんどかってん。」って言うヨコちょ。
「体力的な部分で? 精神的やろ?」って言うひなちゃんに、「体力も来たよ、俺は。」って言うヨコちょ。
プロデューサーから、評判が良ければ、レギュラー化も考えていると言われて、「嬉しいです。」とは言ったものの、このままだったら、レギュラー化はやめてほしい、無理だと思ったっていうヨコちょ。
特番だから頑張ったものの、毎週だったらどうなるんだろうって思ったというヨコちょに、「毎週やったら、きついやろなあ。」って言うりょうちゃん、「毎週、怒られるんやろ。」って言うたっちょん。
引越し屋さんのロケで、「腕、パンパンになった。」って言うりょうちゃん、「やっぱり、すばるくんが一番怒られてたな。」って言うたっちょん。
「そう、すばるくん、力ないやん。」って言うりょうちゃんに、「持たれへんから。」って言うひなちゃん。
「俺らが30分でやるところを、すばるくん、1時間くらいかかるねん。かわいそうって思った。」って言うたっちょんに、「お前、メンバーを不憫に思うなよ。」って言うヨコちょ。(笑)
「めちゃくちゃ頑張りましたから、見てもらいたい…7月4日、全国放送ですから。是非とも見ていただきたい。」って言うヨコちょでした。

ヨコヒナリョウクラNo.1選手権

30年後一番お金持ちになっていそうなのは、誰?
4位 たっちょん
「ショックやなあ、理由とかないんですか?」って言うたっちょんに、「お金に汚くなさそうみたいなことじゃない、良く言えばね。」って言うりょうちゃん。
3位 ヨコちょ
「まあ、4位じゃなくて良いよ、3位でいい。」って言うヨコちょ。
2位 りょうちゃん
1位 ひなちゃん

「これはもう出てたやん。」って言うヨコちょ、「分かる、分かる。なんとなく分かるね。」って言うりょうちゃん、「イメージとかもあるんでしょ、これは。」って言うひなちゃん、「だって、もう金持ってるって言ってるからね、普段から。」って言うたっちょん。
「銭ゲバアイドルやから。」って言うヨコちょに、「金も持っとるから、そら。」って言うひなちゃん。
「普通によう言えるな、ナンボ持ってるの?」って言うヨコちょに、「ナンボかもう分からんくらい持ってる。」って言うひなちゃん。(笑)
「どの仕事が違うかってんやろ、俺らと。」って言うたっちょん、「0、ハミ出とるやろ、通帳から。」って言うヨコちょ。

どれくらい貯金があるのかをヨコちょに聞くりょうちゃんに、「最近さ、俺にそれをよう聞くけどさ、絶対、持ってるからな、俺より。」って言うヨコちょ。
「(ヨコちょの貯金が)日本の人口くらいは。」って言うりょうちゃんに、「何を言うてるねん。」って言うヨコちょ、「持ってるやろなあ。」って言うひなちゃん。
単純に2倍の収入があると言われ、服も無地のTシャツばかり着てるって言われるりょうちゃん。
「どこぞのパジャマか分からんような服ばっかり来てるやろ。」って言うヨコちょに、「これ、1枚100円やからな。(笑)」って言うりょうちゃん、「なんか、コンビニとかのTシャツ買いこむやろ、いっぱい。」って言うヨコちょ。
「でも、気前いいところあるから、お金なくなっていってるんじゃないの。」って言うたっちょん。
「いや、だって、そんなふうに見えへんもん。にしきどりょうが言わなさそうな言葉ってさ、おい、後輩、行くぞって、絶対言わなさそう。」言うヨコちょに、「言わん、言わん。」と納得するみんな。
「どこでお金使ってるか、見えへんねん。」って言うヨコちょ、「お金使ってます?」って言うたっちょんに、「お金、俺、楽器とか。」って言うりょうちゃん。
「ああ、楽器な。」って言うヨコちょ、「機材、よう買うもんな。」って言うひなちゃん。
食も同じものばかりで、ごちそうが天丼だと思っているらしいりょうちゃん。
何に使っているのかが分からないというヨコちょに、「使ってるのは使ってるねんけどね。」って言うりょうちゃん。

たっちょんはめっちゃ使うイメージがあるっていうヨコちょ。
すばるくんも使ってるイメージがあるっていうヨコヒナ。
ヨコちょがすばるくんとあくんと食べに行った時も、ヨコちょは、いいよって言ったらしいんですけど、すばるくんが全部出したんだとか。
すばるくんは、後輩たちには、何人いても、一切、出させないそうで、ヨコちょは、自分もいるのに、どうしたらいいか分からなくなるらしく、「やりようないからな。」って言うひなちゃん。

丸ちゃんも太っ腹だというヨコちょに、「そうなん? 知らんなあ。マルは、何に使ってるのか、全然分からへん。」って言うたっちょん、「マルは、高いベッドとか買うもん。」って言うヨコちょ。
「マルは、よう聞くわ。」って言うヨコちょに、「マルは聞かんなあ。」って言うひなちゃん。
…そういう話、ヨコちょは聞き出すのがうまそうだからじゃないかな…
ヤスくんも趣味に使ってそうって言うひなちゃん。
「俺、マルは、本気出したら、2000万円くらいの壺、売れる自信あるねん。人がええから、あれ。」って言うヨコちょ。
「僕も買ってみようかなって言いそうな気がする。」って言うヨコちょに、「押しに弱いからな。」って言うひなちゃん。(笑)

たっちょんの出演する新ドラマの話になり、コメディチックだと説明するたっちょん。
たっちょんの役は「良いもん」かどうかを聞かれて、「まあ、良いもんかな…そう、良いもんやな。」って言うたっちょん。
たっちょんが医者になれずに看護士になった理由が描かれるのかどうかはまだ分からないっていうたっちょんに、「そういう設定だったら、描かれるんじゃないの?」って言うりょうちゃん、「じゃないと、意味ないもんな。」って言うヨコちょ。
最終的には、医師になりたかった看護士が、ヒガシさんと関わることで変わっていくのかなっていうところらしく、「劣等感抱えてるの?」とりょうちゃんに聞かれて、「まあ、優秀なくらいやから、何かにあるんでしょうね、劣等感が。」って言うたっちょん。

続いて、りょうちゃんの新ドラマの話になり、タイトルの理由を聞かれて、一瞬、黙ってしまい、「まさかラジオで黙秘権」とヨコちょに言われるりょうちゃん。
主役のさかいさんの名前を噛んでしまい、なかなか言えないりょうちゃん。
ヨコちょは、昔、さかいさんと1回共演したことがあるらしくて、りょうちゃんにヨコちょのことを言っていたらしく、「ちょっと変わってるよな。」って言うヨコちょに、「変わってる…なんか、不思議な空気感、持ってる方や。」って言うりょうちゃん。
「やしまさんも、横山くんのこと、言うてたで。」って言うたっちょんに、「やしまさんとも共演してるねん、俺。」って言うヨコちょ。
ドラマで、さかいさんとやしまさんと一緒だったらしく、「それが8年前くらいや。みんながみんな、売れてなかったわ。」って言うヨコちょ。
でも、さかいさんがいると現場がなごむらしく、すごく良いチームワークだったんだとか。
やしまさんには、ずっと、「めっちゃきれいな顔や。」と言われるらしいヨコちょ、奥さんには「たっきーの再来や。」って言われたんだとか。
で、りょうちゃんの役を聞かれて、「ちょっとチャラくて。」とりょうちゃんが言ったところで、時間がきてしまったらしく、「後でな。」って言うひなちゃんに、「なんか、残念やなあ。」って言うりょうちゃん…ちょっと寂しげで、かわいかったです。

とっておきニュースは、新曲が出ますというのと、映画の話はまた後で…ということでした。

どこか好きかと聞かれたら、「全部としか言わへんな。」って言うたっちょん、自分が「全部」って言われたら嬉しいからなんだとかで、「俺、顔って言う。」って言うひなちゃんに、「素直や。」って言うたっちょん。
どこが好きか聞かれたら、「なんやねんって言うわ。」って言うヨコちょ、「聞かんとってくれって言う。」って言うひなちゃん。
「何の為に付き合ってるねん。」って言うヨコちょ、「結果があるやんなあ。」って言うひなちゃんに、「大人やなあ、もう。それが大人やな。」って言うたっちょん。
「全部と言われたら嬉しい。」と言うリスナーさんに、「そやんな。」って同意するたっちょん。
「全部ちゃうやん、たぶん。」って言うヨコヒナに「そんなリアルなこと聞いてるわけちゃうねんて。」って言うたっちょん、「なるほど、お前、女心、分かってるなあ。」って言うひなちゃん。

一番良いお父さんになりそうなのは誰?
4位を、絶対、りょうちゃんと予想するヨコちょ、後輩と絡んでるイメージがないからなんだとか。
1位はヨコちょっぽいっていうりょうちゃん。
で、4位がたっちょんで、「なんでやねん。」とちょっと凹むたっちょん、「しゃあないわ、末っ子やもん、関ジャニ∞ではな。」とフォローするヨコちょ。
3位 りょうちゃん
2位 ひなちゃん
1位 ヨコちょ
「今欲しいのは子供と家やねん。」って言うヨコちょに、「安定求めるなあ。」って言うひなちゃん。
年齢的に、周りに子供のいる人が増えて来て、子供の為だったら何でも出来るという言葉を聞くと、自分も言ってみたいと思ったりするんだとか。

一番グルメだと思うのは誰?
「えー、そんなん、俺、4位に決まってるやろ。」って言うりょうちゃん。
「大倉か。大倉やな。」って言うひなちゃん。
「俺ちゃう?」って言うたっちょん。
「俺、だって、グルメやもん。」って言うたっちょんに、「調味料からこだわるもんなあ…」って言うひなちゃん。
4位 りょうちゃん
「分かってる、分かってる、みんな分かってる。」って言うりょうちゃんに、「味覚が気になるわ。」って言うヨコちょ、「おこちゃまやもんな。」って言うひなちゃん。
でも最近、魚が結構いけるようになったらしいりょうちゃん。
コンビニの海苔を、まず、パリッと半分に切るというりょうちゃん、海苔が上顎にぺたっとくっつくのが許せないんだとかで、それだけの為に外しているらしく、「海苔率高いって思うやん…」と語り始めるりょうちゃん。
3位 ヨコちょ
2位 ひなちゃん
1位 たっちょん
ここだけは自信を持っていたらしく、「やっぱりね。」って言うたっちょん。

で、アマトリチャーナの話になり、「言うてくれよ、あのアマトリチャーナが日本一やっていうことを。」って言うひなちゃん。
2人で食べ歩きするというたっちょんとひなちゃん。
「イタメシってやつやろ? イタメシって、どんな服で行くん?」って言うりょうちゃんに、「いや、カジュアルやで。」って言うたっちょん。
いっぱい連れて行ってもらったりして、知ってる店の数も多いっていうたっちょんに、2件くらいしか知らなくて、一緒のところばっかり行って、同じものばっかり食べてるっていうりょうちゃん。
「飽きへんの?」って言うひなちゃんに、「飽きひんな。」って言うりょうちゃん。
ヨコちょも同じものばっかり食べてるんだとかで、りょうちゃんは、その方が知ってる味なので「この味を食べたかった」と思い、それだけでいいらしく、「俺、新しいサプライズとかいらんねん。」って言うりょうちゃんに、「ええ、挑戦はせえへんわけ?」って言うたっちょん。
「裏切られるねんもん。」って言うりょうちゃんに、「なんでそこだけ、ネガティブなん?」って言うたっちょん、「もしこれが外れたら、めっちゃ一食損した気分になる。」って言うヨコちょ。
バーニャカウダーが煩わしいというりょうちゃんを何とか説得しようとするひなたつ。

どの店に行っても「オムライス出来ますか?」って聞くって、たっちょんに言われ、「ええやんけ、オムライス食べたいんや。」って言うりょうちゃん。
「魚介の店行って、オムライスとか言うたらアカンで、絶対。」って言うたっちょんに、「ええやんけ、食べたいねんもん。」って言うりょうちゃん。(笑)
「ないメニューに文句言うからな。」って言うひなちゃん。
りょうちゃんは、牛丼のご飯だけ下さいとか言うらしく、「変えていかなアカンやろな、そのうちな。」って言うりょうちゃん。

人見知りのヨコちょとりょうちゃんに対して、人見知りのないたっちょんとひなちゃんの意見がなかなか相容れないようで、2対2に、きれいに分かれるのが面白かったです。

ちょんまげぷりんの宣伝をするりょうちゃん。
「チケットをさ、みんなの分、買うから見に来てや。」って言うりょうちゃんに、「自分で買うわ。」って言うヨコヒナ。
「無料券みたいなんないん?」って言うたっちょんに、「俺、買うから、それでいいやんけ。」って言うりょうちゃん。(笑)
「持ってるやろけど、買うって。」と、何故か、自分がみんなのチケットを買うことを主張するりょうちゃん。

全国ゾーンで、映画の宣伝をするりょうちゃん。
試写会で女の人が多かったので、1人、1人ずつでいいから、男性を連れてきてほしいというりょうちゃん。
すごくかっこいいので、男性に見てほしいというりょうちゃん、人間の深いところに行っているんだとかで、監督さんも、これだけ間口の広い映画を作ってのは初めてと言っているんだとか。

「みなさん、見てちょんまげ。」って言うりょうちゃんに、「え? そんなん、言うん?」って言うひなちゃん。
言った後で、すごく照れてしまったらしく、「許してちょんまげ。」って言うりょうちゃんに、「何、浮かれてるの、この子。」って言うひなちゃん(笑)。

続いて、映画の宣伝をするたっちょん。
「めっちゃ豪華ですよ。…すごい、テレビと一緒やって思うんですけど、会話、普通でした、やっぱり。」って言うたっちょん。
たっちょんは、1人で出演者の方一人一人にご挨拶に行ったらしいんですけど、ヨコちょが、にのとドラマをやった時には、にのが全部、「関ジャニの横山です。」ってやってくれたそうで、それを聞いて、「俺もやってもらった。」って言うりょうちゃん、「ちゃんとしようや、もう。」って言うひなちゃん。
「にのは、ホンマ、助かるわ…」って言うヨコちょ。(笑)

一番もてそうなのは?
4位 ひなちゃん
「ま、そうやろな。」って言うひなちゃんに、「そんなことないて。」って言うヨコちょ。(笑)
3位 ヨコちょ
2位 たっちょん
1位 りょうちゃん
再び、「まあ、そうやろな。」って言うひなちゃん。
「もてるの? 結局。」って言うヨコちょに、「俺すか。オレね、正直ね、もてないと思いますけど。」って言うりょうちゃん。
「どれくらいがもてるかって言うことですよね。」って言うりょうちゃんに、「基準が人よりも高いわけやから。」って言うたっちょん、「そんなことない、そんなことない。」って言うりょうちゃん。
「週に何回告られるかってこと?」って言うりょうちゃんに、「そんなこと、あるはずないやん。」って言うヨコちょ、「中学生やで。」って言うひなちゃん。
告白されることなんかなくなったっていうみんな。
「俺もないけどな。もてるってなんやろな。」と言い出すりょうちゃんに、「分かるやろ、ニュアンスで。もてるやろ、正直。女の子、寄ってくるんちゃうん。」って言うヨコちょ。

正直、たっちょんはもてないと想像するヨコちょ。
女の子としゃべらないからという理由に、「女の子としゃべられへんからな。」って言うたっちょん。
「俺もしゃべらんで。」って言うりょうちゃんに、「お酒飲んだら、調子良くなるもんな。」って言うヨコちょ。
りょうちゃんはテンションが上がって、陽気になる良い酔い方で、たっちょんは豪快に飲んで、みんなが楽しくなる酔い方なんだとか。
「りょうは、なんか、女性心をくすぐる感じなんちゃうの? 普段と違う顔見れた…」って言うひなちゃんに、「嫌われる時は、ホンマに嫌われるで。」って言うりょうちゃん、「そんなん別に言わんでええ。」って言うヨコちょ。

前日の休みにも何もしなかったっていうヨコちょ、本屋には行ったらしく、漫画を大人買いしたんだとか。
天気が良かったら、外に出てるっていうひなちゃん。
休みに何をしてるか聞かれて、「何してるかなあ、友達と飲んでるか…。」って言うたっちょん。
東京に友達が何人くらいいるか聞かれて、「そんな、何十人もおらんけど。」って言うたっちょんに、「その発想がないわ。何十人ってどういうこと。」って言うヨコちょ。
「適当におるよ。」って言うたっちょんに、「何人かはな。」って言うひなちゃん。
「おらんの?」って聞かれて、「おらん。」って言うヨコちょ。
「なんでおらんの? そんなんちゃうかったやん。」って言うひなちゃんに、「だんだん、おらんようになってきた。…めんどくさいねん、断られるのが。」って言うヨコちょ。
関西だったら行くけど、東京だと、関西の芸人さんでもこじゃれているんだとかで、たっちょんに「横山くんもこじゃれてるや。」って言われるヨコちょ。
りょうちゃんは、東京の方が、友達が多いらしいです。
たっちょんとひなちゃんは2人でお互いの家を行き来しているとかで、「ホームパーティちゅうやっちゃな。」って言うたっちょん。
何の話をしているのかと聞かれて、スポーツの話とかしているというものの、たっちょんがすぐに酔ってしまうんだとか。 

次のシングルでメインボーカルを務めてほしいのは誰?
4位 ひなちゃん
「まあ、そうやろな。」って言うひなちゃんを、必死で擁護するヨコちょに、「また3位やと思ってるねん。」って言うたっちょん(笑)。
3位 りょうちゃん
「きたあ。」って言うヨコちょに、「おい、味方やったんちゃうんか。」って言うひなちゃん。
2位 たっちょん
1位 ヨコちょ
「ホンマにそうなったらどうする?」って聞くりょうちゃんに、「そら、もう加工してもらうよ。」って言うヨコちょ(笑)。
ヨコちょは、ダントツ1位だったということを聞き、「これは国民の声やからな。」って言うヨコちょ。
あと3人メンバーがいるので、暫定4位だというひなちゃん。
延々と1位だったことを主張するよこちょ(笑)。

エンディングは、りょうちゃんとたっちょんの、ドラマと映画の宣伝。
で、声を合わせての「見てちょんまげ。」が可愛かったです。

意外に、たっちょんとひなちゃんって、近い部分があるんだなあって思いました…人付き合いとかに関してですけれど。
ヨコちょとりょうちゃんの人見知りは、ちょっとタイプが違う感じかなって思ったり…。
この組み合わせが、結構、レアで、面白かったです(^^)。

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  18:47  |  レコメン  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |