レコメン 5・6 - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

レコメン 5・6 

Jwebのヨコちょの日記によれば、今日も、みんなで?お仕事してるみたいですけど…写真の風景って、どこかなあ?…たいやきとのコントラストが、なんだか不思議な感じです(^^)。

拍手&拍手コメント、ありがとうございます。
いつも励みにしています。(*^^*)

「ちょんまげぷりん」は、単館上映って言うのかなあ…全国○○系ロードショーじゃないのが残念ですね。
公式サイトによれば、ストラップの追加生産が決まったとか(^^)。

ひなちゃんのJwebレンジャーでのヨコ愛、メンバー思いのひなちゃんらしくて、ホント、ほっこりしました。

とりあえず、何かしら、動き始めていることは確かなようですから、心待ちにするしかないですね。(*^^)v

実はヨコちょはゲーム疲れだったらしい(^^;)「レコメン」の抜き書きは、続きからです。

GW、九州に行って、「いや、でも、疲れましたね。」と言うヨコちょ。
2回を3日というのは疲れたらしいんですけど、夜中にゲームをし過ぎたというのもあったとかで、「いやあ、ゲームは良いですね。」と言うヨコちょに、「そっちか。」とツッコミを入れるひなちゃん。
もちろんコンサートも良い空間を作っていただいたと言いながら、朝6時くらいまで3日間やっていたというヨコちょに、「そら、しんどいよ。」って言うひなちゃん。
レコメンの前には、なかまるくんもいたらしく、「びっくりしたわ、なかまるくんとテイチクが一緒にやっとったからな。こんなことあるんやと思って。」って言うひなちゃん。

と、ここで、いつもレコメンで曲をかけているクマガイイクミさんがいたというヨコちょの話から、ご本人が登場したらしく、ヨコちょは、恥ずかしがって断るものの、「どうぞ、どうぞ。」と呼び込むひなちゃん…シャイなヨコちょに比べて、人見知りのないフレンドリーひなちゃん、本領発揮な感じがしました。
とはいえ、本番になると強いヨコちょ、実は、ヨコちょがなかまるくんと一緒にいたところに挨拶に来られたらしく、なかまるくんにしかCDを渡さなかったことを愚痴ろうと思っていたところに、ご本人が登場したとのことで、キチンとその状況を話した上で、トークが出来るのは、やっぱり、さすがです(^^)。
で、クマガイさんを年上だと思っていたのに、年下だったことを知り、「そうや、上なはずない。俺がもう29になるんや…」と言うヨコちょ。
恐縮するクマガイさんに、「僕も呼ぶ思わなかった。」って言うヨコちょ、「CD持って来てくれはったからさあ、中まで…」って言うひなちゃん。
「良かったです、来ていただかなかったら、陰で文句言うてるだけでしたから。」って言うヨコちょに、「良かった、良かった、ちゃんとね。」って言うひなちゃん。
スタジオを出て行かれてからも挨拶をするひなちゃんと、「女性が来ると、緊張するよね。」って言うヨコちょでした。

将来は、東京か大阪かどっちに住みたいかと聞かれて、大阪って即答するひなちゃん。
「どっちなんかなあ?…どっちがええかも分からへんようになってきたわ。」って言うヨコちょ。
めちゃくちゃお金持ちになった時にどっちに家を買うって聞かれたら、めっちゃ迷うと言うヨコちょに、「どっちも買ったらええやん。」って言うひなちゃん、「どっちも買われへんわ。」って言うヨコちょ。
「僕も、ゆくゆくはっていうのは、もう東京で仕事をやりきって、地元に帰って、地元で過ごしたいなあって…」って言うひなちゃん。

東京は高いっていう話から、大分のMCで家賃を聞いたら、1LDKで3万と言われたらしく、「すごくないですか。東京じゃあ、ありえないですよね。」って言うヨコちょ。
東京じゃあ、駐車場ですら借りれない…西麻布とか月7万だったりするという話に、「ほほー、やるなあ。」って言うひなちゃん。
そこまで違うのかということで、「そう考えたら、(東京は)それだけ魅力のある街やったりしますから。」って言うヨコちょ、「まあ、なんでも揃ってますから。」って言うひなちゃん、「一攫千金を狙うんやったら、東京来ないと。」って言うヨコちょ、「仕事するんやったら、なんか、あるやろね。」って言うひなちゃん。
…丸ちゃんにも、そう言ってあげてください(^^;)…というか、ひなちゃんの方じゃなくて、ヨコちょがどちらにするか迷うっていうのが、ちょっと意外だったかも…でも、やっぱり、迷うっていうのが正直な気持ちなんでしょうね…いつも書いてることですけど、丸ちゃん以外は、みんな、東京に足をつけて仕事するって覚悟を決めてるようだし…。

で、誕生日に何が欲しいと聞かれて、「何が欲しいんやろ。物欲がないからさ。」って言うヨコちょ。
ちょっとこれがあって欲しいけど買ってないっていうのがないか聞かれて、「ない。」って答えるヨコちょに、「困った子やな、この子。」って言うひなちゃん。
「難しかったら、商品券くれたらええわ。」って言うヨコちょに、「商品券やったら…」って言うひなちゃん、「俺、換金しに行くし。」って言うヨコちょ(^^;)。
「せっかくやったら、形に残したい。」って言うひなちゃんに、「そら、そうですけどね。」って言うヨコちょでした。

とっておきニュースは、ヨコちょの佐賀のソロコンでJwebのブログ用の写真を撮らせてもらったところ、Jwebの方から、お客さんの顔が映っているので掲載できないと言われ、ブログに載せると約束していたものの、スルーしてしまい、どうしようと思っていたんだけど、テレビガイドさんの方で掲載してもらうことにしたというお知らせ。

全国ゾーンでは、もうすぐヨコちょが29歳になるという話で、今年が偶然にも、母の日と同じだというヨコちょ。
母の日が移動しているっていう情報を知らなかったっていうヨコちょ、今年がたまたまそうなって、母の日は、第2日曜だということを知ったのだとか。
で、ヨコちょのお母さんは旅行に行きたいとのことなので、そうしてあげるらしく、「一緒に?」って言うひなちゃんに、「一緒にはよう行かんわ。恥ずかしくない? 何しゃべっていいか分からんし。」って言うヨコちょ。
家族でならいいけれど、もうなかなか揃わないらしく、お母さんの良いタイミングて行っといでと言ってるんだとか。
だんだんお母さんの大変さが分かってきて、ありがとうぐらいは言ってあげようというヨコちょに、「恥ずかしくなくなってくるよね。」って言うひなちゃん、「まだ恥ずかしいわ。」って言うヨコちょ。
ひなちゃんは、毎年、お母さんに手紙を書いているんだとか。

エンディングで、いきなりツイッターって何なのかを聞くヨコちょ。
メールでするほどのものでもないことをツイッターでするというのを聞いて、電話でするほどのことでもないことをメールでするのに、メールでするほどでもないことをツイッターでし
たら、ツイッターでするほどでもないことを何する?と聞くヨコちょ、「何もせんでええ。」って言うひなちゃん。
「念じる、とかなるんちゃうん。」って言うヨコちょに、「そやろな。」って言うひなちゃん。
ドラマのテーマにもなってるということで、気軽にできるかどうかが気になるヨコちょに、「分からん。」って言うひなちゃん。
ブログもツイッターになるかもしれないと危惧するヨコちょ。
K太郎さんはやってるということを聞いて、驚くヨコヒナ。
K太郎さんのは、つぶやきじゃなくて、ボヤキでしょう…というオチでしたけど、たぶん、Jwebは、ツイッターにはならないんじゃないかな…。
私も、ツイッターはやったことはないんですけど、ちょっと前に、原宿で大変な騒ぎが起きたのも、ツイッターで誤情報が流れた為でもあるって言われてるみたいだし、Jwebは、検閲が厳しそうだからな…(^^;)。
コミュニケーションツールとしてだったり、情報収集だったりするのには、ツイッターの方が便利なんでしょうね…私は、ブログを書くのにも時間がかかる方だから、つぶやきはちょっと無理かな…ヨコちょ並みの人見知りだし(笑)。

カテゴリ: レコメン

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« HAPPY BIRTHDAY !  |  想いよ薄まれ 時間も廻れ廻れ… »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク