FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.04.04 (Sat)

Can!ジャニ 4・4

の大切な日」より
丸ちゃんの、気さくで人懐っこい性格が、とても良く表れていて、ほっこりしました。
そんな何気ない日常でも、気持ちを優しくさせてくれる丸ちゃんの文章が、好きです(^^)。

拍手、ありがとうございます。
いつも励みにしています。(*^^*)

ヨコちょりょうちゃんの滝ロケだった「Can!ジャニ」のまとめ書きは、続きからです。


【More・・・】


・VTR始まり・・・指令は「癒しの滝No.1を探せ!」ということで、担当は、ヨコちょとりょうちゃん。
・冒頭、二人並んで、手を振るヨコちょと、「癒しの滝No.1を探せ!」と大きな声で叫ぶりょうちゃん。
・「よう声出とるな。よう声出とる、朝から。」と言うヨコちょに、笑顔で「頑張ります。」って言うりょうちゃんが可愛いです。
・それを小窓で見て、「珍しい。」って言うすばるくん。
・達人の紹介を噛むヨコちょを小窓で見て、「噛むなあ。」って言うヤスくん、「安定して噛む。」って言うヨコちょ。
・さらに噛んで、「まあ、噛むますよ。」と、自分でも言うくらい、噛みまくりのヨコちょ(笑)。
・マイナスイオンカウンターを取り出して、「こちらを用意いたしました。」と言う可愛いりょうちゃん。
・それを見て、何故か、小窓でウケているたっちょんとヤスくん。
・まず向かったのは、神奈川県愛川町の塩川滝。
・「水がとりあえず綺麗ですよ。」と言うヨコちょに、「ホンマや、透き通ってる。」って言うりょうちゃん。
・滝を一目見て、「うわあ、すごい、見てください、滝が、これすごいよ。」と、興奮気味のヨコちょ。
・「なんか、感じるわ、ホンマに、空気が違う、ホンマに違う。」と言うヨコちょ。
・「これは男性的なんですか?」と聞いて、「感じませんか? ファイト一発・・・」と言われ、ちょっと、きょとんとするりょうちゃん。
・「ちょうど、ファイト一発って言いそうになった・・・。」って言うヨコちょ。
・この間滝行をしたという話になり、「比べてみますか、滝に打たれて。」と言われ、「バカ!」って言うヨコちょ(笑)。
・「一応用意してきた。」と、スタッフに滝行の衣装を渡され、「そうそう、これを着て打たれて、バカ!」と、ノリツッコミするヨコちょ。
・で、「初めてや、ノリツッコミしたの。」って言うヨコちょ、ナレーションで、27歳にして初めてのノリツッコミと言われ、小窓で、「そんなんエエ。」と言うひなちゃん。
・マイナスイオンを測るのに、滝つぼに近づく3人・・・滝から3m地点を基準にして測ります。
・塩川滝のマイナスイオンの数は、2700コ。
・続いては、富士河口湖町の母の白滝。
・ところどころ凍っている滝を見て、「すげえ、すげえ。」と口々に言うよこ・りょう。
・「まさに母親のようやな、これはホンマにすごい。」と言うヨコちょ。
・冬の氷爆の写真を見せられ、「うわあ。」と言うよこ・りょう。
・小窓で、同時に「氷爆。」と口に出すまる・すばに、苦笑するりょう・ひな、「ステレオやめてくれ.」と言うヤスくん。
・滝を横側から見て、「ホンマにすごい。」と感動するヨコちょ。
・滝つぼに近づこうとして、凍っている岩肌に足を滑らせコケるヨコちょに、小窓で、「おっさんのコケ方やん。」って言うひなちゃん。
・「俺、なんで、もっと派手にコケへんのやろ。」と言うヨコちょ。
・つるつる滑ってコケ続けるりょうちゃんを見て、「めっちゃ楽しそうやん、一人で。」と言うヨコちょ。
・マイナスイオンの数は、34000コで、「さっきと全然違うやん。」と言うりょうちゃん、「やっぱりお母さんクラスになると、イオンがたくさん出るんですね。」って言うヨコちょ。
・続いては、山梨県市川三郷町の幻の滝。
・看板もない山道を行くことになり、「道じゃないやん、これもう。」って言うりょうちゃん、テンションが上がるヨコちょ。
・辿り着いた濁沢の滝に、「キレイ、これ。」と言い、別名・乙女の滝と言われているというので、「うぶですね、まだ。」と言うヨコちょ。
・ここで、滝の水を沸かして、滝前コーヒー(ホットコーヒー)を飲む3人。
・「ダバダ~・・・」と、有名なコーヒーのCMのメロディを口ずさむヨコちょ。
・マイナスイオンは10480コで、「所詮、お姉ちゃんは、お母さんには、勝てないってことですよ。」と言うヨコちょ。
・続いて、山梨県早川町の見神の滝に向かう一行。
・滝を見て、「おお、すげえ。」と言うヨコちょ、「めっちゃ高いやん。」って言うりょうちゃん。
・滝つぼに近づき、あまりの落差に上を見上げて、「何か見てまうもんな、ボーって。」って言うりょうちゃん、「音もなんか、不思議やわ、雑な音せえへんもんな、こんなに近づいてるのに。」って言うヨコちょ。
・「ちなみに、ここで滝修行してる人いるんですか?」と聞いて、「見たことないですね。」と言われるヨコちょ。
・そこへ、「横山さん、よろしければ。」と滝行の服を渡され、「そうそうそう、ゴム取って、こうやって着て、滝打たれて、コラー!」と、ノリツッコミするヨコちょ。
・「本日、生まれて2回目のノリツッコミ。」と言うヨコちょに、「すごいな、1日2回やったで。」って言うりょうちゃん。
・マイナスイオンは、3780コで、「大きいからってマイナスイオンが出るわけでもなく、勉強なるわ。」って言うヨコちょ。
・続いて、静岡県富士宮市の白糸の滝。
・足早に滝つぼに向かい、滝を一目見て、「やばい、これはやばい。」と言うヨコちょ、「すげえ!すげえ!」とテンションが上がって叫ぶりょうちゃん。
・富士山に降った雨や雪が解けて染み出してきているという説明に、小窓で、「うわあ、神秘的。」って言うたっちょん。
・特別に、ゴムボートで、滝の3m近くまで近づこうとする一行。
・最初は、ヨコちょが漕いでいたものの、流されて、なかなか近づけす、漕ぎ手を変わり、「怖い、怖い。」と言うりょうちゃん。
・滝に近づいて、「危ない危ない。」と、大興奮のよこ・りょう。
・カメラを回しながら、「こんなに近づいてます、こんなにも。」と言うヨコちょ。
・マイナスイオンは、49600コで、「最高記録。」と叫ぶヨコちょ、「もういい? 逃げていい?」と言うりょうちゃん。
・「よし、とりあえず退散や、びしょびしょや。」と言うヨコちょ。
・それぞれの滝を前に記念写真を撮るんですけど、ポーズをとるよこ・りょう、どれも、とっても可愛かったです。
・スタジオに戻って、並びは、たつ・よこ・りょう・ひな・すば・やす・まる。
・丸ちゃんだけ、何故か、半袖の白いTシャツにベージュのパンツという夏モードです。
・「ちょっとテンション高かったやん、珍しく。」って言われ、頷くりょうちゃん。
・白糸の滝がすごかったらしく、「すげえって言いましたもん。」と言って、ひなちゃんにツッコミを入れられるりょうちゃん。
・「大倉、どうでしたか?」と感想を聞かれ、滝のイメージがやっぱり変わりましたね。この間まで殺されると思ってたんで。」って言うたっちょん(笑)。
・「実際、癒されるもんなんだと。」と言うたっちょんに、手振りをつけながら、「どんな風にテンション上がったん?」と聞くヨコちょ。
・「いや、癒される・・・」と言ったものの、ヨコちょに促され、立ち上がって、「よいよいよい。」とやってから、「もう嫌や、これ。」と言うたっちょん。
・「嫌だったら断れよ。」と言う指令Canでした。(笑)
・この滝シリーズも、続きそうな感じですね(^^)。
EDIT  |  19:45  |  テレビ番組  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |