「羊の木」 - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

「羊の木」 

観てきました。
180208.jpg

観終わった後すぐに、思わず、「怖かった~。」と声が出ました。(^^;)

以下、続きからはネタバレが含まれていると思うので、まだ観ていないという方は、お気を付けください。
冒頭から、BGMというか、効果音のような音楽が延々と流れていて、それが、不穏な空気を感じさせるようでもあり、この先に起きる不吉な予感を増長させるようでもあって、ずっと、心がざわざわしました。
バンド演奏の音楽も、決して心地良いものではなくて、おそらく、それも狙いだったんだと思うんですけど。
その状況の中で、小さな変化がありつつも、ゆっくり流れていく日常が、むしろ怖かったです。

クライマックスは、かなり残虐な場面もあったりして、びっくりしました。
静かな狂気が、めちゃくちゃ怖かったです。

ラストの銅像が落ちてくる場面は、ちょっと意外というか、「そんなことある?」って思ったんですけど、むしろ、その非現実感が、映画全体の暗さを、少し和ませてくれたというか、ちょっとほっとした気持ちになれました。

りょうちゃんは、本当に、普通の人を、ナチュラルに演じていて、随所随所で、月末くんの言葉が、自分の思いと同化するような感じがして、特に、クライマックスの岸壁での叫びは、そのまま心に響いてきて、とても共感できました。

それもあって、月末くんが生きていてくれたのも、本当に良かったと思ったし、最後の最後で、少しだけ希望の光が感じられた気がしました。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: 映画

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 関ジャニ’sエイターテイメント JAM  |  HAPPY BIRTHDAY! »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク