FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.08.21 (Mon)

スバラジ 8・19

スバラジ」のまとめ書きは続きから。


【More・・・】

「8月19日でございます。まだ、先週のまんまだよ。7日ですからね。来週まで、そんな感じですよ、皆さんね…」と言うすばるくん。
収録時には、半分くらいで、そう考えると、早かったというすばるくん。
前日に名古屋から帰ってきて、疲れて寝て、起きても疲れが取れないって、こういうことなんだなあと思ったそうで、「すごいわ、年齢って。(笑)起きて、こんなしんどいことあるかなって言うくらいしんどかったな、今日…」って言うすばるくん。

もう、残暑見舞いになるということを知って、「へえ。」と感心するすばるくん。
今日は、そういう選曲にしたんだそうで、涼を取ってほしいというすばるくん。
そろそろ、テーマ曲とかジングルも変えてみたいという話をするすばるくん。

1曲目は、広瀬香美 「ゲレンデがとけるほど恋したい」

ライブの感想で、すばるくんが右側を向いて歌っていて、これは癖なのかというおたよりに、「ああ、これ、すげえ言われっすねえ。」って言うすばるくん。
ステージの作りの関係で、フロントの4人の真ん中に通路があって、客席が二つに分かれているので、通路を挟んで左を向いて歌うのもあれかなと思って、真っ直ぐ向いて歌うこともあるけど、お客さんに届けたいと思うと、自分のいる右側に向かってしまっているんだと思うというすばるくん。
ソロで、ライブハウスで歌う時には、そんな事にはなっていないと思うので、そういう理由で、自分でも、めっちゃ右やなと思う時もあるし、気付いてるというすばるくん。
でも、右ばっかりだと悪いなと思うので、左も見るんだけど、遠いなって思うというすばるくん。

「青春のすべて」を聞くと、毎回、泣いてしまうというおたよりに、「なるほど…僕も大好きです。ザ・良い曲の雰囲気をまとってますね、さすが水野くん…全ての人に当てはまるような、あの、ね、感情が、たくさん詰まってるから。ホントに、天才ですね、水野さん…」

2曲目は、GLAY「Winter,again」

「これ、売れるんちゃう?」のコーナー

「もう既にあるで」シリーズ
映像が伝わるラジオ
「ありますよね…」
ミカンの皮むき機
「結構、昔からありますけどね。おばあちゃんちにもありました。」
ワイパー付きのメガネ
「ありますよ、これもねえ。」

「アホやなあ」シリーズ
電車の床を全て畳にする
「アホやなあ。なんで、そうしたいんやろ、和室が好きなんかな。どうやって乗るんやろ…大混雑、朝とか、もう。大変、もう、むっちゃ渋滞なるで…ややこしいってなるよね…1車両だけ、それがあっても良いかもしれませんけどね、たまに。」
まるでカップルの気分になれる人の形をしたソファ
「これは、気持は分かるけど、まあ、ざっくり言うと、大人のお店に行けばいいよ、こんなのは。一杯売ってるよ、そんな気分になりたいならね…」

スマートフォンから操作できるテレビ録画機
「ありそうですけどね、これも…あるよね、今…あるから探してみて。」

関ジャニ∞のライブDVDを3D化
「ああ、飛びだして、ライブ、見たいか…あんまり、聞いたことないね…VRで…ちょっと興味あるけどね…」

関ジャニ∞バージョンの英語の参考書
「これは、新しいかもしれないですよ…楽しく学べるシリーズみたいなことでやったら、あるかもしれないですけど…」

3曲目は、Kiroro「ウインターソング」

ラストの言葉は、「涼んだかね。」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  13:53  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |