FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.08.18 (Fri)

大倉くんと高橋くん 8・12

大倉くんと高橋くん」の抜き書きは続きから。


【More・・・】

番組も3年目になり、初期の頃の緊張感がないという高橋さん。
でも、普段、一人で活動しているので、たっちょんと話すという、別の緊張があるという高橋さんに、いきなりの初心の戻り方が半端ないと戸惑うたっちょん。
「髪染めた?」って言う高橋さんに、「ずっと染まってるよ。ずっと染まってるし…年がら年じゅう、染まっているよ。何色かには。」って言うたっちょん。
染まってることがナチュラルだというたっちょん。

3年経って、一番、なりたくない状態は、たっちょんに慣れることだという高橋さん。
プライベートは必要だと思うけど、マイクの前では、たっちょんの良さを引き出したいという高橋さん。

8日くらいから、さっきまで、里帰りしていたという高橋さん。
意外と、地元に帰った時の方が忙しいことに気付いたという高橋さん。
ちょこちょこ、テレビに出たりすると、親戚が増えると言われるんだけど、着々と、そういう状況が起こっているそうで、地元の音楽関係者に会ったりとか、遠い親戚の人が唐突に来ることが、連続であったりするという話をする高橋さん。

今後、下ネタで盛り上がっていこうという相談をする2人。
下ネタは、ある種の取り扱い注意だと思っているという高橋さん。
でも、福山さんは、ジェントルマンな感じで下ネタを言って、笑いも取りつつ、自分の雰囲気も守っていたので、そういうふうにやっていくのかという高橋さんに、高級料理じゃなくて、とりわさくらいの下ネタにしたいというたっちょん。

さ来週は、「夏のイライラグランプリ2017 この夏一番イライラした日」企画
大倉賞と高橋賞があり、受賞すると、副賞としてプレゼントがあるそうで、大倉賞は、映画「スパイダーマン」のマグネット、高橋賞は、熱闘甲子園のテーマソング「虹」のポスター。

イライラじゃんけんのコーナー

大倉チーム
居酒屋で、彼女が「どんだけ~」の口調で、「唐揚げ~」と言う
高「(笑)いいじゃん…IKKOさん、大好きなんですよ…ついつい、見ちゃう…」

高橋チーム
「はあ、どっかにイケメン落ちてないかなあ。」って言う女
たつ「ゆるいなあ。まあまあ、一発目、全然、大丈夫…」

大倉チーム
彼女と水族館でデートをしていると、どの生き物を見ても、「似てる。」と言われる。
高「これは、ちょっと嫌だな…何も考えないで言ってるのか、とにかく、俺をバカにしたいのか、どちらにせよ、イライラします…人間として見てないってことでしょ…」

高橋チーム
飲み会で、ビール飲む人と聞いた時には、手を上げなかったのに、何を飲むか聞くと、じゃあ、私もビールでと、後から言う女
たつ「嫌やな…見事にイラッとしたね…」

大倉チーム
音楽番組にて、アナウンサーによって、次々に紹介されて、ついに高橋さんの番になり、丁寧に、詳しく説明される
高「いやいやいや、言わなくても言ってらっしゃるからね、そのアナウンサーの人は…すごく詳しく言うじゃん…誰の視点で言ってるのか…」

高橋チーム
よーく聞くと、胃カメラのことを胃キャメラと呼んでる女
たつ「それ、嫌やな…業界の人が言ってるのは分かるけどね…」

たっちょんの選曲で、清水翔太 「My Boo」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  14:53  |  大倉くんと高橋くん  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |