関ジャニ’sエイターテイメント「ジャム」 8/13・16 - はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~
FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

関ジャニ’sエイターテイメント「ジャム」 8/13・16 

170813-1.jpg
東京ドームに行ってきました(^^)。
170813-2.jpg

今回のグッズ購入は、こんな感じ…ポスターの丸ちゃんが、めっちゃ男前です(*^^*)。
17813-1.jpg

詳しい感想は続きから。
今回は、有り難いことに、私と娘で1公演ずつ、初日と最終日に当選したので、2日間参加できたのですが、感想は、まとめて一つにさせていただきました。
いつものことながら、自分の記憶に頼っているので、あいまいな点や、順序が違っていることも、多々あると思いますが、ご了承ください。
雰囲気だけでも感じてもらえれば嬉しいです。
尚、ネタばれありありだと思うので、これから行かれるという方は、お気を付け下さい。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


ステージは、シンプルに、メインステージがあって、そこから花道が続いてセンターステージ、そこからは、ムービングステージがバックステージまで動いていく感じで、メインステージから両サイドにも、センターステージ辺りまでは花道があり、あとは、トロッコが客席の間を行き来したり、外周には、フロートが動くようになっています。
今回のライブは、前半がバンドで、後半がいわゆるアイドルの、2部構成みたいになっているので、前半は、メインステージに、機材が置かれているだけという感じ。

今回の私の席は、13日が、スタンド・ライト側のほぼメインステージ真横で、メインステージのスクリーンがほとんど見えない状態で、16日も、スタンドの、メインステージに向かって、ほぼ正面ではあったのですが、後ろから数えた方が早いくらい後ろの席だったので、あまり良い席とは言えなかったんですけど、13日に見えなかったスクリーンとかが見れただけでも良かったです。
まあ、これも、いつものことながら、ドームほどの広さでは、どの席になっても、一長一短はありますし、その場に2回も入れただけでも、幸せだと思います。

まずは、ライブ前の注意映像…今、流行っているお笑い芸人さんのパロディのような感じで、顔がメンバーそれぞれの似顔絵になっているアニメーション動画が流れて、ここで、団扇は使わないようにと言われます。
続いて、メンバー紹介の映像が流れるんですけど、これが、ルーレットみたいになっていて、一人一人、表情が変わったり、走ったりしている様子が、可愛かったです。

で、スタンバイして、「High Spirits」。
衣装は、それぞれ、ツアーTシャツをアレンジしているような感じで、丸ちゃんとたっちょんが赤で、たっちょんはノースリーブになっていたり、ヨコちょとりょうちゃんは白で、すばるくんは黒、ひなちゃんは右と左で黒と白が分かれていて、ヤスくんだけは、かなりアレンジしたのか、めっちゃ派手でした。
下は、だいたいジーンズとかで、丸ちゃんは、腰に青いチェックのスカーフ?を巻いていて、かっこ良かったです。
丸ちゃんはフワフワパーマで、他に変わった感じがしたのは、たっちょんが金髪だったのと、ヤスくんがちりちりパーマで、眼鏡をかけていたことくらいかな。
前列がギターとベースの4人で、後ろにパーカッションとドラムとキーボードの3人が並び、歌によっては、台がちょっと高くなったりして、かっこ良かったです。
13日は、位置的に、ひなちゃんがキーボードを弾いている背中が上から見えて、それはちょっと珍しい感じがして嬉しかったです。

続いて、「勝手に仕上がれ」と「宇宙に行ったライオン」
すごい迫力だったし、すばるくんの絶叫にも似た歌声が心に響きました。

ここで、ひなちゃんの「声出てるか」と「バカになろうぜ」の挨拶があって、「象」
13日には分からなかったんですけど、16日には、ここで、ヤスくんが眼鏡を外して歌う様子に、感情が伝わってくるようで、グッときました。
あと、たぶん、丸ちゃんがここで、黒いベースに替えたんですけど、メタリックな感じがして、めっちゃかっこ良かったです。
続けて、「traffic」もかっこ良かったですし、「生きろ」は、歌声と共にメッセージが伝わってくるようで、感動しました。
13日には、この辺りだったかな…丸ちゃんが客席にピックを投げるのが見えて、それも、めっちゃかっこ良かったです。

ここで、りょうちゃんのMC。
両日とも、後ろの人や、横の人に見えにくくてごめんねと謝っていたんですけど、16日には、「関ジャニ∞だお」と連発して、笑いを誘ってました。
13日には、「マル元気?」と丸ちゃんに声をかけて、丸ちゃんが、満面の笑みで、「元気」というのが可愛かったです。
で、「静かな歌を歌います。」ということで、「侍唄」なんですけど、16日には、いきなり、りょうちゃんが「BJ」を歌い始めて、みんなにコード進行も伝えたりしていたんですけど、練習していないので忘れたらしく、途中で終わってしまったのが、ちょっと残念でしたけど、そういうアドリブ?も嬉しかったりしました。

「侍唄」の後、もう一度、MCがあって、13日は、誰もしゃべらないからというので、りょうちゃんが口火を切って、すばるくんの名を呼んだところ、すばるくんが、友達を紹介しますということで、ヨコちょの名前を呼んで、そこから、ひなちゃんに続き、ヤスくんからたっちょんまで来たところで、たっちょんがドラムを叩いて終わってしまい、丸ちゃんが呼ばれなくて拗ねるという一幕があって、面白かったし、その後、曲に行こうとした時に、りょうちゃんが「ちょっと待って、俺は友達おるでええんやんな…」みたいに言って、ちょっと焦ってる様子も面白かったです。
16日は、まず、ヤスくんがちょっと掛け声をかけて、その後、ヨコちょに注目が集まり、ヨコちょが丸ちゃんに、「マル、元気?」と声をかけて、やっぱり、丸ちゃんが「元気」と言って、満面の笑顔になるというくだりがあり、どうやら、4日間ともやっていたのだとか。

で、たっちょんのカウントで「夢の帰り道」なんですけど、13日には、たっちょんがアドリブを加えたからなのか、ひなちゃんが間違えてしまい、りょうちゃんが止めて、最初からやり直すというハプニングもあって、面白ったです。

ここで、丸ちゃんのベースソロ…「侍唄」で、一度、ベースを替えたんですけど、ここでは、再び、黒いベースで、めっちゃかっこ良かったです。
「Tokyoholic」もかっこ良かったし、「S.E.V.E.N.転びE.I.G.H.T.起き」「NOROSHI」は、すごく盛り上がりました。
火花が天井に届くかと思うくらい上っていて、すごい迫力でしたし、かっこ良かったです。

ここで、一旦、バンドセクションが終わり、全員でセンターステージに向かって歩いていって、MC。

13日は、たっちょんが「これ、コンビニで買ってきた。」と言って、コンビニの袋から、ヨコちょが表紙の「an・an」を取り出してきて、みんなで、その話題になり、「AVや。」とか「週刊誌や。」とか「相手は友達なん?」とか、色々いじられるヨコちょが、面白かったです。
なんでも、去年のライブのオープニング映像を見た方が、オファーをしてきたんだとか。
あとは、27時間テレビのことやペコジャニが始まるといったお知らせ。
ズムサタのカメラが入っていて、実は、「うちの夫…」のスタッフさんや「嫁」も見に来ているという話をしていました。
で、そのまま、「奇跡の人」をフルコーラスで歌ったんですけど、13日の時には、りょうちゃんがひなちゃんの歌い方の癖を指摘したので、それを、ひなちゃんがわざと大げさに歌ってみせるというのがあって、面白かったです。

16日は、「NOROSHI」の後、メインステージで7人が並んで、「ありがとうございました。」と言って、一旦、終わろうとして、手を繋いで、「俺達が…」ってやろうとするくだりがしばらく続いて、センターステージに移ってからも、「バンドとトーク」ということで、終わろうとする感じが残っていて、面白かったです。
関ジャニ∞のドーム公演も104回を迎えたんだそうで、そのことに驚きながらも、感謝するみんな。
その後、「泥棒役者」の告知があり、11月18日公開ということで、11月26日の丸ちゃんの誕生日に観るというのもいいんじゃないかという丸ちゃんの提案に、ヨコちょが「誕生日だけでいいの?」と絡んで、丸ちゃんがムッとするという一幕もありました。
りょうちゃんも映画も来年公開ということで、詳しいことは言えないらしく、ネットを見てくださいというりょうちゃん。
27時間テレビやペコジャニの告知をするのに、「ほいで」と言ってしまい、「ホイデマン」と呼ばれるひなちゃん。
で、以前、ひなちゃんが特番で司会をした「音楽チャンプ」が、秋からレギュラーになるという話に、思わず、客席から「えー。」という驚きの声が上がり、ひなちゃんのテレビとラジオのレギュラーが毎日あるということが判明して、どれだけ稼ぐんやといじられるひなちゃん。
最後は、みんながひなちゃんに「関ジャニ∞を有名にしてください。」と頭を下げる様子が面白かったです。

MCが終わると、再び、最初と同じようなパロディの注意映像が流れて、ここから、団扇で応援してもいいというお知らせがあり、メインステージの上から、「Jam Lady」を歌いながら、ゴンドラで降りてくる7人。
キラキラ光る、お揃いのピンク色のスーツが、めっちゃ派手だし、ダンスも、めっちゃセクシーで、本当に、バンドの時とは打って変わった感じがしました。
そこから、花道を噴水で出来たアーチをくぐって、センターステージで「罪と夏」
さらに、ムービングステージでバックステージに向かいながら「DONAI」、バックステージで「キングオブ男!」だったかな…なんだか、急にきらびやかな感じになって、圧倒されてました。
「なぐりガキBEAT」は、1人用トロッコに乗ったりして、散り散りになるんですけど、16日には、丸ちゃんがバックステージにいて、「パーン」ができたので、嬉しかったです。

ここで、関西ジャニーズJr.のダンスコーナーがあって、がっつり踊りながらも、ステージの後ろのスクリーンに小ネタが仕込んであったりして、面白かったです。

それが終わると、年上3人組ユニットの「Answer」
スバラジでも少し話していたように、「少年隊」を意識した白いスーツ姿で、ステージのバックのスクリーンには3人の若い頃の写真が映し出されたりして、なんだか彼らの歴史も感じたし、絆も感じられたような気がしました。

続いて、今度は、年下組の「ノスタルジア」
お揃いの、緑を主体にしたジャケットにパンツ姿で、まず、バックステージの丸ちゃんのダンスから始まり、ライトスタンドの方にたっちょん、レフトスタンドの方にりょうちゃん、そして、メインステージからヤスくんが現れ、歌い踊りながら、だんだんセンターステージにムービングステージが移動していくんですけど、曲に合わせたダンスがしなやかで、めっちゃ美しいし、4人が、だんだん近づいていく様子とか、微妙に構成を変えていくシンメトリーな動きとか、めちゃくちゃ素敵でした。
特に、16日は、丸ちゃんの後ろ姿の向こうにヤスくんがいて、その動きがピッタリ合っていて、感動しました。
これは、是非、映像に残してもらって、もう一度観たいです。

で、同じ緑系統の衣装に着替えた年上組も加わり、センターステージで「Sorry Sorry love」で、ムービングステージで「WASABI」でバックステージまで来て、トロッコで「えげつない」だったかな…。
ラップバトルは、センターステージで、ほぼCD通りだったと思います。
最後のダンスが、みんな弾け過ぎていて、面白かったです。

ここで、再び、映像
「Never Say Never」に掛けて、「ネバネバ熱々ローション」ということで、毎回、誰か一人だけ、ローションの中にツッこむというゲーム。
13日はヤスくんで、16日は丸ちゃんでした。
ローションの中でもがく丸ちゃんが可愛かったです。

その映像の後、センターステージから、アメリカ国旗のアレンジをしたような衣装の7人が現れて、「Never Say Never」
そこから散り散りになって、「ナントカナルサ」と「前向きスクリーム!」だったかな…。
で、メインステージで「今」。
その後、ひなちゃんの、「大切な…に拍手」の挨拶があったんじゃなかったかな…。
最後は、7人並んで、メインステージの奥に立ち、スライドの扉が閉まっていくんですけど、両日とも、丸ちゃんが真ん中で、最後に投げキッスをして、本編の終わり。

アンコールは、メインステージに、全員、浴衣姿で現れ、「純情恋花火」
丸ちゃんは、エンジ系の浴衣姿で、よく似合っていて、素敵でした。
最後に花火も上がって、とても綺麗でした。
そこから、2台のフロートに分乗して、「パノラマ」「ズッコケ男道」
新曲をライブで聴けるのも嬉しいですけど、やっぱり、定番の、一緒に踊れる曲も嬉しいです。

ここで、メインステージに戻って、丸ちゃんの挨拶。
「ジャム」というアルバムについて、アルバムは、ライブで完成するということについて、真剣な口調で語ってくれました。

ラストは、「青春のすべて」。
この曲は、CDを聴いた時から、すごく感動したんですけど、さらに、心に響くようでした。

もちろん、お約束の「手繋ぎ」があって、終了。
両日とも、去り際に、丸ちゃんが「パーン」をやってくれたのが、嬉しかったです。
16日は、最後の一人がたっちょんに託されて、「大好きだよ。」と言って、消えて行きました。

あっという間の2時間40分でした。
2部構成だったから、なおさら、短く感じたのかもしれないけど、違う2面を同時にがっつり楽しめたし、本当に、彼らの振り幅の広さを、充分に感じることが出来ました。

本当に、楽しい時間をありがとう。
ひと時でも、嫌なことは全部忘れることができたし、生きる勇気も貰えたような気がします。
私は、今回のツアーは、これで終わりですけれど、また、ライブで会いたいです。
もっともっと、大きくなる関ジャニ∞に、また会える日を、楽しみにしています。

カテゴリ: ライブ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 関ジャニ∞クロニクル 8・12  |  『泥棒役者』ムビチケ »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

リンク