2017-07-31 14:50 | カテゴリ:テレビ番組
「関ジャム」7・30

「EXCITE」
バンドとダンスのコラボ、めっちゃかっこ良かったです。
向かい合って演奏する感じが、異種対決にも見えて、とっても素敵でした(*^^*)。
歌も迫力があって、かっこ良かったです。

気がつけば、このブログを始めてから、10年が過ぎていました。
始めた頃は、私もまだ初心者エイターで、今、当時の記事を読み返すと、ちょっと恥ずかしくなりますけど…(^^;)。
当時は、まだ関ジャニ∞としての露出も少なくて、一つ一つが新鮮だったような気がします。
今は、毎日のように、誰かがテレビなどのメディアに出ていたり、次々に情報が出てきたりして、なかなか、全てには追いついていけない状態になってきていますけど、それはそれで、幸せなことなんだろうなあと思います。
SNSも多様化してきましたし、更新も滞りがちではあるんですけど、私としては、これからも、マイペースで、ブログを続けていければいいなあと思っています。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル」7・29のまとめ書きです。


SPの未公開シーン

「もひとりおるおる」

ドラマの共演で、毎日一緒にいるというりょうちゃんと松岡さん。
「仲良くはなったんですか。」とたっちょんに聞かれて、「だいぶ、なったと思うで、俺は、俺の中では。」って言うりょうちゃんに、「でも、私は、仲良くなれたって思ってなかった。」って言う松岡さん、「いきなり恥かかすなよ。」って言うりょうちゃん。

目を開けたまま寝てしまうという芳根さんに、「石乗せたらええねん。」って言うすばるくん。

歯ブラシを変えるタイミングが決まっていて、月末の日に必ず交換するというすばるくんに、共感するひなちゃん。

カラオケに行ったら、立って歌いたいというりょうちゃん。
マイクスタンドを買って、お店に差し入れしたことがあるというりょうちゃん。
ひなちゃんは、他人の歌に、全部乗っかっていくというたっちょん。
ハモるんですかと聞かれて、ハモれないけど、メインを歌ってる本人よりも、でかく歌うそうで、「一緒に歌うけど、気持よさはなくなるよね。」って言うたっちょん。

数字の話で盛り上がる松岡さんと芳根さんに、「なんの話しとるねん。」って言うひなちゃん。

エゴサーチが大好きで、その意見を仕事に取り入れるという丸ちゃん。
誰も共感がなくて、「なんで、おると思ったん?」って言うたっちょん。
歌番組で、おでこを出していたら、「丸山隆平 ハゲ」って出てきて、それも受け入れはして、「おでこ出しキャンペーン」はやめたという丸ちゃん。
丸ちゃんが、それを自分で見て傷ついて、さらにテレビで言えるということに、「お前、強いよ。」って言うりょうちゃん。

面倒臭がり屋なので、買い物の時に、試着とかもせず、選んでレジに行く時間より、レジの時間の方が長いというたっちょん。
包ませないというひなちゃんとりょうちゃん。

ひなちゃんに、「買い物する時ある? 年中、なんか、ジャイアンみたいな格好してる。」って言うたっちょん。

インターホンが鳴った後、家の中で待たずに、外で宅配を待つというヤスくん。
エレベーター降りた時に、右と左に分かれているので、エレベーターの音がしたら、ドアを開けて「こっちです。」って言うというヨコちょ。

家族やメンバーとか身内が入った直後のトイレに入れないというヨコちょ。
匂うのが嫌で、そのことで想像してしまう自分が嫌だというヨコちょ。
ライブ会場でも、スタッフさんの所でトイレを使うというヨコちょ。

サウナで、勝手に対戦相手を見つけて、我慢の勝負をしてしまうというヨコちょ。
トキオの松岡さんにだけは負けたことがあって、15分くらい入ってたというヨコちょ。

学生時代に、体育館の裏とか超ベタな場所で告白したことがあるという丸ちゃんに、「一緒。」って言うすばるくん。
「ごめん。」って言われて、やめといたら良かったというすばるくん。
クラスの女子に脅されて、告白するように言われ、好きな女の子に「好きなんです。」と言ったら、さーっと逃げられたという話をする丸ちゃん。

歯磨きに手がかかって、3種類の歯ブラシを使っているというひなちゃん。
ネギ・ゴマ・ニラが歯に詰まりやすいというひなちゃん。

ネットショッピングで、困っちゃうので、ルールを作って、カートに入れてから3日我慢するというヤスくん。
3900円のTシャツに、マックス1週間、我慢したことがあるというヤスくん。
ヤスくんのトークを聞いて、「ちょっと、俺、安田くん、好きかも。なんか、すごい可愛い。」って言う生瀬さん
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する