2017-06-26 15:32 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


「アンサー」という曲の説明を始めるすばるくん。
グループ内でユニットを作るのを、今回、やるかやらないかということで、やった方がいいなとなり、今までやってない組み合わせを考えて、何パターンかあったんだけど、すば・よこ・ひなと、他4人ということになったので、そこから、どんな曲をやるかと相談して、すばるくんが「作るわ。」ってなってできた曲だというすばるくん。
ライブでやるかどうかは分からないけど、ライブでやることを想定して、ドームのステージで3人っていうのが分かってるから、それだけで、絵が見えて、自然と、頭から、イントロが出てきたというすばるくん。
ユニットではないけど、「リサイタル」で、3人で、少年隊の曲をやったこともあるので、そういうイメージを入れたりしたというすばるくん。
歌詞は、3人でやりたいと思ったので、曲を聴いてもらって、それで、二人に、歌詞を書いてもらって、それをすばるくんがまとめるようにしたというすばるくん。
テーマだけは決めようと思って、同い年の3人で、お互いを歌うんではなくて、もっと間口を広げて、同世代の人達が聴いて、共感できるようなメッセージになればいいなと思って、それで行こうと思ったというすばるくん。
面白いことに、3人とも同じことを言っていて、歌いだしの歌詞で、「今まで見えなかったものが、だんだん見えてきた」というのは、同じだったというすばるくん。
キーが高いのも、楽に歌いたくなくて、大丈夫かなっていうところのギリギリ感でやりたかったというすばるくん。
ヨコちょは舞台をやっていて、忙しくて、歌撮りに、20分くらいしかなくて、ヨコちょが本気になると、裸になるんだけど、脱ぎ始めたので、ヨコちょも本気なんだと思ったというすばるくん。
タイトルも、出来上がりを聴いて、3人で考えて、ひなちゃんは、四字熟語を出してきたという話をするすばるくん。
で、結局、タイトルは「アンサー」になったけど、四字熟語も面白いと思ったので、最後の方に、それを入れてみたというすばるくん。

1曲目は、関ジャニ∞「今」

ダンスサークルで必要なコルセットのおまけにTバックが付いていて、どうしたらいいか分からないというおたよりから、Tバックの使い方を考えて盛り上がるすばるくん。

2曲目は、関ジャニ∞「青春のすべて」

「お悩みズバッと」のコーナー

ギターがどうやったらうまくなるかという質問に、「ザ・お悩みですね。」って言うすばるくん。
「あの、こういうお悩みも、すごく待ってますよ。」って言うすばるくん。
「僕が聞きたいですよ、ホンマは。」って言うすばるくん。
初めてギターを買ったのは、16歳のときで、関西ローカルの番組のコーナーで、ギターが買いたいと言って、ロケで、買いに行って、本当に買ってもらって、番組で、「チューリップ」を弾いたのが、本当の初めてだというすばるくん。
最初に弾けて、一番嬉しかったのは、ブルーハーツで、「青空」だったんじゃないかなというすばるくん。
好きな曲を練習するのが、絶対、どんな教則本よりも良くて、感動が一番大事だという話をするすばるくん。

3曲目は、関ジャニ∞「アンサー」

ラストの言葉は、「ジャム、ジャム。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する