2017-05-02 14:41 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


すばるくんが歌う「マンピーのGスポット」が流れて、それをバックに、「ふつおた」を読み始めるすばるくん。

眼科で、視力検査の一番大きいのが見えないというおたよりに、「目が悪い人って、大変やろなあ。僕、そこまで悪くなったことは、正直、ないけども、ただ、最近、ホンマに、もう、めっちゃ、あれですわ、カンペが見えへん。」って言うすばるくん。
曲を作ったりしていると、ずっとパソコンを見ているので、めっちゃ疲れるという話をするすばるくん。
カンペがぼやっとして、ピントが合うまで、時間がかかるというすばるくん。

今回は、公録の未公開スペシャルということで、ここから、公録未公開分。

スバデミー特別賞を、今回から作ったということで、こういうのが「ふつおた」なんだよというのをいくつか紹介するという説明をするすばるくん。

「最初のDVD」
母子家庭だったので、大学に入ってバイトをして、今度発売されるのが、自分で稼いだお金で買う最初のDVDになるという話

最初に買ったDVDを聞かれて、「全く覚えていない。」と言うすばるくん。

「関西弁が聞けるラジオ」
転勤で、京都から東京に出てきて、周りに関西人がいないので、この番組で関西弁が聞けるのが、とても落ち着くので、今まではFMしか聴いていなかったけど、NACK5リスナーになるという話に、「やってもうた。俺のせいかもしれない…NACK5は、FMです。」と言うすばるくん。

「いやあ、FM感はないわなあ。これは、でも、仕方がないですね…イメージやもんな…関西弁が聴けるラジオ、若干、バカにしてるもんなあ…」って言うすばるくん。

「カーディガン」
家にいる時、中学校の妹が学校に来て行っているカーディガンを着てみたら、心がほっこりしたという話に、爆笑して、普通の番組では、これ、絶対、読まないというすばるくん。

「このね、このパターンの時ね、このパターンの時って、読み終った時、どういうたらええんやろ…腸からえぐられる感じ、あとから、なんやろな、お腹の中、ちっちゃい奴いて、くちゅうくちゅってされるような…オチとかじゃないんだもん、だって。そんなんじゃないねん。どうですか、みたいな…面白いってなに?みたいな…」

この3つの中から、スバデミ特別賞を、会場の拍手で選び、「関西弁が聴けるラジオ』に決定。
「ああ、そうなるんや。ああ。そっか、そっか、まあまあ、面白いけどな。俺は、カーディガンやった、たまらんかったな、カーディガン、あの感じが。」って言うすばるくん。

「お悩みズバッと」のコーナー

「私は、めちゃくちゃ可愛いです、可愛くて、可愛くて、仕方がないくらい可愛いです、目に入れてもいいくらい可愛いです…助けてください。」という悩みに、「これは、なかなか。新種、新種。新鮮、鮮度が高いわ…どういうことやろ…私は。すげえやん…」って言うすばるくん。
これが分かるっていう人がいるかどうか聞くものの、会場にはいなくて、その悩みを解決できるという人にインタビューしてみるすばるくん。
その解答に、「女って、怖いですね。めっちゃ怖いやん、女、怖い。」って言うすばるくん。

ラストの言葉は、「バイバイ」

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する