10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スバラジ 4・15 

スバラジ」のまとめ書きは続きから。

前回の打ち上げの様子で、下ネタが多かったんじゃないかと言われたけど、男ばっかりだったので、仕方がないんじゃないかという話をするすばるくん。
公録も、ライブハウスで楽しかったし、打ち上げも含めて、すごい良かったというすばるくん。

ジングルがすばるくんの自作に変わって、「ちょっと恥ずかしいです。」と言うすばるくん。

1曲目は、フランク・シナトラ「マイ・ウエイ」

「スバラジ」の公録の感想を読んで、結構、遠くから来ていた人もいて、ライブ感もあり、「ホントにありがとうございました。」「また、やりたい。」と言うすばるくん。
ジングルは0から作って、完全に、家で作ったという話をするすばるくん。
ギター、ベース、ハーモニカは、全部、自分で弾いたんだそうで、打ち込みは、ドラムだけなんだとか。
時間は何日もかかってなくて、数時間だったそうで、最初に、ドラムを入れて、最初にギターを入れて、ベース、ハーモニカと入れたというすばるくん。
がっつり打ち込み系のやつとか、アカペラだけのジングルもやってみたいというすばるくん。
Mステの待ち時間にも、楽屋で、マネージャーのMACのパソコンを借りて、勝手に遊んでいたんだけど、たっちょんがやってみたいって言うので、ある程度教えたら、勝手にトラックを張り付けたりしていて、丸ちゃんが適当に歌って、意味が分からない曲が出来上がって、面白かったという話をするすばるくん。
意外とやってみると楽しくて、そこからハマっていくというすばるくん。

保育園の話になり、お昼寝のある保育園だったので、お昼寝の時間、寂しくはなくて、先生がいなくなると、色んな事が流行って、ティッシュ食べるのが流行ったりしたというのを思い出したというすばるくん。
大きいトマトは食べれるんだけど、ちっちゃいトマトは食べれないというすばるくん。

2曲目は、スティービー・ワンダー「リボーン・イン・ザ・スカイ」

エイターすごいい話

学校の外国人の英語の先生に好きなアーティストを聞かれたので、関ジャニ∞と答えたんだけど、知らないようだったので、アルバムを貸したり、関ジャニ∞クロニクルを見せたりしたら、エイターになったという話
「おおっ、これは嬉しいですね。外国人の方にも、引っかかる所があったのか。嬉しい。これは、なかなか優秀な宣伝部ですねえ。国際的に、これはねえ…ライブやってても、結構、外国の方いらっしゃいますからね…」

昨年末の札幌公演に茨木から行ったんだけど、雪の大ダメージで、帰りの便が欠航してしまい、変更手続きに4時間かかり、宿泊場所が見つからずに途方に暮れていたら、千葉のエイターさんと、ほぼ初対面のエイターさん達と、合流して、空港泊をして、朝風呂にも一緒に入って、最初は心細かったんだけど、修学旅行のようで、とても楽しかったという話
「すげえ、大冒険。これは、ええ話やわ…これがなかったら、この人達と、こうはなってなかったって考えたら…なんか、すごくドラマチックな話に聞こえるけど、いい話やな、これ…いつもね、言うんですけど、エイター同士、仲良くなってねって、いつも思ってるし…好きなことを共有しあえるって、こんな楽しいことないから、僕は、もう、エイターを見てて、ホンマに、いつも、羨ましいなって、そこ、めっちゃ、思うんですよね…」

去年のライブに初めて参加した70代のエイターさんからのメール
「うわあ、嬉しい。ありがとうございます…いや、嬉しいですね。70代のおばあちゃまですよ、来てくれたんですね、嬉しいなあ。是非、今年の夏も、来ていただきたい…新しいアルバムも出ますんで…」

3曲目は、イーグルス「デスペラード」

ラストの言葉は、「しゅばる」
(保育園に通っているリスナーの息子さんが「しゅばる」と呼んでいるということから)

カテゴリ: スバラジ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 前世 今世 来世 いいぜ 人生 巡り巡って僕らまた「あっ」って…  |  大倉くんと高橋くん 4・15 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク