10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

大倉くんと高橋くん 2・18 

大倉くんと高橋くん」の抜き書きは続きから。

「さあ、大倉さん、今、なまはげのおくりもの、食べてくれたでしょ。」って言う高橋さんに、「ありがとうございます。美味しかったです。」って言うたっちょん。
今週のツアーが秋田と盛岡で、ツアー先で、お土産の美味しいお菓子を楽屋でいただくということがあって、贔屓するわけではないけど、「なまはげのおくりもの」が美味しいので、食べてもらいたかったという話をする高橋さん。
秋田では、高橋さんのCDがものすごく売れていて、噂では、AKBよりも売れているのだそうで、高橋さんは、音楽大使をやられているのだとか。

先週、バレンタインデーの話をしたら、次の日の日曜日に、高橋さんから、女性スタッフから、ちゃんとチョコレートを貰いましたというメールが来たという話をするたっちょん。
結局、チーム一同で一つだったそうで、その時のテンションがオフだったという高橋さん。
手紙がついていて、それが全員分あったので、その気の遣われ方でモチベーションが高くなったそうで、バレンタインデー当日にも、ミュージックビデオの撮影があって、一人、女性スタッフがいて、一人一人に、手作りチョコレートを渡していて、嬉しかったという話をする高橋さん。
でも、打ち上げの時に、女性スタッフは、みんな何人かの男性スタッフとボーリングに行っていて、自分は誘われなかったことを愚痴る高橋さん。

たっちょんは、プライベートで、映画の撮影をした場所に、スタッフさんと2人でスキーに行っていたそうで、その時に、カフェの店員さんとスナックのママから、チョコレートを貰ったんだとか。
撮影の時は、怪我をしてはいけないというので、あまり滑れなかったんだけど、野沢の雪は素晴らしいということで、来ているのが、ほぼ外国の方だったという話をするたっちょん。
去年は、珍しく雪が少なかったそうで、撮影には適していたんだけど、今年、フワフワの雪をすべって、雪の素晴らしさがやっと分かって、気持ち良かったというたっちょん。
楽しかったし、スキー場には、「疾風ロンド」の説明の看板もあって、応援してくれていて、ヤバかったというたっちょん。

「クマ牧場」のCMの話題から、北海道のローカル話で盛り上がり、たっちょんを北海道に旅行に行こうと誘い始める高橋さんに、ニッポン放送で行きましょうというたっちょん。
ラッキーピエロという店を猛プッシュする高橋さん。
函館のトラピスト修道院という観光名所の説明をする高橋さん。
いつか必ず、たっちょんを連れていくと宣言する高橋さん。
ローカルCMの反響が大きいということで、来週は、ローカルCMをスペシャル化するそうです。

イライラじゃんけんのコーナー

高橋チーム
あの人が平井賢さんと、あの名曲を歌っていたということで、「えー」の部分をマスオさんの物真似をする高橋さん。
たつ「どこをイライラしたらええの。分かってる? 相手をイライラさせるコーナーですよ。物真似を披露するコーナーじゃないんですよ。(笑)」

大倉チーム
人気のコロッケ屋さんに行ってきたという彼女が「外はサクサクで中はフワフワなんだけどね、口の中に入れると、ぐちゃぐちゃになるの。」
高「大丈夫、大丈夫、これは…そこまでセットでキュンとすると思うの。可愛らしいと思うよ。」

高橋チーム
ラジオを聴いていたら、新番組が始まったということで、べジータの物真似をする高橋さん。
たつ「ひどい、マジで。いや、面白いよ。すごい、しかも、クオリティも高いけど…素直に喜ばんといてくれよ。俺、イライラしないって、だから…」

大倉チーム
バレンタイン翌日、ニヤニヤしながら、「優さん、昨日、チョコレート、いくつ貰いました?」と聞いてくるマネージャー
高「いや、俺ね、もう、ダメだわ…だって、こんな奴がいるなんて。俺を差し置いて、人気者なんだもん…寂しいんだもん、もう、耐えられない、1人が(笑)…」

高橋チーム
あの人が体調悪そうにしてましたということで、悟空の物真似をする高橋さん。
たつ「アカンて、だから。いや、似てたよ。似てたっていうコーナーじゃないの、だから(笑)…悟空の体調とか、どうでもええねん。べジータがラジオ始めたとかさあ。なんの話なのよ(笑)」

大倉チーム
あしだまなちゃんの物真似をしてクイズを出すたっちょん
高「いただきました(拍手)…ありがとうございます。確かに、嬉しかった、今…大倉さんのね、あしだまなさんの物真似聞くと、今日はいい日だと思えるもん。ラッキーと思えるから…」

高橋さんが、この日の「関ジャニ∞クロニクル」を見たそうで、ヤスくんが催眠術にかかったのが、めっちゃ面白かったという話から、昔、番組で、催眠術をかけられて、何を見ても面白くなると言われ、足の裏を見せられて、笑いが止まらくなったという話をするたっちょん。
催眠術にかかったことがなくて、一度、催眠術をかけられて、壁からおでこが離れなくなると言われたんだけど、おでこは離れるし、どうしようかなと思って困ったという高橋さん。
「いきなりドッジ」も面白いし、テレビで見るたっちょんは、また一味違うなと思ったという高橋さんに、「関ジャニ∞クロニクル」は好きで、毎週欠かさず見ているというたっちょん。
「あれ、すごい面白いもんね。」って言う高橋さんに、「面白い。」と言うたっちょん。
アイドルだけど、かっこいいとか、そういう垣根を越えて、普通に爆笑しているという高橋さん。

カテゴリ: 大倉くんと高橋くん

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« スバラジ 2・18  |  だいたいで蹴り込んだ ゴミが屑カゴにゴール… »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク