2016-11-21 14:43 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


収録が17日ということで、久々に、リアルタイムに近い感じだというすばるくん。

先々週にすばるくんが話したひなちゃんのトイレ事件に関して、ひなちゃんが謝罪されたという情報をちょこっと聞いて、「まあ、謝ったなら、許してやろうと思うんですけど。」って言うすばるくん。
「でも、なんか、面白いですよね。番組とか、局、全然違うのに、話題として、繋がってるって。なんか、これ、やっぱ、同じメンバーやからこそ、出来る感じもあるなあと。」って言うすばるくん。
すばるくんはひなちゃんのオンエアを実際には聴けていないらしいんだけど、勝手な想像上の話で、ひなちゃんというより、番組のスタッフのでかした感がちょっと腹立つというか、いいネタやというスタッフのニヤつきを想像すると、それはそれで腹立つというすばるくん。
「ちょっと、サービスし過ぎたなって。別に、俺は、被害者ですからね、ただ単に。被害者の訴えをここで言っただけを、なんか、もう、まんまと、向こうに、ネタ、提供してやってしまっているみたいな。作家としてのギャラは、それで、貰わなアカンなという感じもね…」って言うすばるくん。

反響がたくさん来てるということで、「こういうのは、エイターは、必死になって、動いてくれますから、早いですよ、もう。かなり、村上の番組に行ったんじゃないかな…僕の方にも、謝ってましたよってくれる、ちゃんと、こう。嬉しいな、でも。エイターが、ちゃんと、こう、繋いでくれてる感じもね。内容が内容だけに、ちょっと、あれですけど…いや、でも、確かに、付き合い長いですけど、なかなかの、死ぬ直前には、ちょこっと思い出して、クスッと笑うような事件でしたね、これ…(笑)結果オーライですけど。まだまだ、あるんやろうな。久々に、こういう、面白い出来事あったなっていうくらいですけど…もっとあるんでしょうね…」って言うすばるくん。

最近、モニターが、ぼやけてピントが合わなくなってきて、見えなくなってきているようになったという話をするすばるくん。
目が悪くなったことは一度もないんだけど、ここ何年かで、急に悪くなったというすばるくん。

1曲目は、西野カナ「ダーリン」

最近ファンになったというリスナーさんから、まだ気付けていないような魅力を教えて欲しいというおたよりに、「なんやろな、でも、最近やからな、この方…でも、一人一人に、違うものを持っているメンバーだねっていうのは感じてくれていると、これは有り難いですね…後、なんやろうな…最近の歌とか映像とかしか見てないんやったら、えっとね、もう、昔、遡れば、それこそ、デビュー曲はね、一応、演歌。一応、CDでも、演歌部門というところで、デビューさせていただきましてですね。だから、ジャニーズ初かな、演歌部門、演歌チャートで、一応、1位みたいなこと、取らせていただいて。だから、あの、何でしょう、長年、ずっと、そこでやってこられていた演歌の方々は、ホントに、おっ、ってなるしね、ちょっと、ある時期。ん?何だね、君たちは(笑)…いやいや、ホントにね、デビューがそんな感じなんで、しばらくは、2年目くらいまでは、結構、色々ある演歌番組とかに出させていただいて…初めのプロモーション、そんなんでしたから。演歌番組に出させていただくわけですから、大先輩ばっかりですよ、もちろん。そしたら、もちろんですけど、全ての楽屋に挨拶まわりに行くわけですよ。もう、大御所の誰誰さんとかって行って、関ジャニ∞と申しますと。そしたら、もう、まあ、そら、ご本人は、ああ、頑張ってね、みたいですけど、やっぱり、ああいう世界ですから、楽屋周りにいる取り巻きのおじさん達が、怖い怖い。なんじゃ、この、若造、チャラチャラした奴が、何が演歌だ、みたいなね…結構、そういう時代もあったんですよ、僕ら。だからね、そういうのも経て…そういう意味では、色んな事をしてきたし、今もしますね。自分らで楽器バンド演奏する楽曲もあれば、もちろん、その演歌とか歌謡曲っぽいのも歌うし、と思えば、すごいダンスの曲も、歌って踊ってもするし…良い意味でのごちゃ混ぜ感かな…関ジャニ∞は、こういうジャンルの音楽やってますとかっていうことではなく、なんか別に、何やったって、関ジャニ∞の色になるっていう所も、いっこあるのかなって…後、色んな、変な奴がいっぱいいますし、色んなキャラもありますし…その辺も楽しんでいただけたらなと思います。」って言うすばるくん。

2曲目は、大原櫻子「瞳」

あるあるのコーナー

香ばしい食べ物あるある「焦げている」
「そら、そうやろ…なんか、結びつかへんけどなあ。そういうことじゃない気がするけどなあ。なるほどなあ。」

湯船に浮かんだゴミあるある「取ろうとしたらゴミに逃げられてイライラする」
「ああ、分かるねえ…あれをね、手で取ろうとするからじゃないですか…いや分かるなあ。これは分かるね。」

ロールキャベツあるある「上手く食べられない」
「分かるなあ。絶対、中身出てまうもんね、あれ…ロールで食べたいのに、キャベツ肉みたいなことになりますよね。分かるなあ、これ、すごい分かるわあ…他にもいろいろあるはず、これは。」

ドラマあるある「子供の頃から髪型が変わってない」
「ああ…回想シーンね。子供の頃の、そら、しゃあないわ、寄せるからね、一応…結構ね、あの、これはね、なんて言うんでしょう、こっち側から言わせると、そのね、いらんこと言うな、ですよ、これは。お前ら、いらんことに気付くんじゃないよ。お前らは、純粋に見る立場やろ、いらんこと言うな(笑)…分かるよ、それは分かりますよ。」

起き上がりこぼしあるある「何がなんでも倒してやろうとしたことがあるが全然、全敗」
「そら、そうやろ、経験や、ただの。あるあるでも何でもない、報告やん。そらもう、無理ですよ、そういう作りやから…でも、腹たつよな。帰ってくんなよって…」

3曲目は、宇多田ヒカル「道」
すばるくんが今年一番聴いたアルバムなんだとか。

ラストの言葉は、「いらんこと言うな。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する