2016-07-19 12:54 | カテゴリ:テレビ番組
ヨコちょ出演のドラマ、始まりましたね。
スーツ姿がよく似合っていて、かっこ良かったです。
ドラマの方は、伏線らしきものも多かったし、怪しい人物とかもたくさんいて、2時間SPだったのに、なんだか事件が解決したような感じがしないくらいでした。
でも、その分、今後の展開が気になりますし、楽しみです(^^)。

「うたの夏まつり」
リアルタイムでは、-夜FES-しか見れなかったんですけど、関ジャニ∞、結構、良い位置で歌わせてもらえたのかなって気がしました(^^)。
声も良く出ていたし、楽しかったです。
丸ちゃんは、途中から、ふざけてましたけど…あれは、かっこつけってことで良かったんでしょうか…(笑)。

続きは、「関ジャニ∞クロニクル 7・16」のまとめ書きです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


「英会話伝言ゲーム」

テーマが病院で役に立つ英会話ということで、「絶対、医者側に立つのはやめましょうね、ありがちやから。」って言うりょうちゃんに、「なるほど。」って言うひなちゃん。

全然聞き取れず、「もう、嫌。」って言うヨコちょ。
雰囲気で伝えるものの、一発で理解してもらえて、喜ぶヨコちょ。
もう一回だけ聞いていいかをディレクターさんに直訴して謝るりょうちゃんに、「めっちゃ映りたいで、あれ。」って言うヨコちょ、「違うわい。」って言うりょうちゃん。
英会話を聞いて、「長っ。ちょっと、多いわ…大盛りやん。ちょっと、ほとんど、残ってないよ。」って言うひなちゃん。
訳を考えるうちに、どんどん立場や人格が変わっていくひなちゃん。
「俺、イギリス英語やんけ。」と言い訳をするひなちゃん。

英会話を聞いて、「日本語? 今の。」って言うものの、聞き直し、うまく伝えることが出来て、「パーフェクト。」って言うヨコちょ。
正確に伝えるりょうちゃん。
「フーズ」の所だけ聞き取って、後は、全然、分からず、「優しくしてね。」と聞き直すひなちゃん。
正解を聞いてから、聞き直して、「めっちゃ聞こえる。」って言うひなちゃん。
前に進んでると訴えるヨコヒナに、「いや、俺、1人でエエわ。」って言うりょうちゃん。

「カメラ目線スポーツ」
前回の続きで、ゲストに、ヘイセイのなかじまくんと俳優の遠藤さん。

本番直前リハーサル中に、ひなちゃん以外、全く事情を知らないまま、写真撮影をするみんな。
「これ、マジなやつ? 何、これ。」っと不審な様子のヨコちょ。
いきなりカメラから、銀テープが飛び出してきて、ボーナスステージだということを告げるひなちゃんに、「こういうのは、俺、違うと思うなあ。」って言うすばるくん。
口々に、不平を漏らすみんな。
微動だにせず、10ポイント貰えたヨコちょに、「どっか、欠如してるんじゃない?」って言うりょうちゃん。

カメラ目線綱引き
時間が押しているからというので、人形を使わずに、パッと言いますというひなちゃんに、「これから、それで、お願いします。」って言うたっちょん。

遠藤・なかじまコンビ対ヤス・りょうコンビ
写真を見て、絶賛される遠藤さんとなかじまくん。
「ようやくコツを掴んできた。」って言う遠藤さん。
「運動会やん、親子や。」って言うすばるくん。
写真を見て、「ヤバいヤバい、ヤス…どっか行ってもうてる。もう、病院運ばれてるやん、これ。」って言うたっちょん、「救助してるよな、ヤスを。大丈夫ですかって。」って言う丸ちゃん。

マル・すばるコンビ対ヨコちょ・たっちょんコンビ
丸ちゃんとすばるくんの妙な意気込みのテンションに、「ちゃんとせえよ。」とツッこむひなちゃん、なかじまくんに「真似したらアカンぞ。」って言うヨコちょ。
写真を見て、内股を指摘され、「下半身見ないで。」って言うたっちょん。
写真を見て、「中国夫妻。」と言われる丸ちゃんとすばるくん。
「中国のルールやったら、勝ってた。」って言うすばるくん。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する