2016-06-15 16:12 | カテゴリ:DVD
160615-1.jpg

最初の挨拶で、ちょっと泣きそうになりました。

オープニングの映像は、当然といえば当然なんですけど、京セラドームで、東京ドームの時は、何人かに分かれて、水道橋からとか後楽園とかから歩いてる映像でしたけど、7人で一緒に歩いているのがいいなあって思いました。

オーラスには参加していなかったので、たっちょんが不在なのも合わせて、新鮮にも思えたし、全編を通じて、たっちょんへの愛とか絆を感じて、感動しました。

キャンジャニちゃん達の所もそうでしたけど、急遽、歌とかダンスとか段取りを変えないとダメな部分があって、大変だったと思うんですけど、それも含めて、面白かったです。
関ジミ3が見れなかったのは残念でしたけど、すばるくん、可愛かったです。
KINGの曲も、メンバーが珍しくB系ファッションに身を包んで踊る姿がかっこ良かったので、ちょっと残念でしたけど、ランドセル姿ではしゃいでるのも可愛かったです。
バンドメドレーは、やっぱり、めっちゃかっこ良かったし、丸ちゃんのスラップ奏法の部分とか、がっつりアップで映っていたのも嬉しかったです。
ラストのすばるくんのメッセージとみんなの涙、そして「侍唄」、とても胸に響きました。
アンコールの「元気が出るSONG」でも、7人の仲の良さが感じられて、本当に良かったです。

特典映像のスペシャルメイキング、最初のは、いつも本編にあるエンドロールの代わりのような感じがしましたけど、その後、各会場のダイジェストとその練習風景、たっちょんのいるバージョンとかバックステージの様子も分かって、良かったです。

MCダイジェストとWASABIの映像も、面白かったし、とても見応えがありました(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)

管理者のみに表示する