2016-05-23 13:50 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


「さあ、5月21日でございます。今日、何日ですか、18日ですね…」と話し始めるすばるくん。
ここに来る前に、新曲をレコーディングしていたそうで、いまだに緊張するというすばるくん。
ソロの時とは、またちょっと違っていて、基本、関ジャニ∞の時は、歌入れなんだけど、年々、少ない数しかできなくて、最初に歌って、よっぽどのことがないと、それでいいというすばるくん。
その代わり、その1回に込める集中力が、年々、強くなって、そこに向けて、相当、準備するようになってきてるというすばるくん。

最近、DTMで打ち込みも始めて、それをしていると、24時間じゃ足りないという話をするすばるくん。
自分の作品として出すということはないけど、遊びとしてやってる分には、色んな音色があって、楽しいというすばるくん。
慣れてきたら、スバラジのジングルとかも作ってみたいというすばるくん。

1曲目は、玉置浩司「いつの日も」

母の日に、毎年、何かしら送っていて、すばるくんのお母さんは、甘いものが好きで、抹茶が好きなので、毎年、京都の美味しい抹茶のお菓子を送っていたんだけど、今年は、母の日の何日か前に、お母さんが、すばるくんのうちに来て、しばらくいたんだそうで、洗面台に、新品の美容液があって、毎年のお菓子のセットが、結構な量があって、全部食べてしまうので、年齢的にも良くないし、それはいらないから、その代わりに、その美容液を貰っていいかと言われたので、いいよと言ったら、めっちゃ喜んで、持って帰っていったという話をするすばるくん。

日本では、一切、便秘にならないんだけど、海外に行くと、絶対、出なくなるという話をするすばるくん。
で、出た時に、ようやく、この国に馴染んできたと思うというすばるくん。

寝るギリギリまで、携帯を見て寝るのが一番良くないというすばるくん。
「僕もそうやったんですけど、やめましたね。みんな、WiFiにやられてるんですよ…一番の敵は、WiFiですよ、これ。だからね、個人情報とか、プライバシー、色々問題あるけど、一番、全部、見てるのが、WiFiですからね…全て、世の人の、一番、1人暮らしで、絶対見られたくない部分、WiFiは、全部、見てますからね…だから、WiFiが、今、一番最強じゃないですか。だから、もう、WiFiと人工知能が、もう、手組んだら、誰も敵わないでしょうね…」

2曲目は、ザ・バースデイ「星に願いを」

スバ告のコーナー

フランクフルトは皮から食べて、ホットドッグは、パン食べてから、最後にソーセージ食べます
「うん、人それぞれ、ありますよね、なんやろ、その、分かるけど、いちいち、言うことでもない…フランクフルトは、好きですね…たまに、コンビニでも、フランクフルト、くださいっていう時あります。レジ前のやつ、あれ、たまに食いたくなるんです。ただ、ホットドッグって、僕、あんまり食わないですね…」

美容室でシャンプーしてもらった後に、タオルで優しく、耳の中を拭かれるのがたまらなく好き
「分かりますよ。ただ、その…男性が美容院に行って、シャンプーしてもらうのが、男性の場合、ちょっとどうですか…気持良いのは、気持ちいいんですけど、言っても、男性やし…これが、女性やったら、わ、すごい、気持ちええなって、素直に…」

3曲目は、忌野清志郎「イヤシノウタ」

ラストの言葉は、「ワイファイ」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する