10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

大倉くんと高橋くん 5・7 

大倉くんと高橋くん」のまとめ書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

「まだゴールデンウィークなんだって。」って言う高橋さんに、「え、そうなの? え? いつまで?」って言うたっちょん。
ゴールデンウィークは関係ないので、世の中の浮き足だった感じに、乗り遅れてるというたっちょん。
休みでもないし、普通の日常を過ごしてるから、上りが下りがというニュースをやっていて、すごい出かけてるんやなと思ったというたっちょん。
電車に乗ると混んでいて、人が外に出ているし、タクシーの運転手さんがとても疲れているように感じるという高橋さん。

前日、お仕事で、神奈川のちょっと遠出で、たまたま乗ったタクシーの運転手さんが、超絶疲れてる感じで、高橋さんは場所が分からない場合はナビを入れてもらうらしく、その時に、その運転手さんが、料金を渡す台に肘を乗せていて、発車しても、まだその姿勢を崩さなくて、もはや疲れていて、その姿勢をしていたという話をする高橋さん。
しかも、車内灯がついたままなのを消してもいいですかと言うので、別につけたわけじゃないと言うと、高橋さんが座っている側のドアを、車を走らせたまま、開閉し始めたので、慌てて、シートベルトを締めたという高橋さん。
さらに、東名に乗って、しばらく音楽を聴いていたんだけど、なんだか灯りが点滅していると思ったら、いつからか分からないんだけど、ずっと、右に曲がるウィンカーをつけっぱなしだったんだとか。
で、ウィンカーがつけっぱなしですけど、大丈夫ですかと聞いたら、ため息交じりに、「ああ。」と言われて消されたという高橋さんに、「いや、その人がおかしいって。」って言うたっちょん。
「ゴールデンウィークのせいじゃない?」って言う高橋さんに、「いや、違うと思う。たぶん、めっちゃ変な人に当たったんや、それ。」って言うたっちょん。

たぶん、そういう人に当たる確率が高くて、タクシーの運転手さんに、人生を語られる確率が非常に高いという高橋さんに、「しゃべりやすいんじゃない?」って言うたっちょん、「そうなのかな、俺が運が悪いのかと思ってたんだけど、単純に。」って言う高橋さん。
高橋さんは、お願いしますと言って入っていくので、この子はしゃべって大丈夫なんだと思われるんだという説明をするたっちょん。
たっちょんは、「すんません。」って入って、「ここまで行って下さい。」って言うだけだから、しゃべりかけられないし、「どうやって行きます?」って聞かれても、「なんでもいいっす。」って答えるという話に、「微妙な、違いがあるのかな。」って言う高橋さん。
「たぶん、ニュアンスの違いじゃない? あ、なんか、すごい、誠実な真面目な人が乗ってきたみたいな、タイプなのよ、やっぱり、優くんって。」って言うたっちょんに、「あと、今、話してて思い出したけど、俺、ギター持って、乗るケースが多いからかもしんない。」って言う高橋さん、「ああ、そうね、夢見てる人が入ってきた、みたいな。夢追っかけてる人が、入ってきた、みたいな。」って言うたっちょん。

タクシーの運転手さんって、運転手になるまでの人生がある人が多いので、そういう話をしてもらう時に、動画を回させてもらって、たっちょんに見せていた時期があったという話をする高橋さん。
その動画を見ても、高橋さんは、ちゃんと受け答えをしているけど、たっちょんは、ちょっと、2、3秒、遅れて返事をするそうで、携帯を見てた振りとかをするんだけど、ちょっと今は、人と話したくない感じなんだそうで、それを覚えたいという高橋さん。
友達とかと乗っていると、タクシーのおっちゃんをいじれるんだけど、1対1だと、人見知りが発生するというたっちょん。

タクシーに乗った後で、たっちょんと飲んでいる時に、そのタクシーにキャリーバッグを忘れたらしく、運転手さんが、その店に、キャリーバッグを持ってきてくれたという話をする高橋さん。

ウォシュレットの話になり、いつもは柔らかめなんだけど、たまに、前の人がめっちゃ強めで、びっくりすることがあるというたっちょんに、実家で、それになって、ショックで、誰やねんって思ったし、グーで叩かれたかと思ったという高橋さん。
ウォシュレットを重宝していて、日本は、環境が整っているけど、海外に行ったら、なかったりして、拭き過ぎて、痛くなるという話をするたっちょん。
ただ、それで、再刺激されて、また、もよおしてしまい、ずっと終わらないことがあって、それが悩みだというたっちょん。
強めだと、訳が分からなくなって、何をされてるのかと思うという話をするたっちょん。

イライラじゃんけんのコーナー

大倉チーム
彼女との旅行後、彼女とのツーショットを1枚1枚送ってたら、景色の写真だけで大丈夫と言われる
高「何だあ。なんで、そんなこと言うのってなりそう。嫌だよ…逆だよね、俺、そういうの、ダメ、寂しくなっちゃうから、心が…」

高橋チーム
Mステに、「大倉マン」が初登場して、自己紹介する話。
たつ「何、その、世界観。あと、読むリズムよ、何それ。何なん、俺、後半、初登場、90位って…205位って、あるの…なんやったん、俺なん、今の…」

大倉チーム
以前、高橋さんが迷惑メールらしいメールを受け取ったという話から、そのメールの続きっぽいメールが来たという話
高「そこまで、オチがついてたら、安心しそう、逆に。だって、リアルに、まだ、ちょっと、心配だから、あのメール…返信したらダメなやつだから…誰か分かればね、安心するけど…返信が来ないことにだけ、何か言ってくるの…」

高橋チーム
あの芸人がネタをやっていたということで、スタンダップコメディーで、ビーズの物真似を混ぜてネタをやる高橋さん。
たつ「いや、プライベートの優くん、そのままやん。いつも、ネタ披露してるやん、そうやって、わーってなってるやん…」

エンディング
DVDとリサイタルと映画の告知をして、「以上です、はい。あった方です、はい…」って言うたっちょん。
高橋さんからは、6月22日にニューシングルリリースと、ツアーの追加公演のDVD発売の告知

カテゴリ: 大倉くんと高橋くん

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« スバラジ 5・7  |  HAPPY BIRTHDAY! »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク