10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スバラジ 4・30 

スバラジ」のまとめ書きは続きから。

「はあ、もう、4月も最後ですね。」と言うすばるくん。
ゴールデンウイークは正式に、いつの事を言うのか、最近分からないという話をするすばるくん。
10連休の人もいるということに驚くすばるくん。
デビュー前には、2週間休みとかあったそうで、「休みと言うか、それ、もう、ダメですけどね。14連休、もうちょっとあったのかもしれないですけど、がっつり、免許の合宿入れましたけど。そこで、免許取ったっていう。(笑)免許取れちゃうくらい休みがあったという、そんな時期もありましたですけど。」って言うすばるくん。
10連休あっても、逆に困るというすばるくん。
海外行けるなとか思うけど、そんな時に、タイミングが合う人がまずいなくて、メンバーはもう、さすがに、それぞれのペースがあって、気を遣うというすばるくん。
女性タレントさんだと、お母さんと行ったりしているという話に、オカンとは海外は無理だというすばるくん。
温泉とかで1泊くらいならと言うすばるくん。

1曲目は、坂本九「幸せなら手を叩こう」

エンディングノートを作りたいので、お葬式に流せるような曲を作ってくださいというおたよりに、「いやいやいやいや…無理でしょ、それは無理です。いや、だから、それはね、それ用には、ちょっと難しいかもしれないですけど、是非、僕らの中で、好きな曲をかけてくれって書いて下さいよ、それは。それか、もう、ずっと、僕らの、関ジャニ∞をずっと流し続けて…」って言うすばるくん。


関ジャニ∞クロニクルのプロデューサーさんが、めちゃめちゃ「スバラジ」を聴いてくれているというすばるくん。
「ごっつええ感じ」をやっていたプロデューサーさんだそうで、すばるくんのソロコンサートの国技館も観に来てくれたらしく、その日に、「スバラジ」で、いつもすばるくんと話をしているスタッフさんも来ていて、実は、その2人が知り合いだったという話をするすばるくん。

2曲目は、渋谷すばる「あ」

エイトクエスチョンのコーナー

「家でスリッパ履く?」
「履きますね。玄関で靴脱いで、スリッパですね。」
冬は、モコモコのスリッパを履くんだけど、床暖房をつけるので、熱くなって、すぐ脱ぐし、床暖房を裸足で感じたいので、リビングに行くと脱ぐけど、履きたいんだそうで、夏も、どっかで頂いたものを履いているというすばるくん。

「寝巻と部屋着は別?」
「一緒…面倒臭くない?…パジャマ持ってないですもん。スエットとTシャツですね、今は…ずっと同じの履いてるから、毛玉とかもいっぱいついてて…(笑)ボロボロ。」
私服が2軍落ちする場合は、元が古着なので、そういうことはなくて、Tシャツは、自分達のツアーのTシャツを着て寝てるというすばるくん。
スエットに「十祭」のTシャツを着たりしているそうで、宅配の人が来た時は、さすがに恥ずかしいので、バッと脱いで、白いTシャツに着替えるんだとか。

「パクチー食べれる?」
「パクチーちょっと苦手かも…好んでは食べへんと思う…」
女の人、これ好きやなっていうようなものを、そうでもないのに好きな顔して食べている人は、絶対いて、それを食べてたら可愛いと思ってる感じが、すごい嫌だというすばるくん。
なんで人と同じことをするのか、じゃあ、あなたの個性は何?ってすごい思っていて、「人と違うことするから、いいんじゃないですか、やっぱり。」って言うすばるくん。
個性がないなあと思うというすばるくん。

3曲目は、USA for Africa「WE ARE THE WORLD」

ラストの言葉は、「十祭」

カテゴリ: スバラジ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 関ジャム 5・1  |  大倉くんと高橋くん 4・30 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク