10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

関ジャニ∞クロニクル 3・5 

イケメンカメラ目線スポーツ

大倉が帰ってきた、たった今、無敵だぜ。」って言うヤスくんに、「まあ、たった今ではないんですけどね。」って言うひなちゃん
「バリバリイケメン錦戸と、奇想天外イケメン丸山の、ミックスコンビでよろしく。」って言う丸ちゃんに、「決まった。」って言うりょうちゃん
「ジャニーズエンターテイメーント」と、ポーズを決めるすばるくんに、「COWCOWやん。」って言うひなちゃん

イケメン村上くん人形が退院したということで取り出そうとして、首を落としてしまうひなちゃん
スノボに行って怪我をしてたということで松葉杖をついている村上くん人形を見て、「ええって、そこに予算使うの。」って言うたっちょん
結局、首が落ちてしまう村上くん人形。

最初はトランポリンダンクで、意気込みを言うものの、カメラを間違えてしまい、一斉にツッこまれるたっちょん
ダンクシュートを決めるものの、勢い余って転がるたっちょん

今回も、プロデューサーが多忙ということで、大久保さんが審査員という話に、「さっき(プロデューサーに)会ったぞ。」って言うすばるくん
プロデューサーからの手紙に、カメラ目線で「分かった。」って言うすばるくん、その様子を見て、「なんかあったな、この2人。」って言う大久保さん。

9ポイント貰って、大久保さんを煽てるたっちょんの言葉に、「やり方、ホストと一緒やで。」って言うヨコちょ

「惚れなくてもいいよ、惚れさせるからさ。」とカメラ目線で言う丸ちゃんに、「顔、パンパンや。」って言うたっちょん、「パンパンじゃないよな。」って言うりょうちゃん
シュートを失敗して、「身体が重かった。」って言う丸ちゃんに、「そんなことないやろ、バキバキやろ。」って言うヨコちょ
「バキバキですよ。」と言って、お腹を見せるものの、「ワンパックやないか。」とツッこまれる丸ちゃん
写真映りは大好評で、14ポイントを貰う丸ちゃん。
ドヤ顔が気に入らないというのがマイナスポイントということに、「初めてクロニクルで活躍できたのにな。」とたっちょんに言われる丸ちゃん

「あなたのハートにスラムダンクします」とカメラ目線で意気込みを語るものの、視線を外したのが早かったのを、一斉にツッこまれるヨコちょ
シュートは余裕で決めたものの、写真映りが必死に見えて、ツッこまれるヨコちょ

次は手押し相撲で、すばるくんりょうちゃんの闘い。
「肌がこんなに黒いのは、きっと訳があるんだぜ。」というりょうちゃんの意気込みに、一斉にツッこむみんな、「ただの日焼けやろ。」って言うヨコちょ
「大久保さん、よろしくお願いします。」と言った後、プロデューサーに呼び掛けるすばるくん
押し相撲をしながら、「うん」「うん」と言い合いを続ける2人。
カメラ目線で笑顔の写真に、「いい写真!」と絶賛される2人。
満点を貰い、「大久保さん、ありがとう。」と手を振るりょうちゃん
13ポイントという結果に、「ババア。」と言って、歯をギリギリさせるすばるくん

続いて、ひなちゃんヤスくんの闘いなんだけど、さっきので、もういいんじゃないかと言われて、「ちょっと待って、ちょっと待って。」と言ってしまい、「ラッスンゴレライですか。」と言われ、ハチロクの真似をさせられるたっちょん
お前もやれと言われて、全開で「ちょっと待って、ちょっと待って、お兄さん。」とやり始めるものの、たっちょんに引きとめられて、「なんで、やんねん。」と言われるヤスくん
ひなちゃんまで意気込みを噛んでしまい、ここのくだりは、なんだかグダグダな感じになったんだけど、めっちゃ面白かったです。
ひなちゃんに飛ばされ、ヤスくんが水平に映った写真を見て、「イリュージョンや。」「カッパーフィールドや。」とウケるみんな。

5ポイント貰って、5ポイント中3ポイントは、始まる前の「ラッスンゴレライ」と言われるヤスくん
-2万ポイントという結果に、「なんやねん。」と言うひなちゃん
「まずさ、ジャニーズに入ろうよ。」と言うたっちょんに、「入っとるわい。」って言うひなちゃん

最後に、「すごいね、1チームに、色んな人がいて、いい集団ですね(笑)。」っていう大久保さんの感想が、なんだか嬉しかったです。

ヤスくんがネイリストという新企画で、女子力の高い男子が集まるネイルサロンというコンセプトらしく、今回のゲストは、フジモンさん。
原宿にお店がある巨大綿菓子を一緒に食べる2人。
フジモンさんのネイルを始めるヤスくん
フジモンさんが餃子が好きということで、餃子のキャラクターにするというヤスくんに、ホントにネイルの仕事をしてるみたいというフジモンさん。
ミドリムシドリンクの話で盛り上がる2人。
炭酸水で洗顔をしているという話をするヤスくん
洗いものと洗濯が大好きというヤスくんに、「めっちゃ分かる。」と言うフジモンさん、「なんで、こんな話合うん。」と言うヤスくん
唇が餃子のキャラクターを仕上げるヤスくんに、「ソーキュートよ。」って言うフジモンさん。
あまりに話が合うので、カメラは回さなくてもいいから、もっとヤスくんと話がしたいというフジモンさん。
やっぱり、ヤスくんは女子力高い上に、なんでも出来る子だなと思ったし、最後にツーショットで写真に写る笑顔のヤスくんも、めっちゃ可愛かったです。
女子力高い男子って、今、流行りだし、この企画も続きそうかな…(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: テレビ番組

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 大倉くんと高橋くん 3・5  |  レコメン 3・3 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク