2016-03-07 08:53 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


収録は3月1日で、21時26分だったらしく、「歌謡コンサートの生放送、終わったばっかりです、今。」って言うすばるくん。
「あの、なかなか、あれでしょ、見たことない、渋谷すばるでしたねえ。」って言うすばるくん。
「すごかったですね。自分でも、自分が、何してるんやろと思いながら、すごい楽しかったですね。」って言うすばるくん。

で、生放送終わりで来てるんだけど、なんと、この番組始まって、2回目の、スタジオにゲストが来ているということで、トリオで来てくれているらしく、なかなかない話が聞けるんじゃないかなとか、この企画は、すばるくん発信なので、濃い話が聞けるんじゃないかとか、溜め撮りをしていたので、自分の番組で、カバーアルバムのプロモーションが出来てなかったという説明があって、それを楽しみにして欲しいということで、今回から3週分は、カバーアルバムの「歌」スペシャルになるというすばるくん。

ゲストは、レコーディングはもちろん、ツアーではコーラスとして参加してくれているというボーカリスト、カズ、テツ、ノジョの3人で、ライブ中ということもあり、ずっと一緒にいることが多くて、食事をしたり、お酒を飲みながらしゃべることがあって、その時の会話を「スバラジ」で出来ればいいなと思ったというすばるくん。

ノジョ(のぞむ)さんと初めて会ったのは、共通の知り合いの結婚式で、その時は全然知らなかったんだけど、のぞむさんが歌った直後がすばるくんの出番だったので、「なんや、この人。」と思ったのが第1印象だったというすばるくん。
後の2人は、NHKだったそうで、2回目の「カバーズ」だったというすばるくん。

レコーディングの感想を聞かれて、レコーディングもライブも同じで、その場所がライブハウスなのかスタジオなのかという差だけだったというすばるくん。
ただ、今のこの時代のレコーディングとしては珍しいことなので、すごく緊張して、Mステの方が緊張しなかったという話をするみなさん。

1曲目は、テツさんの選曲で、ハイスタンダード「ステイ・ゴールド」

カバーを歌うのに意識したことを聞かれて、原曲を聴きまくったとかそういうことはなかったので、アルバムを出すと決まってから、深く聞くことはしたけど、一番大事なのは、その曲に対して持ってる自分のイメージで、それを上手く表現できればいいなと思っていたというすばるくん。
コーラス隊の方も大先輩なので、胸を借りるつもりで、自分なりの解釈でやっていこうと思ったというすばるくん。

去年からずっとやっていて、今年は特に、バンド全体もそうだけど、意見交換とかもできてきていて、すごく嬉しいというすばるくん。
男性の方にも来ていただけるのが嬉しいというすばるくん。
バンドは仲が良いということで、11人、男でやっているので、男子高の部室みたいになっているという話をする皆さん。

ここで、コーラス隊の皆さんの紹介。
ノジョさんは、44歳、一番年長で、「ディスモーメント」とか、ひなちゃんのソロ「Dear」とか、、関ジャニ∞の楽曲提供はたくさんやられていて、普段は、昼は歌を教えたり、歌手の卵のライブをやったりしているんだそうです。
テツさんは、36歳、すばるくんの一つ年上で、ノジョさんの歌の生徒で、色々教えてもらって、そこで、レッスンに参加したり、踊ったりもしているので、そっちのレッスンをしたり、子供たちと踊ったりしているということで、「テツのダンスはね、すごいですからね…」って言うすばるくん。
カズさんは、何をしているかと一番難しいんだけど、色んなアーティストの仮歌の仕事をしたり、コーラスで参加をしたりしているそうで、例えば、「関ジャム」の番組で、セッションをする時に、今回はこういうアレンジでやるから覚えてくださいと送られてくる曲を、カズさんが仮歌で歌っていて、それをすばるくんが聞いて自分なりにやって本番に向かうということをしているんだとか。

で、すばるくんは、ずっと「歌」企画というのを、月1回でもいいから、すごくやりたくて、今月の1曲とかでもいいから、コーラスワークを4人だけでというのを続けていくことも大事なんじゃないかという話をするすばるくん。
「オモイダマ~歌バージョン~」のレコーディングも、すごい緊張感があって、歌い終わった後も、すごい気持ちで、どう言葉にしたらいいか分からないけど、「これだな。」って言う感じがしたというすばるくん。

ということで、4人で、生歌を披露することに。
まず、キーを取って合わせた後、アカペラで、「ファンキーモンキーベイビー」を歌い出すすばるくんに、コーラスで合わせるコーラス隊の皆さん。
…ジャジーな感じで、歌だけなのに、厚みがあって、素晴らしかったです。

来週も引き続き、コーラス隊の皆さんとお届けしますということで、「さよなら~」でしめるすばるくんでした。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する