2016-01-18 12:17 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


今回は、公録の未公開部分のオンエアをするということで、「一番ヤバい、あの、カットした部分ですからね、普通のオンエアで。それをあえて、オンエアしようという、何故カットしたんだという、じゃあ…」と話し始めるすばるくん。

収録は1月11日だそうで、「初スバラジでございます、今年、よろしくお願いします…今日から、スバラジが、2016年、収録的には、僕的には、スタートということで。まあ、近況は、来週話します、何してたかとか、お正月、その辺は、来週話すんでね、とりあえず、今日は、公録の未公開スペシャルということで、楽しんでいただきたいと思います。」って言うすばるくん。

1曲目は、ザ・クロマニヨンズ「独房暮らし」

エイトクエスチョンのコーナーの未公開部分から

「ブリの茶色いとこ好き?」
「なんで、ブリ限定? 魚の茶色い部分ありますね、さんまでも、ちょっと苦いとこありますね、ちあいって言うんですか、好きですね…僕、ちっちゃい時から好きなんです、ああいうの。なんか、あの、酒のおつまみ的なのが、すごく、ちっちゃい時から、するめとかも好きやったし。あの、ブリはいいですね…たまに料理もするんですよ…仕事終わりで、車で、ちょっとスーパー寄ってって、寄ってもらう時もあったりして。ブリのアラ汁。これが、最近、作りますねえ…結構、夜くらいに行くと、少なくなってるけども、それくらいの時には半額のシール…ざざっと買って…」と言うすばるくん。
まず塩に10分くらい漬けて、臭みを抜いて、熱湯をかけて、水で洗って、色々大根とか切って入れて、味噌とか塩とか入れて、それが美味しくて、一人でやっているというすばるくん。
魚は焼いたことがなくて、グリルもあるんだけど、怖くて使っていないというすばるくん。
肉とか魚は焼かないんだけど、玉子焼きを作るフライパンでウインナーは焼くというすばるくん。

「映画館で靴脱ぐ?」
「これはね、映画館にも、ほぼ行かないです…」と言うすばるくん。
たまに行く時は、時間に余裕がある時期で、平日の夜、一番最後のガラガラの時間で、それが、結構、好きで、そういう時は、一番後ろで、靴も脱ぐというすばるくん。

「何パーで充電する?」
「これはありますねえ、何パーで充電するんやろ、俺…結構、俺、2、3日は持ちますねえ。そんな、なんか、他のタレントさんみたいに、常に、ああいう、ツイッターとか、やってるタイプじゃないんで。常にやってる人やったら、めっちゃ使うんでしょうね…ほぼ、ラインとかもやらないんで、分からないんです、だからか。減ってきても、あんまり気にならないです…この間、3%の時ありましたけど。パッと見たら、3パーやってなって、3パーやったら、さすがに充電しようと思うかな。」って言うすばるくん。
旅行に行っても、写真を1枚も取らないんだそうで、全然、そういうのに興味がないというすばるくん、必死で撮っているのを見たら、むしろ、ちょっと引くんだとか。

2曲目は、エルモア・ジェイムス「ファイン・リトル・ママ」

すば珍のコーナーの未公開部分から

30円から70円で何が出るか分からない自動販売機があって、30円と70円のボタンを買ったら、同じ缶コーヒーが出てきたというおたよりに、「これ、珍しいね。」と言うすばるくん。

CDの自動販売機があって、関ジャニ∞のCDが並んだら買ってみようかと思いますというおたよりに、「並ばないですね。」って言うすばるくん。
「あ、こういうのもあるんだ。でも、俺の実家の近くは、田舎の方なんで、お米の自動販売機がありますよ。」って言うすばるくん。

珍しい名前の話になり、自分もそこそこ珍しい名前で、「目立つ名前って、すごい、嫌ですよ、ホンマに。」って言うすばるくん。
小学校の先生にはすぐ覚えられて、その頃は良かったけど、今は、すごく、芸名っていいなと思うって言うすばるくん。
「もう、めっちゃ、俺やな、って思う時ある。その、なんか、教習所とかで呼ばれる時もそう。あ、俺、俺って、渋谷すばるなんやなって、めっちゃ思う時ある。呼ばれる時、うわって。」って言うすばるくん。
「あの、五十嵐、的な。五十嵐じゃないですか? 紅つばさが良かったです、ホントに…つばさって、よく間違えられましたけどね、昔。なんで、そんなに似てるのか分からないですけど。似てもない、ジャニーさんも、よう間違えてた、つばさ、つばさ。で、つばさくんには、おい、すばる、すばる。これ、ようありましたね、昔、ジュニアの頃…」って言うすばるくん。

地元のパン屋さんで「のっぽ」っていう店があって、地元の同級生のおとうさんがやってて、「おっちゃん、めっちゃ、ちっちゃいんですよ。あれが、ずっと気になってたなあ。憧れなのかなあ。欲求がそこに、夢を語ってるのかなあ…」って言うすばるくん。

「耳の裏シャンプーで洗うか石鹸で洗うか」
「でも、シャンプーしてたら、自然と、そこに行きますよね…洗顔、こうして、いきますね、やっぱり。で、身体洗いますよね、いきますよね。全部ですよ。歯ブラシ、いかないです、ハハハ(笑)…だから、結構、どれでも行くねえ。ただ、石鹸…今、ボディソープですね、石鹸の時もある。」って言うすばるくん。

「失敗したご飯の炊き具合で許せるのは、おかゆ並みに柔らかいか、おこし並みに固いか。」
「どっちも嫌ですよね、こんなん…許せるの、でも、お粥かな、どっちか言うたら、もう、硬かったら、腹立ちますよね…硬かったら、炊飯器としてのお前の落度がって思ってしまいますよね…やっぱり柔らかい方がいいんじゃないですかね。柔らかいのを固くすることは出来ないかもしれないけど、消化にも良さそうやし…」

3曲目は、ザ・ビートルズ「シー・ラブズ・ユー」

エンディング
今年も、公録を年末、どうなるか分からないけど、楽しみにして欲しいというすばるくん。

ラストの言葉は、「バイバイ。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する