10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

関ジャニ∞クロニクル 1・9 

女心ランキング
…正月SPの延長線で、女性ゲストと共に、ランキングを予想

独身アラサー女性のリアルに求める理想の夫婦

夫婦別姓は絶対嫌というヨコちょ、それくらいの覚悟は持って欲しいし、嫌な女性は受け付けられないんだそうで、横山の名前を受け継ぎたいという話に、「横山プライドですか?」って言うたっちょん
子供が出来たら、孫の面倒を見てあげてるのにとか嫁に会いに来たんじゃなくて孫に会いに来たとか姑に言われると言う丸ちゃんに、低いテンションで「何があったん? 子供おるの?」って言うすばるくん
週に1回しか会わない週末婚でも全然大丈夫というすばるくん
チャチャばかり入れてるというたっちょんに言われて「言い方あるやん…ずーっとやん。」と拗ねて、大久保さんに「あの子、なんなの? 中3くらいなの? 止まってるの?」と言われる丸ちゃん
最下位を週に1回しか会わない週末婚と予想するも、正解は夫婦別姓。

夫婦になったら、ずっと一緒にいたいという意見に、「気持ちが悪いです。絶対、無理です。」と言うすばるくん
相手の親に会わなくていいと予想して、正解するも、ショックを受けるみんな。
女性ゲストに一番女心を分かっていないメンバーを選んでもらうということで、「。」と言われるすばるくん
夫婦喧嘩をした後の仲直りをする即興コントを、大久保さんと演じて、「老けた。おじいちゃんになってる。」と言われるすばるくん

新説桃太郎

…相談なしで、試着室に入り、桃太郎、おじいさん、おばあさん、猿、犬、キジ、鬼に中で、自分に合っていると思う役柄を決めて、着替える7人。
ヤスくんが桃太郎で、すばるくんが猿、ひなちゃんがお爺さんで、残り4人が鬼という結果に、「最悪や。」と口を揃えるみんな。
記者会見の場という設定で、この映画のコンセプトを聞かれ、「鬼が一人じゃなかったというところが新しいところで、たくさんの鬼をもの太郎と猿とおじいさんでやっつけてみようじゃないかと。」と言うひなちゃん
鬼が全員強いわけじゃなくて、丸ちゃんがリーダーで、そのリーダーに使える3人なので、鬼と一緒に成長していけたらなというりょうちゃん
鬼の中に、鬼社会というのがあって、鬼の格差というのを描きながら、人の心に潜んでる狂気だったり鬼性みたいなところを、という丸ちゃん
鬼メインなんだと気づけたので、主役ではなくて、桃太郎が果たす役目があって、鬼の良心的なところを、というヤスくん
たった一人のお供というのを聞かれ、3人でやってた時は取り合いみたいなところもあったので、今回はガチガチで行くし、基本的には、猿なので、なんのこっちゃ分かってないので、笑っているというすばるくん
「僕、オネエなんですよ。」と言うヨコちょ、「僕、一番下っ端なんですよ。」と言うりょうちゃん、「僕は、もう、ほとんど、出てないんで。」と言うたっちょん
ピンポイントで出ていると言われ、「基本的には、僕、アクションシーンばかりなので…走り去るとか。」って言うたっちょん
おばあさんがいないということに、桃は、温暖化で、水が減ってきたので、川からは流れてきてないということで、そういう社会問題も反映していて、今回は、普通に桃を千疋屋で買ったら、中に入っていたという、ええとこの桃太郎という話に落ち着くみんな。

で、その話から作られた予告編…これが、結構、かっこ良かったし、面白かったです…猿とおじいさんは出てなかったですけど…(^^;)。
新企画でしたけど面白かったので、違うパターンでも見てみたいです(^^)。

すばる&なーみの自撮りカップル動画
なーみがどんどんバカっぽいしゃべり方になっていて、可愛かったですけど、カップルというより、お父さんと娘みたいになってました(笑)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

カテゴリ: テレビ番組

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 大倉くんと高橋くん 1・9  |  レコメン 1・7 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク