10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スバラジ 12・12 

スバラジ」のまとめ書きは続きから。

テレビの予約録画で、ずいぶん前に「ヨルタモリ」が終わったんだけど、予約を解除してなかったら、同じ時間帯で「ヨルタモリ」の名前で録画されていて、しかも、甲本ヒロトの回が毎回入ってるので、消すに消せない状態で、毎回、ヒロトさん来てるんやって、文字だけで楽しんでいるという話をするすばるくん。
で、クロマニヨンズのツアーがスタートしていて、色々スタッフから聞いた話だと、渋谷すばるっていうタオルを振り回して暴れている客がいて、ヒロトさんが、え?って驚いて、そのタオルを取って、ステージ上で、「すばる~」って叫んだらしく、「マジかと、すごい奴がいたんですよ。何をしてくれてるねんと。ヒロトさんやから、優しくいじってくれたからいいけども。頼むぞ、ちょっと、と。」って言うすばるくん。
正直、ちょっと嬉しいなと思ったけど、ライブを邪魔してるんじゃないかっていう感じもあるというすばるくん。
クロマニヨンズのライブに、年明けて、ツアーの最後の方にライブに行きたいというすばるくん、本当は、真ん中過ぎたくらいで、一番仕上がってるやろなっていう時に、地方で観に行きたいんだとか。
東京でとなると、関係者とかも見に来るので、ちょっとよそいきになってしまうというすばるくん。

1曲目は、関ジャニ∞「侍唄」

接待で「大阪ロマネスク」を歌ったという「ふつおた」に、「大丈夫やった?」って言うすばるくん。
次に何を歌うと良いかと聞かれて、「キングオブ男…本気のやつでやったら、おじさん達も、キュンと来るんじゃないかな。」って言うすばるくん。
普通、たぶん、みんな、恥ずかしがってやらないところを歌えたというのが素晴らしいし、無理にするんじゃなくて、好きだなと思ってやることが一番いいんじゃないかというすばるくん。

新幹線の3人掛けの座席で、自分以外が5・1のパターンで仲間で、他も空いているのに「なんで、俺を、ここに当てがったかな、あの機械は。」と思ったことがあって、そういうのは考えた方がいいと思うし、その場にいた時の正解が分からないという話をするすばるくん。

2曲目は、関ジャニ∞「Heavenly Psycho」

安田章大・男気伝説のコーナー

たいていの物は、ハサミに頼らず、歯で噛みちぎりそう
「ああ、これはね、そういう男気か。なんか、そっちじゃない気がするなあ。これに関しては、ちゃんとハサミで切ってそうやもん。あんまり、こういうイメージないかな、俺の中では。」

めっちゃ熱々の入れたてのお茶を飲んで、やけどをしつつも、「やっぱ、入れたてが美味いわ。」って言ってそう
「これは、男気なのかが分かれへんわ。アホやん、ただの…さすがに熱過ぎた時は、あつって言いそうやけど、でも、この、なんか、我慢する、この感じ…あえて、グッとこらえて、美味しいですわ、みたいなんは、ようある。」

エレベーターの中で、女の子がとんでもないおならをしてしまった時、「ごめん、屁こいてもうたわ。」とすかさず罪をかぶってくれそう
「あるんですよ…この状況は、また話変わってくるけど、この、全然、バット、こう、罪をかぶるみたいな、この男気は、ヤス、持ってますね…ヤスは、こいてほしいはなんですよ。ごめんなさいね、ここだけは、俺、ヤス、理解できへんとこなんですけど、ホンマなんですよ、臭ければ臭いほどいいという、変態伝説あるんですよね、ちょっと、ヤスも…だから、これで言うと、ヤス、めっちゃ喜ぶと思いますよ、めっちゃ臭いやん、君、みたいな。変態伝説の方になるんですけど、2個ありましたね。」

ヤスなら安心とか言って、2人で夜を過ごしていたら、俺も男やでと襲われそう
「ああ、存分にあると思うな。むしろ、ヤスって、もう、これじゃない? 結局。あいつ、俺、モテると思うもん、正直。実際、優しいし、話しやすいし…女子とかの会話もうまそうやから、ただ、でも、ものすごい男な部分は、男やで。まさに、この通り。いざ、2人になって、いざという時になったら、がっつり、男のヤス出てくるっていう。だから、そのギャップというか、その感じがたまらん人は、もう、ヤスはやめられないと思うな。これは、まさにという感じが、俺はするけどね。俺も、なんとなくイメージやけどね、ヤスに俺、やられたことないから、分からへんけど…」

「というわけで、安田さんは、おならをこいてほしい派で、そして、2人になったら、男になる。すごい結論出ましたね…いい人で、男気あって、ちょっと変態で、モテる要素しかないでしょ、これ。やっぱ、あいつ、モテるんやわ…1回、ちょっと、ヤス、呼びたいな…」

3曲目は、関ジャニ∞「キミへのキャロル」

2016年の年賀状を募集しているというすばるくん。

ラストの言葉は、「新幹線。」

カテゴリ: スバラジ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 関ジャム 12・13  |  大倉くんと高橋くん 12・12 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク