2015-11-01 16:03 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


この間、福岡に、仕事で行って、ひなちゃんと2人で、ニューアルバムのプロモーションとか、色んな福岡のラジオに出してもらったりしたんだけど、ちょっと空き時間があるということで、どっかブラブラしたいなと思って、レコード屋さんを調べて、行ってみたら、欲しかったレコードがあって、20枚くらい買ったんだけど、カードはダメで、現金が9000円くらいしかなかったという話をするすばるくん。
で、ひなちゃんが、レコードとか全然、興味がないんだけど、ついて来てくれていて、全然、興味ないんだけど、色々見たりしていて、すばるくんも、ひなちゃんが、レコード屋さんでレコードを見ているのが面白かったそうで、すばるくんが1時間くらい、熱中していると、ひなちゃんがいなくなったので、マネージャーさんに聞いてみると、トイレを探して、走って出て行ったと言われたんだそうで、すばるくんが会計しているところへ、丁度、ひなちゃんが帰ってきて、ひなちゃんに4万円借りたんだとか。
ひなちゃんは、トイレに行ってから、レコード屋さんの周りに、筆を売っている店があって、買うかどうかを迷ったという話を、すばるくんが、レコードに関して話すのと同じテンションできたので、「なに、それ。そんなん、好きやったっけ。」と思ったというすばるくん。
ひなちゃんは、筆について熱く語った後、和紙も置いてたんが良かったと言っていたそうで、はあ? 和紙って。紙やでと思ったんだとか。
その話に、「習字されてましたか。」と聞かれ、「習字、一切、しないです。見たことないです。習字で、めっちゃ書きたい名前の漢字してますけど、あいつ。村上信五ですからね、めっちゃ書きたい、習字で、一番書きたい名前でしょ、あいつの名前って…」って言うすばるくん。
先週かけた「Jガイルズバンド」は、まさに、そこで、ジャケット買いをしたものだそうで、そのバンドのハーモニカがめちゃめちゃかっこ良くて、ハーモニカを勉強させてもらっているんだそうで、レコードは初めて買ったんだとか。
レコードを買うと、早く帰りたいと思っていて、福岡でも、ちゃんと仕事はしたけど、正直、早く帰りたいと思っていたというすばるくん。

1曲目は、ザ・ビートルズ「オブラディ・オブラダ」

髪の毛が伸びるのが遅いというリスナーさんのメールに、「俺、ホンマに、髪の毛、伸びるの、早いんすよ。エロいから? エロいから早いって、あれ、そんなことないと思うけどな。」って言うすばるくん。
何か、髪の毛の為にしてることを聞かれて、「全くないホンマに、何もしてないな。シャンプーだけやし、ほんで。たまーに、トリートメントするくらい。もう、どうでもいいなあ。何をなびくことがあるねん、髪の毛って、って思うくらい。」って言うすばるくん。
ヨコちょとかは、シャンプーを持ち歩いていたり、洗顔とかもこだわっているけど、すばるくんは、なんでも良くて、絶対、ホテルのを使うそうで、石鹸でもいいし、お湯だけでもいいけど、お湯で、めっちゃ洗うので、めっちゃ健康毛やと言われるので、「僕、ハゲないですね、たぶん。」って言うすばるくん。
「大丈夫じゃない人は、もう、今、大丈夫じゃないですよね(笑)。」と言うスタッフさんに、「そうですね、マルとか、ヤバいもん、やっぱり。マル、ちょっと、もう、おでこ、まあ、元々、あいつ、広いから、あれやけど、マルとか、危ない気がするなあ。」と言うすばるくん。
「ここ、ピー入るんでしょうね。」と言われて、「いやいや、でも、もういいんじゃない、関ジャニやし。別に。その、なんすかね、禿げてきたら、大変なのか、ジャニーズは。俺らはええんちゃう、その、別に、ずっとヘルメットかぶっとったらええやん。エイトって書いたヘルメットかぶっとったらええやんか。いや、いいんじゃないですか、たまに、脱げておもろいみたいな。(笑)全員、禿げたら、めっちゃ、おもろいやろけどな…(笑)」って言うすばるくん。

2曲目は、ザ・ビートルズ「ガール」

「すば珍」のコーナー

名前が珍しいといわれる
愛蕗波と書いて「アロハ」と呼んで、苗字を合わせると、61画になる
「そうか、漢字やからな。俺も、そこそこ、珍しい名前やと言われて来たけど、ひらがなやから、まあ、見た目、簡単やからな。」

人間の声に似ている声の猫がいる
「猫やから、高い声やから、女の人の声なんですかね…コントですよね。なるほど、これは、なかなか珍しいですね。」

サボテンを食べたことがある
「サボテンって、食えるんや…アロエは、まあ、分かるけど…いや、こわ、いたずらやん、もう。ドッキリですよ。こんなんは、ないなあ…昔、近所のおばちゃんが、蜂の幼虫、あれをなんか、しょうゆで煮たのを、食べさせられたなあ…気持ち悪くて…」

Gカップの女の子がいます
「まあ、でも、普通に考えたら、珍しいですよね…でかそうな奴はいっぱいおるけど、聞いたことないなあ…珍しいですよね、この国におけるGカップは…」

3曲目は、バディ・ホリー「ワーズ・オブ・ラブ」

ラストの言葉は、「アロハー」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する