10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

関ジャニ∞リサイタル 静岡エコパアリーナ 

150913-3.jpg
静岡に行ってきました。
150913-4.jpg
アリーナの入口正面には、お花も。
150913-2.jpg
また、グッズを買い過ぎましたけど…(^^;)。
150913-1.jpg

リサイタルの詳しい様子や感想は、続きから。

尚、今回は、本当にラッキーなことに、私と娘の名義で1公演ずつ当選していて、12日の夜と13日の夜の2回に参加できましたので、まとめての感想になっています。
その為、少し長くなると思いますし、いつもながら、自分の記憶に頼っているので、記憶違いや抜けているところ、あやふやな場面も多々あると思いますが、ご了承ください。
雰囲気だけでも感じてもらえれば嬉しいです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

メインステージは、黒いシンプルな感じで、バックに音符の飾り付けがあって、両脇奥に出入り口があり、最初は、ステージの真ん中に、細長いドラム缶が積まれているというセット。
バックステージもあって、こちらも黒く、真ん中が丸く昇降する仕掛けになっています。
で、アリーナの客席外周と客席の間に、1人ずつのトロッコが走るという構成。

始まりは、突然、暗転した後、赤いジャケットに黒いパンツ、ヒョウ柄のシャツ姿の7人が、メインステージの右奥から縦に並んで行進して出てきて、ドラム缶の上に横に並びます。
ここで、マイクを通さない生声で、丸ちゃんが、静岡にちなんだ感じの挨拶をするんですけど、画面に大写しになった丸ちゃんが、めちゃくちゃかっこ良くて、ここで、既に、ちょっとテンションが上がりました(*^^*)。

で、そのまま、「がむしゃら行進曲」を振り付きで歌って、続いて「T.W.L」で、それぞれがトロッコに乗って、一旦、客席の真ん中に集まって歌ってから、バックステージへと向かうんですけど、お決まりのタオルを振り回したりして、一気にボルテージが上がりました。
で、バックステージで、スタンドマイクを使った「好きやねん大阪」…途中で、ヨコちょが誰かにコメントを振る場面では、12日も13日も、ヤスくんでした。
ちなみに、ヤスくんのお誕生日サプライズはあるのかと思っていたんですけど、特にはなくて、ただ、12日は、ずっと、ヤスくんは、「ハッピーボーイ」と呼ばれていました(^^)。

その後、再び、トロッコに乗って、「無責任ヒーロー」を歌いながら、メインステージに戻るんですけど、これまた、ラッキーなことに、12日は、バックステージに近い方のスタンドの最前列で、13日は、アリーナのど真ん中くらいだったんですけど、一番端だったので、トロッコがもう、めちゃくちゃ近くて、すごい良かったです(*^^*)。

で、メインステージで挨拶。
ヨコちょがまず挨拶した後が丸ちゃんで、12日は、「あなたのへそのゴマです。へそのゴマを見たら、思い出してください。」みたいなことを言っていたり、自分が言ったことを繰り返して下さいと客席に求めたりして、最後にお決まりのパーンもありました。
続いてのたっちょんは、丸ちゃんの後を引き継いだ感じで、「あなたの爪の垢です。」みたいなことを言っていて、その次のすばるくんは、「どうも、変態です。」と爽やかに言うのが面白かったです。
続いてのりょうちゃんは、「誰ですか、私は誰でしょう…」みたいなとぼけた感じが可愛かったです。
ヤスくんは、「どうも、ちっちゃいおっさんです。」って最初に言っていて、最後のひなちゃんのところで、ヤスくんが誕生日を迎えたということをサラッと話していた印象でした。

13日は、ファイナルということで、ヨコちょは思い残すことのないようにっていう感じの挨拶だったかな…。
丸ちゃんは、また、自分が言ったことを繰り返して下さいということで、ファイナルなのを強調した感じのやり取りの後、パーンだったと思います。
たっちょんも、ファイナルだというのを強調した感じで、すばるくんも、爽やかにあっさりとした挨拶だったような…。
りょうちゃんは、「お前ら、みんな、当たりくじだー。」と叫んで、ヤスくんも、それに習って「お前ら、当たりくじだー。」って叫んで、ひなちゃんは、あっさりと終わった感じでした。

で、そのまま、生着替えのコーナーということで、みんなで赤いジャケットを脱いで、白いロングジャケットに着替えるんですけど、すばるくんは、黒いハットを白いハットに変えるというので、その様子を、12日は、ひなちゃんが、13日は、りょうちゃんも加わって、実況したり、考えた結果、アイドルは白いジャケットだという説明をしたりしていて、それだけではダメなので、そでにひらひらを付けましたというひなちゃんの説明に、すばるくんが腕を上げて、ひらひらさせてみたり、カメラに向かって、決め顔を作ったりしていて、13日は、りょうちゃんが、下のシャツがヒョウ柄だったということを説明したり、それに合わせて、すばるくんが、白いハットをかぶるのを、いったん止めたけど、やっぱりかぶる、みたいなやり取りがあったりして、面白かったです。

そして、その流れで、ひなちゃんの「声出てるか。」「バカになろうぜ。」があり、ジャニーズメドレーの始まり。
最初は、全員で、「LOVE YOU ONLY」、続いての「ギンギラギンにさりげなく」の途中で、りょうちゃんとたっちょんだけがトロッコに乗って、客席の間を通って、バックステージへ行き、バックステージから、衣装替えをしたりょうちゃんとたっちょんが現れて、「ファンタスティポ」を歌って踊るんですけど、このダンスがめっちゃ可愛かったです。

それが終わると、今度はメインステージの両脇から山田が別々に登場して、「愛のかたまり」。
ヤスくんは赤いジャケットの衣装で、丸ちゃんが青いジャケットの衣装なんですけど、パートは、ヤスくんがつよしくんで、丸ちゃんがこうちゃんのパートで、これが、また、めちゃくちゃかっこ良くて、山田好きにはたまりませんでした(*^^*)。

で、続いてメインステージで、年上組による「君だけに」と年下組による「青いイナズマ」
十祭でも思いましたけど、この辺り、エイターのツボを心得た演出だなあって思いました。
「君だけに」も、めっちゃ真面目で…「Excite!!」のDVDの印象が強いので、余計に意外だったんですけど…衣装も白い衣装で、ダンスも忠実に再現していたように思いますし、「青いイナズマ」も、4人でバリバリ踊っていて、めっちゃかっこ良かったです。

でも、ピンクのジャケットに衣装がえしたヨコちょが一人で現れて、「Everybody Go」のさわりを歌うんですけど、ヨコの髪の毛が上がって、ハゲヅラになるという演出があって、この辺りから、ちょっとおふざけモードに変わっていくのが、やっぱり、∞らしいなあって思いましたけど…(^^)。

そのまま、お揃いのピンクのジャケット姿のひなちゃん以外の6人が現れて、「感謝カンゲキ雨嵐」が始まり、後から、ひなちゃんがサングラスにラッパー姿(タカツキング?)で現れて、ラップの部分を歌って、これも、結構、盛り上がりました。

で、「愛しのナポリタン」のサビの部分を、みんなで円を描くようにして歌った後、ちょっとしたミニコント?が始まって、最初に、すばるくんが、ナポリタン、美味しかったなあということで、「おかわり。」と言い始めて、もう一度歌うというのがあって、12日は、すばるくんが2回歌った後に、丸ちゃんに振られて、「ナポリタン」のところを「メトロポリタン」に変えて歌っていて、続いて、たっちょんに振られて、たっちょんが「きゃわたん」と言い出して、そこから、だんだん、リズムに乗せて「きゃわたん」「つらたん」って変えて歌うのが、めっちゃ可愛かったです。
その後はりょうちゃんに振られるんですけど、なんか、ピスタチオの話題になって、りょうちゃんが白目を向くというのを何度も繰り返して、歌いながらも、ずっと白目になるっていうのが、これもまた可愛かったです。

そして、最後は、全員がかたまりになって、ヤスくんが「店長、爪楊枝。」と言って、丸ちゃんが大きな爪楊枝を口に持っていって、「SHE!HER!HER!」のさわりを歌うという展開なんですけど、13日は、すばるくんが、おかわり2回目に、もう、カフェに行きたいと言い出して、客席からのブーイングがあり、それでも、カフェに行くと譲らなくて、「SHE!HER!HER!」のさわりまでいくものの、丸ちゃんが見かねたのか、もう一度「おかわり」と言って、「ナポリタン」を「カプチーノ」に変えて、「ここがカフェになった」という展開に。
その後、もう一度丸ちゃんがおかわりをして、今度は、ゾンビになって、メンバーを襲って噛みつくんだけど、何故か、りょうちゃんとひなちゃんだけ残ってしまって、さらに、もう一度、おかわりをして、りょうちゃんがゾンビになり、ひなちゃんだけが残ったところで、ひなちゃんが真顔でちゃんと踊って歌うのを、他のメンバーが袖で見ていると、ひなちゃんが「SHE!HER!HER!」まで一人で強引に進めて、自分だけ、ステージから消えるという展開になり、「これ、どうするねん。」ということで、丸ちゃんがステージ裏へ。
しばらく、丸ちゃんとひなちゃんの声のコント?があって、その様子をワチャワチャ言いながら、見守るメンバー達。
やがて、ピンクのジャケットを着たひなちゃんと、Tシャツになった丸ちゃんが戻ってきて、これでようやくみんなゾンビになったということで、今度は、1人1人を紹介する丸ちゃん。
「生き血大好きすばゾンビ」「ファッション大好きヤスゾンビ」「ゾンビになっても腐っていないヨコゾンビ」「ミミズの焼きそば大好きにしきゾンビ」「川から流れてきましたくらゾンビ」だったかな…ひなちゃんは、最初、「月曜から夜ふかししてるむらゾンビ」で、気に入られなかったらしく、「胸毛に憧れているひなゾンビ」も却下で、最後は、何で満足したのか、ちょっと忘れたんですけど…。
で、丸ちゃんは、「来年には調子良くなってる…」って自己紹介をしていて、「ゾンビシスターズ」と名乗って、「なんでシスター?」というくだりがありつつ、ようやく締めになりました(笑)。

ここで、一旦、ステージからいなくなって、関ジャニ∞学園だったかな…学校の設定で、みんながトレーニングしてる様子の上に、「ハートをつかむ為に…」というようなテロップが流れるという映像が映し出されて、HTGB…ハートをガッチリつかんだる部…のコーナーが始まり、名前の入ったゼッケンが付いた体操服に体操帽という衣装のメンバーが現れます。

12日は、「一筆書きで伝えましょう」という企画で、失敗すると、身体に電流が走るという罰ゲーム。
最初は、丸ちゃんが先頭で、すばる・ヤス・ヨコ・たつ・りょう・ひなの並び。たぶん、この順番を決める時だったと思うんですけど、丸ちゃんが、それを待っている間に、カメラに、向けて、イヤモニに書かれている犬と猫という漢字を見せたりしてふざけているのが可愛かったです。
お題はハンバーガーで、丸ちゃんの一筆書きは、結構、上手だったし、すばるくんも、そこそこ伝わっていたんですけど、ヤスくんがホットドッグのようにしてしまい、結局、失敗。
2回目は、ヤスくんが先頭で、マル・すばる・ヨコ・たつ・りょう・ひなの並び。
お題は土星で、ヤスくんと丸ちゃんは、無難にこなせて、すばるくんで、何が何か分からない状態になったものの、ヨコちょが見事に持ち直して、結局、成功したんですけど、丸ちゃんとヨコちょの絵が、偶然、ほぼ同じだったのも驚きでした。
3回目は、ヨコちょが先頭で、ヤス・りょう・すばる・ひな・たつ・まるの並び。
お題は、最初、客席にも隠されていて、猿だったんですけど、ヨコちょの絵が、よく分からなかったものの、ヤスくんには、猿だと通じたようで、りょうちゃんまでは順調だったんですけど、すばるくんで、よく分からなくなり、たっちょんの所では、象になってしまって、失敗でした。

13日は、「お絵かき歌で伝えましょう」という企画で、りょうちゃんが作った「おえかき」という曲に合わせて絵かき歌を作って、なんの絵かを当てるというもの。
最初は、ヨコちょで、お餅が3つ重なっていて、その上にボールがあって、コンセントになって、餅の3段目に棒が刺さっているという内容の歌詞。
正解は蛇だったんですけど、みんな、全然分からず、丸ちゃんとすばるくんは「雪だるま」、たっちょんとりょうちゃんは「う○こ(ち)」、ヤスくんが「おでん」で、ひなちゃんは「ミシュラン」でした。
2回目は丸ちゃんで、大きい漢字の八を描いて、その上をギザギザで繋げて、その下5センチもギザギザで繋げて、太陽があって、日本人×2みたいな内容の歌詞で、正解は富士山。
これは分かりやすくて、みんな簡単に描けたんだけど、ヤスくんだけ、数字の8をまず書いてしまい、試行錯誤のあげくに、ようやく気付くということで、ヤスくんだけが罰ゲームになりました。
面白かったのは、ヨコちょと丸ちゃんがそれぞれ歌詞を考えている間、みんなそれぞれに話とかしていたんだけど、最初は丸ちゃんとたっちょんだったかな…いきなり歌い始めて、そのうち替え歌になって、ヤスくんが、本当は名前が章大じゃなくてショウになるはずだったという歌を歌ったり、たこ焼きを食べでやけどするけど、結構、嫌いじゃない、どMだからというような歌を歌ったりしていて、そこから、だんだん、最後のワンフレーズだけを歌うというのを、いきなり振られるという遊びに変わり、ヤスくんが「頭割れた。」って言った後、ひなちゃんが「レモン汁」と言って、たっちょんが「たっちゃった。」って言ったのを、ヨコちょがめっちゃウケて、たっちょんが、エロい意味じゃないよって必死で否定したりとか、にもかかわらず、もう一度、たっちょん振られた時に、「そこはやめて。」とかぶせたりとか、とってもフリーダムでした。
あと、丸ちゃんとたっちょんが隣同士で座っていた時に、ずっと、お互いにちょっかいをかけたり、こそこそ話をしたりと、めっちゃじゃれ合っていて、すばるくんにも「うるさい。」と怒られるくらい(笑)仲が良くて、それも、とっても微笑ましかったです。

ここで、再び、映像が流れて、ご当地企画の説明。
静岡は、りょうちゃんの担当ということで、うなぎの着ぐるみを着たりょうちゃんのアニメが現れて、りょうちゃんのナレーションが始まり、テレビ番組に出演した時のVTRとか静ジャニ∞の選考の模様とかが流れます。
で、黄色と赤が基調で、それぞれのメンバーでアレンジされたお揃いの衣装を着た7人が登場。
りょうちゃんが「静ジャニ∞のみなさーん」と呼びこんで、「中継みたい。」と言われるんですけど、13日にりょうちゃんが言っていたことによると、吉本新喜劇のイメージなんだそうです。

そして、静ジャニ∞のメンバーの紹介があるんですけど、12日では、静ジャニ∞のダンスの決めシーンで、全員で富士山を作るポーズがあって、その為に顔を白塗りにしている男の子の紹介と、背中に富士山が描かれている静ジャニ∞の揃いのハッピをおばあさんに作ってもらったという女の子の紹介をしていて、13日では、ダンスの選手権で優勝?したという2人組の男の子とか、ミュージカル女優を目指している2人組の女の子とかを紹介していて、あと、まだしゃべっていない人というので、体操をやっているという3人に、いも虫の動きをしてもらったり。
あと、丸ちゃんに憧れているという男の子がいて、歌もうまいし、顔もかっこ良いし、面白いと言われて、丸ちゃんは、照れながら、ハグしていたと思います。
驚いたのは…当たり前のことかもしれないんだけど…そういう1人1人の事を、りょうちゃんがしっかり覚えていて、紹介していたことで、結構な人数もいたし、すごいなあって思いました。

で、静ジャニ∞と関ジャニ∞とのコラボでの「前向きスクリーム」
引き続いて、「お近づきメドレー」という丸ちゃんの掛け声とともに、それぞれが、バラバラに、トロッコに乗り込んでの「イッツマイソウル」「あおっぱな」「もんじゃいビート」…

この時には、スタンドの客席と客席の間にもトロッコが動いて、上の方の人にも、本当に近かったです。
あんなに近いのは、47コンの横浜アリーナ以来だなあと、なんだか、しみじみ思いました。
丸ちゃんは、相変わらず、自分の団扇を探していて、律義に団扇を見ては、その人にリアクションをするということを繰り返していて、団扇を持っていない私は、当然、スルーでしたけど(笑)…じゃあ、持っとけって話ですよね…(^^;)。

それが終わると、再び映像で、キャンジャニ∞の登場。

そして、バンド演奏で、「言ったじゃないか」と「ズッコケ男道」バンドバージョン。
全員、ツアーTシャツにジーパン姿で、めっちゃかっこ良かったです。
ドラムソロからのベース、ハーモニカという間奏もあって、すごく響きました(*^^*)。

で、13日のツアーファイナルでは、サプライズで、キャンジャニ∞の登場。
キャンジャニ∞の衣装のまま、バンド演奏。
「言ったじゃないか」では、丸子もニコニコしながら歌っていて可愛かったですけど、ロン毛にバンダナを巻いて、頭を振りながら、めっちゃ笑顔で歌っている錦子が、もう、めちゃくちゃ可愛くて、まさに天使の笑顔で、ああいう時のりょうちゃんは、いつもずるいなあって思います(笑)。
「ズッコケ男道」の方は、衣装はそのままなのに、ハードな演奏なので、丸子は髪を振り乱して演奏しているし、すば子は足をずっと振り上げているし、ちょっとシュールな光景でした。

最後は、再び1列に並び、ひなちゃんが生声で、挨拶。
いつものような長めのくだりもなくて、結構、あっさりした感じで、行進しながらの退場。
エンディングの映像とかもなくて、いきなり、終了のアナウンスが流れる中のアンコール。

再び、みんなが現れて、アンコールは「無限大」…歌ってくれということで、ほとんど、客席が歌っている感じはありましたけど、それを聞いているすばるくんとかヤスくんが、めっちゃ気持ち良さそうで、気持ちが暖かくなりました。

12日は、いつもの手繋ぎもなかったんですけど、13日はツアーファイナルだった為か、すばるくんから、順番に手を繋いでいって、最初は5人が手を繋いでる感じから、全員で手を繋いで、客席でも手を繋ぎ始めて、「最高で最強の関ジャニ∞」が出来て、やっぱり、感動しました。\(^o^)/

その後も、興奮冷めやらない感じでアンコールを続けたんですけど、結局、Wアンコールは、両日ともなしでした。

ただ、その後の愛野駅の大混乱ぶりに、もしかしたら、時間的に、Wアンコールは絶対無理だったのかなあって気もしましたけど…臨時便があるわけでもないし、元々、電車の本数も少ないので…タイミングもあったのかもしれないけれど、特に、13日は、改札に入るまで、殺気立ってたというか、みんな苛立った様子で怖かったですし…。

それはともかく(^^;)、本当にあっという間の2時間でした。
とっても楽しかったし、面白かったし、とっても近くで見ることも出来て、本当に幸せでした(*^^*)。

∞クンたち、幸せな時間を、本当にありがとう。
また、ライブで会いたいです。
これからも、もっとたくさんの幸せを、エイターに向けて、振りまいてくださいね。(*^^)v

カテゴリ: ライブ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 関ジャニ∞クロニクル 9・12  |  レコメン 9・10 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク