2015-09-11 12:17 | カテゴリ:レコメン
「レコメン」の抜き書きは続きから。
なお、関西ジャニーズジュニアの皆さんの声は、ほとんど聞き分けられないので、呼ばれた名前で判断しています。
ご了承ください。m(_ _)m

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。



早速、関西ジャニーズジュニアの3人を紹介するまるひな。
にしはたくんとは、「はじめまして。」で、しゃべったことがないというひなちゃん。
むろくんとも久しぶりだというひなちゃん。
むかいくんの自己紹介にダメだしをするひなちゃん。
そんなむかいくんに、ラッキーだという丸ちゃん、丸ちゃんのギャグに訂正を入れたことは一度もないというひなちゃん。
日生劇場での舞台の告知をする関西ジュニアの3人。
舞台での役柄とかを聞くまるひな。
ジュニアの頃には、東西のジュニアで一緒に舞台をしたことはなかったというまるひな。

夜は外食に行っているというジュニアに、「なんや、もう金持ちやんか。」と言うひなちゃん、「勘違いしてます。」と、慌てて否定するジュニアたちに、「俺、金あるで。」って言うひなちゃん。
「金あるけど、時間ないからな。ごめんな。」って言うひなちゃん。
丸ちゃんにおごってもらおうとお願いするジュニアたちに、「別にいいけど。時間あったら、いいけど、でも、俺、お金ないで。」って言う丸ちゃん。
帝国劇場でやっていた時には、ひたすら、コンビニだったというひなちゃん。
尊敬する先輩。

むろくんは、りょうちゃん。
事務所で仕事を始めてから、ずっとりょうちゃんで、楽器も出来るし、歌って踊れて、顔もかっこ良くて、強面できつめだけど、ふいに見せる笑顔が可愛いんだそうで、オールマイティで尊敬してるんだとか。
むかいくんは、V6のみやけくん。
ダンスと、顔がずっと変わらず若くて、性格的に、めちゃめちゃ自由で、楽しくなれるし、自由そうに見えて、なんか、絶対、考えてそうなところを尊敬しているんだそう。
にしはたくんは、にのさん。
存在が好きで、いてくれるだけでありがたいんだそうで、ドラマを見てかっこいいと思って、事務所に入ってから、ライブについたりしているうちに好きになったんだとか。

事務所に入る前、今、考えたら、すごい怖いけど、友達のお姉ちゃんが、あるジャニーズのファンで、パンフレットをゆがめて、顔の表情が変わるようにやっていたという話をする丸ちゃん。
誰でやってたのかを聞くひなちゃんに、「言われへん…もう、怖くて。知らんって、怖いよな。」って言う丸ちゃん。

ジュニアの頃に先輩に認識されてるということは考えられなかったというまるひな。
ジュニア時代にお世話になったのは、たいちくんといのっちくらいだったという話をするひなちゃん。
ジュニア時代に、一度だけ、ひなちゃんの東京の家に泊めてもらったことがあって、粗大ごみのソファがあったりして、東京での生活って、すごいなあと思ったという丸ちゃん。
ひなちゃんもカツカツだったのに、色々連れて行ってもらったという話をする丸ちゃん。

ジュニアの舞台で、関ジャニ∞の曲とかヨコちょのソロ曲をやっているという話で、むろくんは、ヨコちょのソロコンで、「コンフュージョン」をバックで踊っている時に、かっこいいなあと思ったからだそうで、「無限大」は、絆というテーマに合っているからという選曲だったんだとか。

初めて会った時のまるひなの印象を聞かれて、年明けの大阪のコンサートで、お年玉を貰ったという話をするにしはたくん。
ゆうまくんと一緒にMCに出してもらった話をするむかいくん。
12、3年くらいジュニアをやっているというむろくんに、「下積んどるなあ。」と言う丸ちゃん。
「ドートンボーイズ」に出ていた頃の話をするまるひなとむろくん。

男性にもてるというエピソードを話すにしはたくんに、品川駅でのラーメンおじさんの話をする丸ちゃん。

ひなちゃんに、「イフオア」の時に、「頑張るのは当たり前や。そこから…責めるのが大事や。」って言われて、「なるほどなと思った。」と言うむろくん。

むかいくんの事を自己紹介をからめて、「塩こうじは?」って言うひなちゃん。
「塩こうじは…」と話し始めるむかいくんに、「お前、ちょっと、1時間、しゃべってて、分かったけど、結構、アホやろ。」って言うひなちゃん。
「そうですね、すみません。」って言うむかいくんに、「でも、ええで。」って言うひなちゃん。
ボケの途中でボケをかぶせてしまうことがあるというむかいくんに、「ジャニーズ事務所のタレントさんの悩みじゃないよな。笑いのメカニズムについて…」って言う丸ちゃん、「いやいや、笑いのメカニズムちゃうやん。どうすれば、エンターテイメントに徹するか…」って言うひなちゃん。

きりやまくんにおごってもらった時に、「次は、お前らがもっと儲けるようになって、奢ってくれよ。」と言われたというにしはたくんに、「あいつ、早いこと、そんな事を。もう、そんなこと言うてんのか。」って言うひなちゃん、「そんなこと、言うたことないわ。」って言う丸ちゃん。
「冗談交じりに言ってくれました。」って言うにしはたくんに、「よっしゃ、今度、俺、きりやまに奢って、言うたろ。」って言うひなちゃん、「そういうパターンあるの。上から聞いてやってみるはあれやけど、下から聞いてっていう。」って言う丸ちゃん。
「色んなパターンがあるやろ。」って言うひなちゃんに、「ええやつを、下からも学んで。」って言う丸ちゃん、「学んだ、学んだ。俺、もう、上からも下からも、いっぱい学ぶから。ええとこは、もう、全部、もうていくよ。」って言うひなちゃん。
「貪欲やからなあ。」って言う丸ちゃんに、「ええこと聞いたわ。」って言うひなちゃん。

舞台で、関西ジュニアが3人だけという心細さがあるというむろくん。
笑いの部分が少ないんだけど、その中で、むかいくんとむろくんが笑いを取るシーンがあって、東京で通じるのかなと思ったけど、笑ってくれて、東京のジュニアさんもハマっているという話をするむかいくん。
ひなちゃんも、最初は、どれだけ、西のノリを分かるんだろうというのがあったし、丸ちゃんも、東京では、まだ、誰も知らなくて、カトゥーンと一緒の時なんかは、お客さんも、ほとんど、カトゥーンを見に来ていて、そんな中で、山田で漫才をやっていたという話をするまるひな。
ウケてたかどうかは分からないけど、やってたことが繋がって、いまだに、一発ギャグとかやらせてもらってるという丸ちゃん。
たっきーとカトゥーンと一緒に「ドリームボーイズ」の初演をやった時は、客席から、関ジャニ∞が出て来て繋ぐ時に、セリフは自分達で考えろと言われ、1人一言ずつ、どう割り振るかと言うので、普通にやってもダメなので、笑えるのを入れて、結構、四苦八苦したという話をするひなちゃんに、「鍛えられたね。」って言う丸ちゃん。
無駄に長くやって怒られたり、いい勉強だったというひなちゃん。

全国ゾーンでは、改めて、自己紹介をして、舞台の告知をする関西ジュニアくん達。
銀座にウィンドウショッピングに行って、芸能人の方がいっぱいいて、これが東京かと思ったと言うにしはたくん。
地元ではあんまり買い物しないけど、買い物に欲が出てくると言うむろくんに、「京都にも、お金落として。」って言う丸ちゃん。
舞台が終わった後の3人で行くご飯が楽しいというむかいくん。
舞台が終わるまでに、次の仕事が決まっていたいというジュニアくん達に、自分達が東京出てきた時より、よっぽど、しっかりしてるというまるひな。

丸山サウンドその115
調子が悪い洗濯機の音

「こんなん、115回もやってるねんで。」って言うひなちゃん。

歌ダンス芝居の中で、もっとうまくなれるとしたらという質問に、舞台をやって追及していったら深いので「お芝居」というむろくん、しゃべるのが好きだけど、この中では、
ダンスだというむかいくん、NHKの朝ドラに出してもらって、自分にしかできないお芝居をしたいというので、「お芝居」というにしはたくん。
「マルは?」って言うひなちゃんに、「僕は、歌かなあ。」って言う丸ちゃん、「ぶっちぎりで歌やな。」って言うひなちゃん。
色んな人の歌を聞いていると、歌うことって、人によって違うなあと思うし、「関ジャム」で、色んな人とやって楽しいので、歌がいいという丸ちゃん。
ぶっちぎりで歌で、ラップとかも覚えていかなアカンというひなちゃん。

デビューとかじゃなくて、ちょこちょこテレビに出たいし、関西ジュニアのスキルを挙げてから、デビューしたいというジュニアくんの話に、「へえ、もう、俺らの時と、全然、考え方違うなあ。」と言うひなちゃん。
「とにかくデビューしたかった。」って言う丸ちゃんに、「俺も、スキルなんか、どうでもええから、とりあえず、デビューしたかった。」って言うひなちゃん。
関西ジュニアは、もうグループとかもない状態なんだとか。

まるひながジュニアの時は、今のみんなよりも仕事がなくて、夏と冬の松竹座だけで、個々の仕事があるかどうかで、来月、どうするねんという感じで、とにかく、何かしておきたいというのはあったという話をするまるひな。
でも、自分達の時よりも、今の方が、考え方が現実的だというまるひな。

エンディングでは、ジュニアくん達がホンマにしっかりしていて、ちょっとびっくりしたというひなちゃん、昔を思い出して、良い日だったという丸ちゃん。
東京で、爪跡を残して、何か、次の仕事に繋がるようにというひなちゃん。
「それでは、また…遊びに来て下さい。ありがとうございました。それでは、レコメン、また来週です、さよなら。」って言うひなちゃん、「おやすみなさい、さよなら。」って言う丸ちゃん。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する