2015-06-15 16:45 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


「この間、ホンマに、自分で、びっくりしたっていうね…」と話し始めるすばるくん。
家で1人でいる時というのはオフだという話で、仕事をしている時はオンで、それが終わるとオフになって、家に帰ったら、一番オフになって、その中でも、トイレにいる時は、こんなにオフな時ってあるのかっていうことで、0以下になっているというすばるくん。
で、、トイレに行って、ボーっとして、済ませて、そのまま立って、ズボンをはいて、出ていってから、あ、拭いてないわと思って、慌てて戻ったそうで、こんなことがあるのかと思って、よほど疲れているのか分からないけど、ヤバいと思ったというすばるくん。
勝手に便座の蓋が上がってくれるんだけど、上がってないのに、そのまま座ってしまったりとか、便座が上がっているのに、そのまま座ってしまったりとか、ということがあって、びっくりするそうで、年々多くなってくるものなのかというすばるくん。
そういうのは少ない方だと思うけど、家ではよくあるという話をするすばるくん。

脳科学的には、ボーっとしている時が、脳が一番働いていて、脳を修復している時なんだという話を聞いて、「なるほどなあ。」というすばるくん。
全く知らない道でも先頭を歩いて、だいぶ行ってから、「あれ、どこやったっけ?」と言って、めっちゃキレられる時があるというすばるくん。
「そうか、ボーっとしてる時がいいんですもんね。ヨコって、ようボーっとしてるんですよ。仕事中でも。いったら、ライブ中でも、ボーっとしてる時があるんですよ。あいつ、脳を活性化してるんですね、あいつは。修復させてるんですね、あいつ。すごいですね、あいつ。横山さん、脳マンやったんですね。よう口あけて、ライブ中ですよ。ライブ中、ボーっとしてる時あるんですよ…あれ、修復してるんですね、横山さんは。さすが。色々考えてるんですね。なるほどなあ、だから、もっと労わってあげないとダメです、横山さんは、やっぱり。みんな、またボーっとしてたで、とかって、きつく言う時あるんですよ、メンバーも。いや、違うんだと、脳を修復してるんですね…いや、だから、大事なんですね。そういうオフの時間っていうのも。そりゃあ、そうですよ。オンだけでは、人間、おかしなりますから。」って言うすばるくん。

1曲目は、関ジャニ∞「オモイダマ関ジャニズムリミックス」

「スバラジ」から「関ジャニ∞」を知ったというおたよりに、「これは、嬉しい。いや、ありがとうございます、これ、ホントに。これを機にね、あの、他、僕以外に、6人、粒ぞろいでやっておりますのでね、色々ね、これからも、みんなでもやってますし、個々でもね、ばら売りもしてますんで、僕ら。好きなように楽しんでいただけたらね、好きなように組み合わせて楽しんでいただいてもいいですしね…是非、これからも聴いていただきたいですね。」と言うすばるくん。

このインターネット社会は、何が正解か分からないというすばるくん。
「もう、色々、調べれば、なんだって出てくる時代ですから、訳分からないですよね。難しいです、便利さはいいですけど、その分、危険が色々…」と言うすばるくん。
昔は、電話番号を覚えていたけど、今は、絶対無理だというすばるくん。

2曲目は、関ジャニ∞「がむしゃら行進曲関ジャニズムリミックス」

それええの?のコーナー

「炭酸ジュースを飲みながら和食を食べる」
「いますよねえ。あのね、ホントに嫌い。もう、弁当でも何でもね、和食の弁当とかで、炭酸、オレンジジュースとか、なんで?って。気持ち悪くないんですかね。お寿司食べながら、ジュースの奴もいるでしょ…なるほどな、でも、これ、別に、習慣やろな。そういう家なんでしょうね…俺は、ちょっと、嫌やなと思うなあ…弁当とコーヒー? コーヒーは食後でしょう、と思っちゃうなあ…パン的なものやったら、分かりますよ。合わへんやん、俺が言いたいのは。別にええねんけど、その人がいいなら…」

「家のトイレで、小の時は、手を洗わない」
「これ、ちょっと、ホンマに、正直、俺、分かるなあ。これ、ちょっと、俺、分かるねんなあ。うん。家のトイレでっていうか、俺、結構、外でもそうですね。俺、小の時、手を洗わないですね…パッて出来るんですよ、僕。これ、正直、分かるかなあ。」

「家の近くのコンビニくらいなら、パジャマで出かける」
「これは、まあまあ、でも、分かるかなあ…スエットですね、俺は。いわゆる、ボタンの、パジャマでは、ちょっと。でも、パジャマ着てたとしても、上に、なんか、1枚羽織って、下はパジャマのスボンで、ツッカケはいて、みたいなんは、全然、分かります。ガチのパジャマだけでは、ちょっと。なんぼ、寝ぼけた、お前、みたいになりますからね。これは、まあ、分かるかなあ。」

「先生だから、職員室で、コーヒーを飲んでいいんです」
「どういうこと、どういうこと。なんか、ちょっと分かるなあ。逆に、先生になったことないから、あれやけど。生徒側で、職員室って、コーヒーの良い匂いするじゃないですか。あれ、なんですかね。そう、大人の匂いするんですよ。ええなあって。あれ、なんですかね、あの憧れってありますよね、ちょっと…美味しそうに見えるんですよ、それが。匂いも、あれ、なんやろ。家で、普通に、親とかが、コーヒー飲んでても、何と思わへんのに…分かるわ、ちょっと、先生のコーヒーは美味しそうですね。」

3曲目は、関ジャニ∞「強く強く強く」

ラストの言葉は、「おまわりさん」
…お巡りさんと仲良くなって交番で雑談していたら、学校で噂になり大騒ぎになったというおたよりから…
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する