10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スバラジ 5・30 

スバラジ」のまとめ書きは続きから。

「5月も、もう終わりですよ、とうとうね。だいぶ、喉も開いてきましたですね。ハハハハハ(笑)…だいぶ、喉の調子も上がってきたということで…」と話し始めるすばるくん。
シングルがリリースになるということで、「そんな大事なリリース前の時に、くわちゃんが、一切、来てないという…もう、なんか、そんなことにもなってきてるんだ。かけなくていいんだね、みたいな。ということで、だって、僕、もう、選曲してないですもん、だって。だから、一応、この話だけはしようと思って。話だけはしますけど、今週の3曲は、全く、違う曲、かかります。僕の、ホント、良い思い出が詰まった、大事な曲、3曲、選んでかけますけども…」と言うすばるくん。
シングルでは、久々にバンドスタイルで、演奏ものでやりますというすばるくん。
カップリングの曲も、全然、色が違うのになっているので、来週くらいにはかけようかなというすばるくん。

この夏は、久々に、アリーナツアーで、細かく回っていくので、47都道府県ツアー以来の場所もあるし、距離感も近いし、アリーナの感じも久々なので、すごい楽しみだというすばるくん。
タイトルは、打ち合わせの時に、どうしようかとなって、ライブツアーって言いたくないので、ツアーとは違うアプローチでやりたいなということで、どっか、なんか、関ジャニ∞らしい、どっかちょけてる、面白おかしい感じがないかなということでリサイタルってなったんだけど、これは、完全に、「ジャイアンリサイタル」からだというすばるくん。
イメージだけど、土管の上で、友達を呼んでやるみたいな、そんな軽い距離感で出来ないかなということで、そういう発想から始まったものだというすばるくん。
その地域地域に寄り添ったようなやり方も考えているので、その地域の人と、一緒に、何か出来るようなものをやりたいなという、そういう距離感っていうのも、大事にしようというのもあるということで、今回、やってみて、良いなとなれば、夏休みのお祭りが、また今年も関ジャニがお祭りに来てくれたみたいなふうに思ってくれたら嬉しいなと思っているんだとか。

1曲目は、TMネットワーク「GET WILD」

服って、結構、色々考え方があるけど、他人からどう思われるかっていうのを込みでチョイスする人と、そこはどうでも良くて、自分が着て気持ちいいで考える人といて、完全に後者だというすばるくん。
「誰が、関係ないと、もう、自分が着てて気持ちいい、なんか、こう、テンションが上がるとか、だけなんですよね…自分が良いと思ってるのを、貫いてる方が、俺はかっこいいと思いますけどね。」と言うすばるくん。

2曲目は、TMネットワーク「ガールフレンド」

エイトクエスチョンのコーナー

「靴底、どこ減りやすい?」
「なるほどなあ。これは、もう、僕、完全に、踵ですね…でも、だいたい、踵ですね。でもねえ、僕、ホンマ、ブーツとかもそうですけど、たいがい、古着なんですね。だから、分からない。人が減らしてるやつやわ、だいたい。でもね、踵ですね。で、歩く時、僕、踵をすって歩く癖があるんで、良くないんですけど、踵が減りやすいですね。」

「ツツジの蜜吸った?」
「これ、あれですよね、あの、ちっちゃい時、小学校の時に、帰り道によう咲いてる花ね…あれ、ようやりましたよ。うんこれ、吸った、吸った、俺も。あれ、なんですかね、誰がやりだしたんやろ、あんなもん…これ、やったなあ…」

「好きな筋消し何?」
「筋消し、ありましたね、何個か。僕、そこまでじゃなかったですけど。ちょっと、俺らより、上かもしれません。ちょっと、筋消し。僕らは、それこそ、ドラゴンボールZが、一番ピークの時なんで…ミニ4駆は、もう、めっちゃハマりましたね。ミニ4駆と、何があったっけ、後、Jリーグがめっちゃ流行った頃ですから、カズが、ずっと、あの、腕に付けてた、こういうミサンガみたいな、もう、アホほど付けてる奴いましたもん。お前、そういう袖ちゃうかくらいの。フフ(笑)。そういう時でした、僕らは。だから、筋消しって、もちろん、知ってはいますけど、ちょっと僕らよりは上かもしれないですね。いや、だから、有名どこしか知らないですよ…」

「電球の予備ある?」
「えっとね、ないかな、今。置いてないよね。そうなんですよ、LEDにしたら、まあ、ほぼほぼ、必要ないですけど、って感じですけど。LEDにも、してるとこもあるか。してない部屋もあるけど、予備ないですね、でも。そういえば。急に、全部、消えるってことないでしょう、だって。だから、まあ、そんな予備は、ないかもしれないですね。LEDねえ…LEDの方が明るいんですか、明るさは変わらない…電球の良さもありますからね、これ…あの色見って、LEDには出せない感じっていうのもありますもんね、レトロな感じというか…だから、これは、もう、何がいいかというのはね、難しいですけど。」

3曲目は、TMネットワーク「セブンデイズウオー」

ラストの言葉は、「お前の心をピッキング」
…お父さんが自宅の南京錠を開ける為にピッキングの練習をして開けたけど人には言えないという「ふつおた」より

カテゴリ: スバラジ

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 「強く強く強く」  |  大倉くんと高橋くん 5・30 »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク