2015-04-06 13:08 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


「4月一発目ですね。来ましたですね。もう、東京は、桜が、いよいよ、もう。今週末がピークくらいじゃないですか。今、あ、1日ですよ、今。今週末、あれですよね、桜もそうですけど、皆既月食的なやつとぶつかるんですよね。たぶん、その時、目黒川、ピークですよ。」って言うすばるくん。
「いや、もう、あれ、毎年言うけど、やめてくれへんかな。あれ、通行止めにしません? もう、おかしいですよね。それか、お金取るか。ちょっと考えるべきですよね、いよいよ、ちょっと、なんか、起こりますよ、事故とか、問題が…あれはちょっとなあって思いますけどね。まあまあ、でもね、気を付けてほしいですけどね。」って言うすばるくん。

たまたまテレビを見ていたら、サッカーをやっていて、ちゃんとしてって思うんだけど、日本がアウェイで、ユニフォームの色が蛍光の黄色で、もう片方が青だったので、青の方が日本だとしばらく思っていたという話をして、ややこしいというすばるくん。
たまたま、相手が青だったのでしょうがないけど、選手紹介とか、色見を、もっとちゃんとしてほしいというすばるくん。
クイズ番組でも、どっちでしょうの答えで、冷たいのが赤で書かれてたり、あったかいのが青で書かれてたりして、絶対、逆だし、テレビマンが雑だというすばるくん。

1曲目は、ロバート・ジョンソン「クロスロードブルーズ」
曲の前に、謎の多いロバート・ジョンソンの生涯を語るすばるくん。

春を感じたことはありますかという質問に、「いや、春を、やっぱ、さっきも言いましたけど、やっぱ、桜を見るとね、もう、分かりやすく、ああ、春やなと…結構、窓を開けて、風を感じながらとか、天気のいい日はやってますね。家でも、夜、窓を開けてたりするんで。」って言うすばるくん。

新生活のおたよりをたくさんもらっていて、新生活、頑張っていきましょうというすばるくん。

2曲目は、ローリングストーンズ「STOP BREAKING DOWN」

「この後なになに」のコーナー

槇原敬之「どうしようもない僕に天使が降りてきた」
誰かを愛する為にはもっと○○が必要

「なんやったっけ。聴いたことあるぞ、絶対、俺…絶対、知ってる、この曲は。でも、もう何回かで当てれますね、僕…でも、1個目で出るかも。パッとなんか出てるの言ってみていいですか。もっと努力が必要。」
正解
「当ててもうた、当ててもうた。アハハハハ(笑)…これもうね、有名な曲ですし、僕、世代的にも知ってる曲なので、パッと、出てしまったことを、いつものように分からんように、色んな言葉が出てくる感じにする感じができなかったです。イヒヒ(笑)。」
「これは、いいですよ。やっぱ、槇原さんって、すごいですよね。僕、ソロシングルで、初めて、1人で、Mステ出た時に、槇原さん、一緒やったんですよ…皆さん、1人でやられてる。で、僕も、初めて一人で出て、メンバーがいない。すごい、こんな感じなんや思って。もう、心細いというか、なんか、ソワソワして。いつも、こう、他、6人いますから、結構、しゃべるやつとかは、もう、お任せしてたりするんで。ああ、俺、すごい甘えてたんやなとか思いながらやったら、すごい察してくれたのか、槇原さんが、すごいしゃべりかけてくれて、すごい、曲聴いてるよとか言ってくださって、めっちゃ優しい人やなって、思ったのを思い出しました、今。あの時、槇原さん、助けてくれた…いや、良い歌詞ですね。」

3曲目は、マディ・ウォーターズ「ローリングストーン」
ローリングストーンズは、この曲からバンド名を付けたという話をするすばるくん。

ラストの言葉は、「春ですねえ。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する