FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.03.02 (Mon)

ラジオすっきやねん 2・28

「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。


【More・・・】

問題「富山県でよく使われる「キトキト」とは、どんな意味でしょう。」

「キトキト、えー。なんやろな~。これ、行ったことあるのかな、でも、47都道府県で回ってるから、行って、なんか、キトキトって話題も、絶対してるはずやけど、全然、覚えてないわ、俺。あのー、いい、良い感じ、っていう感じかな。いい感じ、富山いい感じの空港。難し。」

最近は、ドラマの撮影が、もうすぐ始まるので、番宣も入りつつ、ちょっとずつ、やっと始動し出すかなっていう頃だというたっちょん。
この間、久々に、メンバーがやってるラジオに行ったけど、いつも一人でやってるテンポというかペースでやってるので、ラジオって、こんなにスピーディーなんだと思って、びっくりしちゃって、1個スイッチ入れないとついていけない感じが新鮮で、みんな、すげえなと思ったというたっちょん。
久々に行ったら、丸ちゃんがめっちゃスムーズで、噛まずに一呼吸でやっていて、職人芸だなと言っていたそうで、たっちょんは、このラジオをやって、性格が悪くなっているだけないじゃないかと思って、愚痴と文句しか言ってないんじゃないかと思っているらしく、素直に相談に乗って、良いことを言って、世の中に貢献したいなと思っているんだけど、そういうコーナーがなくなっていくので、どうなっていくんだろうと思って、「ちょっとね、ホントに、あの、真面目にやっていこうと思いました。真面目なんですけどね。これ、なんやろ、なんか、言わなアカンやろとかって思ってしまうんですよ…面白いこと言えるわけじゃないけど、なんか、ちょっと、普通っていうのが気持ち悪かったりするところがあるんですよね。だから、それが、まあ、普通でいいやんっていう。普通っていうのを、我慢できるようにならないと。その、番宣とかで番組出ても、宣伝で来たんで、僕、宣伝で来ました感を出すのが嫌なんですよね。番組に参加するのに。全力で、参加したいんですよ。で、なんか、そういう、流れがあって、いや、僕、アイドルなんで、そういうの、答えられないですっていうのも嫌じゃないですか。だから、なんか、言っちゃうわけなんですよね。そういうのも、普通に答えられるように、訓練していかないと。こういう話とかも、普通の話していいんですもん。ちょっと、変わっていこうと思います、2015年。性格を戻していこうキャンペーンを始めようと(笑)、俺、嫌われたくないから。(笑)」って言うたっちょん。

父の食事の食べ方がくちゃくちゃ音を立てて食べるので悩んでいるというおたよりに、「これ、分かるよ。くちゃくちゃね。あの、なんなんやろ、治らんと思うよ。あの、習慣っていうか、癖って、なかなか治るものじゃなくて、無意識にやってるんですよね、お父さんも…今さら治るかって、治らないんですよ。性格もなんですけどね。もう、なかなか、人間って変わらないんです。だから、これ、治らない。だから、こっち側が、直すしか、何かを。なんでしょうね、我慢するっていうことじゃないけど、くちゃくちゃするのが汚いっていうのって、なんでそうなったのかっていうのを考えると、人間が作ったマナーじゃないですか。じゃあ、もう、昔の、もう、全然、祖先の祖先のっていう人達って、みんな、くちゃくちゃ言って食べてたかもしれない。だから、みんなで、くちゃくちゃ言って食べればいいんじゃないですか…なんか、こういうものなんだって思ったら。だた、勝手にルールだって思ってるから、おかしなだけで。ルールとか、全部、無視して、くちゃくちゃ食ってみればいいんじゃないですか。俺、くちゃくちゃ食べる人、大嫌い(笑)。絶対に、二度と食事したくない、一緒に。たまにいますからね、やっぱり。なんかね、1回気になりだすと、気になってしょうがないからね…身近にもいますけど。身近には、気にならなくなったな。横山さんがそうなんですけど。フフフ(笑)。結構、くちゃくちゃ目なんですけど。村上くんは、結構ね、あの、注意したらしいんですけどね。美味そうに聞こえるやろう、いうて、むしろ、開き直ってるらしいんですよ。気になってると、ずっと気になるんですけど、ずっと一緒におったらね、気にならなくなりましたね。うん。たまに、気になったりするけど、あ、またまたくちゃくちゃ言わしてはるわと思いながら…」って言うたっちょん。

人づてに届いたお揃いのネックレスの一方を渡せないまま別れてしまった元カレに、そのネックレスを渡すかどうか悩んでいるというおたよりに、「はあ、これは、難しいねえ。だって、もう、元カレも忘れてるんじゃない?…だから、どうにか、連絡取れないのかね、あの、友達、通してでも、ネックレスがっていう。で、それを、郵送しちゃえばいいんじゃないの? 直接、渡さんでええと思うけど。なんか、そういうのもね、なんか、自分が付けるのも嫌じゃないですか、なんかね、嫌というか。思いがこもったもんでもあるから。でも、返すっていうのも、なんか、違うからね。元カレが何も言ってこないっていうことは、いいんじゃないですか…俺、そういうの、ちょっと、分からないなあ。なんか、どうにかしたら?アハハハハ(笑)。なんか、どうにかした方がいいと思うよ。」って言うたっちょん。

お父さんは反対していたのに、黙って、ずっと自分が働いたお金でダンスを習わせてくれていたというお母さんに感謝するおたよりに、「うん。良い話ですね。良いよね、こういうの。日本人っぽいよね、何も言わないっていうね。こう、言わない美しさ、美徳。何なんでしょうね。いいよね。実は、後から知ったみたいなね、映画にもよくある感じの。良いお母さんじゃないですか。僕も、なんか、子供ができたら、好きな事をやらせてあげたいけど、芸能界だけに入れないな。フフフフフ(笑)。」って言うたっちょん。
そういう話を共演者とやっていた時に、将来、子供を業界に入れたいかと聞いたら、全員が入れたくないって言ってたけど、親がやってる姿を見て育ったら、きっと、やるっていう方向に進むんだろうなと思うというたっちょん。
そういう人も多いし、そういう環境で育ったら、無意識に自分も、ってなるんだろうなと思うけど、たっちょんは反対するんだとか。

大倉ちょいワルよしのコーナー

「ゴミ箱にゴミを投げる時、サイドスロー」
「(笑)悪いのか分からんけど、横からサイドスローで投げる。悪いのか分からんけど、かっこいいよね。サイドスローで投げるんや。絶対、入らんってやつね。入らんでもほったらかし。面白いなあ。サイドスローとかよく知ってるなあ。」

「ご飯を食べる時、お茶を飲んでいると見せかけて、実はバーボン」
「はあ、もう、普通にね…普通の顔して飲んでるけど、めちゃめちゃ強い酒飲んでるっていう。ご飯に、絶対、合わんやろうっていう。悪いのか。これ、果たして、悪いのか。誰にも言わず、まあ、これでも、そやな、絶対アカンけど、仕事中のご飯とか、こんなんしてたら悪いけどね。」

「スパゲティの湯切りは網戸」
「(笑)投げるの? 投げつけるの? スパゲティが全部、床に落ちるけどね、そんなん、関係ないと。悪いね、これ、悪いわ。悪いけど、なんやろね、やっぱり、ワイルドと近いんやろな…ちょいワルっていうのが難しいな。」

「先がとがった靴しか履かない」
「うん、いやもう、いるよね、ざらに。よくいるよ(笑)、あの、新宿系の(笑)。ちょい悪になるの、これ、先がとがった靴って。なんなんやろ。普通の靴やけど、常に靴に鉄板に入ってるとか、そういうこと。それ、ヤンキーすぎるのか。安全靴的な。そうか。うーん、どうなんでしょうね、これ。悪くないのかな。」

「エレベータに乗った時、今、何階かの表示を見ない」
「(笑)いやいやいや、見ないよ。あんまり、あんまり、なんなんやろ。なんか、ちょっと、空気、気まずい時とかは、見たりするけど、あんまり見ないけどね、そもそも。なんか、あの、エレベーターに乗って、何階かを見ずにボタン押してたら悪いと思うけどね。どこで降りても一緒やみたいな。ただのアホか(笑)。うーん、悪いのか、これ。」

「納豆はかき混ぜず、開けたらそのまま食べる」
「うーん、これは、なんなんやろ。好み? 好みというか、なんなんやろな、ちょっと、怠けもの、怠惰なやつ。うーん、難しいよね、このコーナーってね。」

「鉛筆はナイフで削る」
「これ(笑)、これは、ちょいワルい、ちょいワルやな。(笑)ジャングルでやるやつでしょ、これ…ランボーとかね、これ、いいなあ。常に、ナイフを持ってなきゃいけないっていうね。ああ、面白。」

大倉ちょいワルよしのコーナーは、難しいということで、次がラストのようです。

オープニングクイズの答え
「新鮮。生き生きしたという意味。」

「なんか、ちょっとエッチやな。フフフ(笑)。そうなのね、新鮮。」

すばるくんがミュージックステーションに、関ジャニ∞っていうTシャツを着て、1人で出てくれていて、愛を感じたというたっちょん。


テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  10:49  |  ラジオすっきやねん  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |