2015-02-01 14:13 | カテゴリ:ラジオすっきやねん
「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。



問題「あられとヒョウの違いはなんでしょう。」

「これはね、大きさだと思う。粒の大きさかな。で、呼び方が違うのか、方言かな。」

大倉家の家族旅行に行って来たというたっちょん。
ホントに何もない所で、昔から行ってる旅館があるんだけど、温泉があって、結構、すごい大きい旅館で、前に広場があって、横には川が流れたりしていて、夏だったら、川に入ったりできるんだけど、何せ冬だし、雨が降ってくるし、寒いしで、家にいるのと変わらなくて、すぐに部屋に入って一人でゲームをしていたというたっちょん。
で、温泉に入って、晩御飯を食べて、その後、そこに入ってるカラオケルームに行って、そこで飲んで、っていうのを同じメニュー、2日間やっただけだったそうで、楽しかったけど、やっぱり疲れるというたっちょん。
移動もあるし、いつもよりはしゃぐし、お酒もみんな飲むしで、やっぱり、お父さんが一番強くて、変わらないし、みんな飲むペースが速くて、たっちょんと弟達は、ガンガン飲んで、たっちょんと一番下の弟は酒癖が似ていて、カラオケで最後まではしゃいでたのはその2人だったとか。
なかなか家族がそろうこともないし、楽しかったけど、もうちょっとゆっくりしたかったというたっちょん、なんかせな、なんかせな、と思ってしまうんだとか。

高卒認定試験に合格したという事でたくさんおたよりを貰ったらしく、「ありがとうございます、ホントに。すごい反響が大きくて、自分でもびっくりするくらい。ホントに、だから、受かってて良かったなとか思って。なんか、ホンマにね、自信がなかったんですよ…実は、余裕やったんでしょみたいなこと、よく言われたんですけど、あの、ホントに不安で、出来なかったところが多かったから、ですけど、あの感想、すごいね、色んな人から言われて、太鼓の達人以来ですね、あの、テレビ観て、すごい言ってくれたの(笑)。そうですよね。でも、あれ観て、頑張ろうと思ってくれた人が多かったっていうのは、この仕事冥利に尽きるというか。うん、なんか、素晴らしいことだなと思いましたよね。」って言うたっちょん。
これからは大学を受けれるということで、「僕が、大学とか行ったら、面白いですよね、こんな奴でもっていう…」って言うたっちょん。
一芸があれば大学に入れるというのもあって、たっちょんは特殊な仕事をしてるから、一芸になるんだけど、その入り方をするのって、一つの方法ではあるけど、面白くないなと思うので、もし大学を受ける機会があるなら、みんなと同じように受けたいなと思うそうで、「やっぱ、憧れますよね。慶応ボーイ。アハハハハハ(笑)。でも、こうやって言った発言が広がってさあ、そうなるのも嫌やから、大きいことは言わんとこうと思ってるけど。」って言うたっちょん。

小学校の卒業式にどんな髪型が良いかという質問に、「よし決めてあげよう、これは、ミツアミやね(笑)。日本伝統的な、あの、二つに括ったミツアミやね。私は、日本人だよって。あれ、日本の伝統でもないんかな…それがいいんじゃないかな。」って言うたっちょん。

たっちょんがクリスマスのライブ中におっぱいに目が釘付けになっていたというおたよりに、「いや、これ、たぶん見てないと思うよ。あの、ライブ中に、おっぱい見るとかないからね、俺…仕事中に、おっぱい見て、仕事がおろそかになるようなことはしないですよ。」って言うたっちょん。
ライブ会場には、そういう人がたくさんいて、夏には水着を着てる人もいて、それも、アピールの一つだと思うけど、「なんかね、あの、なんていうんやろな、正攻法じゃないというか、あの、男やったら、目が行くでしょ、この武器、ってやられると、ちょっと、あの、なんやろ、男のプライドが出てしまうんですよね。意地でも見んぞって。そうなんですよ。だから、なんやろね、僕は、普通の服装をしてる方が、目が行ってしまうかもしれないですよね。」って言うたっちょん。
でも、谷間を見てしまうのはしょうがなくて、大きいのが好き嫌いとかじゃなくて、自分にはないものを出してるっていう行為に関して気になってしまって、それでドキドキすることはないけど、ちらっと見てしまうんだとか。

大倉ちょいワルよしの条件のコーナー

「お風呂の後、泡を流さずに出る」
「悪いなあ。悪い。色々悪いよね。お肌にも悪いし。でも、これ、ちょっと、やっぱり、あれなんやろな…ワイルドだろ、なんやろな、ほとんどかぶってるんやろな。」

「移動手段は馬」
「ああ、悪いのかな。変わった人よね、今の時代に馬で移動してたら、変わってるよね。ハハハハハ(笑)。なんか、面白いなあ。」

「新品のノートの1ページ目を、あえて汚く書いてみる」
「悪いのかなあ…うーーん、悪くないかなあ。ごめんね、考えてくれたのに。」

「朝作ったカレーを、その朝のうちに完食」
「食いしん坊なだけやん、それ。(笑)難しいわ、これは。ね、ああ、これは難しい、すごい難しい、でも、すごい量を食べるってことやもんね、うーん。コメントの仕方も難しい。」

「焼き鳥は一番下から食べる」
「どういうことよ。食べづらいでしょ、これ、悪いの…でも、焼き鳥って、すごい、こまいよね。」

「ドラムを手で叩く」
「悪い。ハハハハハ(笑)。そりゃ、難しいねんて…プロの芸人さんがね、考えて面白くなるようなことやからね。」

ここで1曲
SEKAI NO OWARI「眠り姫」

オープニングクイズの答え
「あられは直径5ミリ未満、ヒョウは直径5ミリ以上のもの、つまり大きさの違い」

「当たりですね。ありがとうございます。こういう勉強、いっぱいしましたよ、僕、理科で。もうねー、すごいんですよ、砂の大きさの違いで、土壌の名前が変わったりとか、たまらなく嫌いやったね、あの勉強。なんか、思い出しちゃった。そうなんですね。そういう感じが、たぶん残ってたんやろな、理科の。」

すばるくんがオランダに行っていたというニュースで、ヨーロッパに関ジャニ∞のファンがいるということに、不思議だけど、嬉しいというたっちょん。
メンバーのソロの活動で、輪が広がっていくことに、感動したという話をするたっちょんでした。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する