2015-01-12 16:36 | カテゴリ:スバラジ
スバラジ」のまとめ書きは続きから。


「1月の10日、だから、明後日が、12日が、ツアーファイナルになっているというところなんですけども、想像できないですね。俺的には、まだ、札幌しかやってないですもん。まだ12月1日ですから。年々、時空を超えていきますね。この番組。」と言うすばるくん。
ちょっと前に、大阪でレギュラー番組をやっていて、番組を収録していたら、3カメさんが同級生だったという話をするすばるくん。
いつもはいないだけど、たまたまヘルプで行くことになったというメールが来て、技術さんをやっているのは知っていたけど、「おはよう朝日です」(関西のローカル番組)とかの方によく行っていたので、初めて一緒に仕事をして、変な気持ちになったんだけど、一緒に仕事をしている嬉しさもあって、感慨深かったというすばるくん。

舘さんと共演した時はどうでしたかと聞かれて、そういう時は、あんまりしゃべらないみたいな感じで、こそこそしてたというすばるくん。
ひなちゃんがちゃんと喋ってくれるし、グループをやり過ぎていたので、ニコニコしていたんだとか。
テレビで見ていた人は、結構、意外とテレビと違うなとか、そのままやなっていう感じだけど、ミュージシャンとかバンドの人は違うので、ヒロトさんとかマーシーさんに会った時は、すごい緊張したというすばるくん。
ヒロトさんとマーシーさんと対談するという企画だったんだけど、ホンマに緊張して、何か聞きたいことはないのかと促されて、やっと出たのは、「好きな食べ物はなんですか。」で、なかなかひどかったんだけど、お2人ともちゃんと答えてくれて、「あのね、豆が好きなんだ。」って言ってくれて、その会話は一生忘れないというすばるくん。

今年こそ、年相応のダンディズムで、一切、下ネタなしで、規制音なんて、一切使わないラジオを目指すんだそうで、「大人のラジオをお届けしようかなと思ってますんで、期待していただきたいと思います。」って言うすばるくん。

1曲目は、渋谷すばる「ココロオドレバ」

関ジャニ∞のグッズに家事用グッズを考案してほしいという「ふつおた」に、「いや、分かりますよ。絶対、実用的に使える物ですからね…これが、なかなかね、なんでしょうか、その、グッズを作る上で、何でもいいと思うんですけど、一応、タレントというのがあるんでしょうね。切るものはダメとか、そういうの、あるんですよ。スポンジはどうかな、こするからダメとか、そんなことも、たまに、なったりするんですよ。例えば、スポンジがそれぞれの顔やったりしたら、顔は汚しちゃだめとか、そういうのがあるんですよね…ちゃんと繋がりがあったりとかがあれば、全然、これは考えられる話なので。主婦目線は大事ですよ。主婦の方っていうか、お父さんお母さんと一緒に来られてる人も、たくさんいらっしゃいますから。何より、使える物が良いですから。これ、ちょっと考えときます、今後の、あの、グッズ案で。渋谷から、ブラジャー以外の案がであっということで(笑)。使えるものをやっていきたいですよね。」って言うすばるくん。

2曲目は、アン・ルイス「グッバイ・マイ・ラブ」

それええのコーナー

「ご飯を食べ終わったお茶碗に暖かいお茶を入れて飲む」
「いや、これ、全然ええでしょう。これはええんじゃないですか。沢庵で拭いてとかやりましたよね。」

「お姉ちゃんのアイスまたはヨーグルトを勝手に食べる」
「いやあ、これ、難しいとこですよ。うん。人のものっちゃ人のものを勝手にっていうのは良くないことであるけど、家族兄弟やし、みたいな考え方も、もちろんあると思うしね。あー、勝手に、っていうところですよ。これは、どうでしょうか…お兄ちゃんのもの食べたことあるんかな。あんまり、そういうのもないんですよね。兄貴のエロ本とかは借りたことあります。ええ…勝手にですね。これはもう、男兄弟あるあるといってもいいくらい、その辺はありましたね。あの時ばかりは、兄貴、良かった、俺は、お前と兄弟でっていうね(笑)。ま、女兄弟の感じですね…まあ、でもいいんじゃないんですか、兄弟やし…また今度返したりしたらね。」

「お酒でうがいはしていいものです」
「言いきってますけど、これは、ちょっと、こうですか。あんまり、これを聞いて、良いイメージは持たないですけどね、僕。普通に飲んでるだけでも、酒焼けとかっていうくらいですから、あんまり良くないと思うけどな。でも、殺菌的な事で言うと…いや、どうですか、これは良くない気がするけどな。なんか、あんまり、お酒は一年中手間暇かけて作られてる物ですから。もっと良いうがい薬は売ってますからね。あんまり良くない気がするけどね。」

「老舗のうなぎ屋さんの100年とか継ぎ足されてる秘伝のたれ」
「ああ、そこ行くね。そういうとこ、こいつ、悪いな、悪いわ、こいつ、分からんでもないけど…それは言われたらそうやけど、ホンマに100年かって思う感じもあるしね、ホンマに。でも、まあ、味は間違いなく受け継がれていってるでしょうからね、味とかやり方は…まあ、でも、それは、でも、美味しくなかったら、たぶん、続かないでしょうしね、単純に、それは、そこが答え出てるから、良いんちゃうかなと思うけど、そういうことじゃなくて、たぶん、100年とか、継ぎ足されてる秘伝のたれっていうことですから、それ自体、どうやねんってことでしょ。そこ言われるとね。でも、ウナギとかで、100年とかで、老舗のとかやったら、単純に食べてみたいと思いますけどね。美味しそうって、普通に思いますけどね、僕は。でも、気になる人は、嫌かもしれないですね。」

3曲目は、渋谷すばる「記憶」

ラストの言葉は、「バイバイ」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する