10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

ラジオすっきやねん 12・27 


「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

問題「阪神タイガースを応援する女子のことは、なんというでしょう。」

「なんか、俺、聞いたことあるような気がする。寅ガールとか、そんなんじゃなかったでしたっけ。なんやったけ。しかも、カープって、今年強かったんでしたっけ。そこそこ強かったんですよね。広島ね。僕、広島に友達いたりするんでね、なんか、他人事のように思えないんですよね。タイガースも応援しなきゃって思うんですけど、僕は、どっちかと言うと、カープの方を応援しちゃうんですよね。これ、批判きそうやな(笑)。大阪の人ってホンマに、タイガースじゃないんやっていうガッカリ感、すごいんですよ。だから、僕、野球に関しては、知らないっていうことにしてるんですけど。すごいんすから、ホンマに。親父が、昔、巨人ファンやったから、俺も巨人ファンになるじゃないですか…俺も、自然と、親父が好きなもの、好きになるみたいな。で、あの、クラスで、そういう話になったら、1人なんですよね、みんなタイガースで。お前、ホンマに大阪人か、みたいな。ホンマ、そんなノリなんですよ、びっくりしますよ。ということで、寅ガールということで。」

ヤスくんがジングルを作ってくれたというとこで、タイトルを変えないようにしようというたっちょん。
ヤスくんがまた来てくれるのを楽しみしていて、ああいう時に、人と話すって楽しいんだなって思うというたっちょん。
ラジオが始まってから、普段、人が思わないようなことを体験させていただいて有り難いというたっちょん、ラジオが始まってから、人と会話するのが楽しくなったんだとか。

赤髪にしたという話をするたっちょん。
クールマッシュボブからの、怒涛の髪型変更ということで、赤髪にしてから、ホンマにいじられるんだそうで、「お前は、アニーの主役狙ってるのか。」とか言われるそうで、「どう返していいか分からなかった。」と言うたっちょん。
セカイノオワリのフカセさんだと言われた時は、ギャグで、モッズコートを買いに行ったというたっちょん。
モッズコート着て現場に行ったら、「お前、そのままやんけ。」って言われたそうで、これで、トランシーバーのマイクと旗を持ったら完璧なので、秋葉原に行こうかと思うというたっちょん。

ライブのステージに立ってて、みんなが楽しそうにしている姿を見ていると、良いなあと思うというたっちょん。
たっちょんは、色んな人に手を振らないとアカンと思うので、1人に集中して見ることが、なかなか出来ないんだそうですけど、丸ちゃんは、全部の団扇に答えていこうという目標があるらしく、全てにやっているのがすごいと称賛するたっちょん。
「あいつは、ホントにね、すごいと思いますよ。これね、気になった方は、丸山くんのファンサービスを見に来るだけでも、価値あると思いますんで…」って言うたっちょん。

ジングルのゲイバージョンが流れて、「やっぱ、これ、使ってるやん。ちょっと、気持ち悪いって。これ、毎回、ここに来る度、変な気持ちにならなアカン。ああ、ヤス感が強すぎるわ。あいつ、やっぱり、強やなあ。」って言うたっちょん。

一人でバーに行って、酔っ払ってるおばさまに、なんでか、一緒に、シャンパン飲みませんかって誘われたんだそうで、たっちょんは、いつも、帽子を深くかぶって、端っこの方で、店員さんが知り合いなので、2人でしゃべりながら飲んでるんだけど、お店の人に、「飲みなよ。」って言われたので、「じゃあ、頂いてもいいですか。」みたいな感じで飲んでたんだけど、そこで仲良くなろうと思って行ってるわけじゃないので、困ったという話をするたっちょん。
そのおばさまに、「ジャニーズっぽいよね。」って言われたんだそうで、ジャニーズなんだけど、「ジャニーズっぽいって、なんかいいな。」とか思いながら、会話も盛り上がらなかったというたっちょん。
バーには、色んな人間模様があって、そういう会話を聞いてるのも面白くて、たっちょんは、そこで、Jwebを打ったりしているんだそうで、「暗いでしょ。1人で、バーで、飲みながら、ジャニーズWeb打ってる(笑)。だから、ちょっとね、テンション高い時は、ほろ酔いの時がありますよ、やっぱり。」って言うたっちょん。
お酒が好きっていうのは、人生の楽しみの一つなので、飲み過ぎは良くないけど、良い感じに飲んでくださいというたっちょん。

大倉忠義30歳までにやりたい8つのことはどこまで出来たのか途中経過をチェックのコーナー

1.ヨーロッパに行く
「行ってません。これ、何故かというと、安田くんが、あまりにも忙しかった。僕もなんかやってたっていうのもあるんですけど、やっぱね、僕の友達というと、ホント少なくてね、えーっと、安田くんと村上くんくらいしかいないんですよね。そうなってくるとね、村上くんは、ずーっとレギュラーやってるわけですよ。村上くんが1週間休みなんて、まあ、あり得ないわけですよね、あっても、週2日休めたらいいのかっていう感じじゃないですかね。それで、安田くんは舞台やってたりね、ドラマもやってましたし。で、ドラマ、彼がやってる時に、俺がやってなかったりするんですけど、俺が休みの時に、彼が忙しかったりっていうのが続いて、半年間、全然ですよ、もう合わない。一人? 一人で行ったら、寂しいでしょう…それやったら、日本いますわ、寂しすぎる。」

2.高校野球、贔屓の高校を見つける
「うーん。ちょっと難しかったなあ。今回、オモイダマを熱闘甲子園で使っていただいたじゃないですか。ダイジェストみたいなのを見てたんですよ、オモイダマに乗っけた。もう、大号泣してしまいましたね、タクシーの中で…あんなん見たらね、贔屓の高校なんて見つけられない。高校生、みんな頑張ってほしい。だから、これはちょっと違うなと思って、1個消しますわね、これ、もうね。」

3.ベンチプレス100kg
「全然ダメね、全然ダメ。あのね、まず、筋トレが、あんまりできてなかったんですよ…これくらい上げるんだったら、週に2、3回、ずっと行き続けなくちゃいけないですよね…もう、燃え尽き症候群なのか、全くジム行く気が起きず、何もできなかったんですよね。今、だから、ちょこちょこ行き出してるんですけど、あと半年で出来るかなと思って…うーん、頑張ろう。」

4.美味しいチャーハンの作り方を習う
「これはね、たいちくんの番組の男子ごはんっていうのでね、習いました…色んな事を習ったんですけど、やってみました…調味料も作ったりして、美味しく出来ましたけど、僕ね、家庭で出来る、美味しいチャーハンみたいなのを、教えていただいたんですけど、忘れてたと思って。僕は、大衆中華の美味しいチャーハンの作り方を作りたかったんやって。そうや、習ったのは習ったんですけど、ちょっと種類が違うものだったんで。ちょっと王将行ってこようかな。2ヶ月くらい、ちょっと時間貰って(笑)、行こうかなと思いますね。」

5.乗馬
「乗馬くらいやったら、1月くらいから始められるかな。とりあえず、馬に会ってみたいなって思いますよね。僕、動物って苦手なんですけど、頭いい動物は好きなんですよ。あの、予期せぬ動きする奴がいるでしょ。いきなり飛んで来るとか、怖いんですよ、ああいうの。そういうハプニングがない系の…これは楽しみにしてる一つです、まだ。」

6.勉強する、特に英語と地理
「地理はしなかったです、あ、でも、ヨーロッパは、なんとなく、地理、分かったかな…でも、勉強しました…これは、仕事でやったりもしましたから。」

7.富士山に登る
「これ、たぶん、登らないと思います。もう、シーズン、終わったでしょ、ねえ。シーズン逃しちゃったんで、登らない。もうちょっと小さめの山にする、ちょっとサイズ変えます。でも、僕ね、富士山、大好きなんですよ。ジャニーズWebにも書いてるんですけど。あのね、気づいたら、僕の写真フォルダーの中、富士山だらけなんですよ。(笑)なんか、いっぱい富士山撮ってて、なんかの時に、7人でね、グループメールみたいなのを作って、メンバー7人でね、面白写真みたいなのを送ってたんですよ。俺、その時に、ずっと富士山の写真送り続けてたん。そうね、だから、いつか登ってみたいなと思いますけど。」

8.公開ラジオ
「これは、まあ、叶うんじゃないですか。20代までとは言わず…これはやりましょう。」

ここで1曲
「なんですかね、一番、年末の最後の放送に、こういう気持ちですね、僕の中で。そんな1曲です。」
関ジャニ∞「LIFE~目の前の向こうへ~」

オープニングクイズの答え
「寅子」

「ハハーン、やっぱ、なんかあるんですね。みんな、女性をこう、取り込んでいくというか。寅子ね。僕は、もう、今、どこっちゅうのがないからな。広島、もう、広島カープのファンになろうかな、ホントに。なんか、問題あるかな。自由よね、なんかね、こういうのってね。なんで、地元のを応援せなアカンっていう、なんか、あるんやろ、そういうものが。人って自由でしょ。そういうのやめようよ、いがみ合いとか(笑)。」

「ホントに、今年1年聴いていただき、ありがとうございました。来年も、よろしくお願いします。この時間のお相手は、関ジャニ∞の大倉忠義でした。この後も、素敵なラジオでお楽しみください、皆さん、良いお年を、バイバイ。」

カテゴリ: ラジオすっきやねん

テーマ: 関ジャ二∞ - ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

tb: -- | cm: 0

« スバラジ 12・27  |  負けていいんだ 周りには でも自分には絶対勝つ!… »

コメント

コメントの投稿

Secret

インフォメーション

アンケート

HAPPY BIRTHDAY

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

はんなりへのメール

ブロとも申請フォーム

gremz

リンク