2014-12-22 09:41 | カテゴリ:テレビ番組
「ごめんね青春!」最終回
文化祭の賑やかさと、今まで問題になっていた色々な事情が、テンポよく絡みあっていて、楽しかったですし、青春って良いなあって、思わせてくれました(^^)。
やっぱり、ツッコミどころは満載でしたけど、最終的にはみんな良い方向にまとまって、スッキリしました。
平助も、ちゃんと告白して、青春を卒業できて、良かったです…まさか、DJになるとは思いませんでしたけど…(^^)。

「トーキョーライブ」のヤスくんは、のほほんとした雰囲気で、ほっこりしました。
ナナナを肩に乗せるヤスくんは可愛かったですし、食事をする際にちゃんと帽子を脱ぐのがヤスくんらしい気配りだなあって思いました(^^)。

金曜夜のフジテレビの特番「ただ一つの愛に生きた女たち」、観る前は内容がよく分からなかったので、てっきり、ヨコちょは、ドラマ部分に出演するんだと思っていたら、スタジオトークの方に出演だったんですね。
でも、まつおかくんが館主の映画館で働く従業員?っていう設定がよくハマっていて素敵でしたし、まつおかくんとの絡みも面白かったです。
内容は、ちょっと重い部分もありましたけど、ヨコちょも手応えを感じたと言っていたし、レギュラー化するといいですね。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する