2014-09-26 12:56 | カテゴリ:レコメン
「ぬ~べ~」の主題歌、関ジャニ∞の「がむしゃら行進曲」に決定したんですね。(*^^)v
公式サイト
りょうちゃんのドラマの主題歌もあるしなあ…と思って気になっていたので、嬉しいというか、なんか、ちょっとホッとしました(^^)。

アルバムの発売日も決定して、楽曲はもちろんのこと、初回限定盤の特典も気になるところです(*^^*)。

文化放送では30分遅れだった「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


文化放送以外の地域では10時始まりで、「ぬ~べ~」の話をしていたらしく、無事に、1話の撮影が終わりそうだという話をするまるひな。
こだわりのある、凝ったものになると思うので、是非とも、ご家族で観ていただきたいという丸ちゃん。

言うてる間に10月になって、奴らがやってくるというひなちゃんに、「奴ら?」って言う丸ちゃん。
「ハロウィンや。」って言うひなちゃんに、「きたあ。いえー、今年は何しようかな。」って言う丸ちゃん。
「レコメン」は、ハロウィンの前日だということで、前夜祭をやろうとテンションが上がる丸ちゃん。
ひなちゃんには鎧をつけてほしいという丸ちゃんに、甲冑をホンマに買うから、買える所を調べろと、丸ちゃんに言うひなちゃん。
甲冑やったら、全然良いので、自腹で買うというひなちゃんに、さらにテンションが上がる丸ちゃん。
甲冑の通販?を見ているらしく、送料無料だとか、着れるかどうかを話し合うまるひな。
丸ちゃんは、まだ何にするか考えていないらしく、「なんかある?」って、ひなちゃんに言う丸ちゃん。
アニメのキャラクターで、アナべべになってほしいというひなちゃんに、「ああー、やめてー。」って言う丸ちゃん。
「アナべべきつかったら、ターチャンでもいいですよ。」って言うひなちゃんに、「アナべべやったら、全身、まっ黒にしてさ、かつらで、こう、超パーマみたいなやつやって。」って言う丸ちゃん。
「食べカスいっぱいつけて…ええやんけ、かっこええやんけ、甲冑とアナべべ並んでみいな。」って言うひなちゃんに、「両方、黒光りやな。すごい絵面。」って言う丸ちゃん。
より甲冑とのコラボレーション的なものを選ぶという丸ちゃん。
甲冑がハロウィンに間に合うかどうかとか、真面目に考え始めるまるひな。

丸山サウンドその56
「警戒心が強い鶏」

ヤスくんと映画を観に行った時に、ヤスくんが気い遣いなので、「ホンマにこれ観たい?」って聞くので、「めっちゃ観たいことはないけど、気にはなってたから、全然大丈夫やで。」って言ったものの、思ってたものとは違ったので睡魔との戦いで、エンドロールはもういいかなと思ったけど、ヤスくんはどっちなのかと思ったという話をするひなちゃん。
エンドロールの後に、メイキングとかその後のことがあるかもしれないけど、そこまで観たい映画かどうかという丸ちゃん。

先々週、「レコメン」で話していた中華料理屋さんの、「もうすぐ肉まん」という餃子がスタジオに来たらしく、みんなを集めるひなちゃん。
餃子を食べながら盛り上がるまるひな。
続いて、黒酢チャーハンも食べるまるひな。
さらに、カレーつけうどんがやってきて、テンションが上がるひなちゃん。
食べながら、麺の水加減に関しては全然ましだけど、つけ汁の少なさはやっぱりそのままで、惜しいという話をするまるひな。
ひなちゃんの話が嘘じゃなかったということで、興奮が収まらないひなちゃん。

リスナーさんからのメールできた甲冑屋さんの話を確認したところ、事実で、ハロウィンにも間に合うんだけど、本当にひなちゃんが欲しいクラスの本格的なやつで、それをハロウィンの為に作るっていうのがちょっと不満だし、どこに飾るか悩むというひなちゃん。
甲冑用に、どこかの和室アパートを借りたらいいという丸ちゃんに、ある日、位置が動いてたらどうするというひなちゃん。
買うのはいいけど、置き場所まで考えてなかったというひなちゃん。
ダイニングテーブルを捨てようかと悩むひなちゃんに、ラジオで甲冑を買うかどうか悩んでいる人を初めて見たという丸ちゃん。

全国ゾーンでは、まもなくあいつがやってくるということで、「なんですか?」って言うひなちゃんに、「ハロウィーン。」って言う丸ちゃん。
ひなちゃんは、前までは文句を言っていたけど、それはそれでいいんじゃないかという心の成長もあって、今年は、どうせやるんだったら、しっかりしたがっしりしたものをやりたいというので、本気で甲冑にしようかと思っているという話をするまるひな。
1人暮らしだし、サッカーグッズとか色々置いていて、ダイニングテーブルをどかすくらいじゃないと置かれないんだけど、今週中に、注文すればハロウィンに間に合うということで、文化放送の玄関に飾ってもらえないかというひなちゃん、その線もあるなら、甲冑を買う方に傾くんだとか。
大きい買い物なので、よく考えてという丸ちゃん。

丸山サウンドその57
「ゴジラが街中を破壊して暴れている音」

ガールズ大喜利
「発行部数最低の女性誌、エイティーン。さて、来月号の特集タイトルとは?」

ひな「これが甲冑だ。」
マル「まさにね、タイムリーな。女性誌としてはね。」
ひな「でも、女性にも、こうね、知ってもらいたいというとこからですよね。」
マル「なるほど、ということは、作ってるのは、歴女とかでしょうね。」

マル「お、男の、胸毛の、長さ、特集。」
ひな「迷いがすごかったよ。縮れ毛やったよ。」
マル「正直に言いますと、何も出てこなかった…(笑)がっかりですわ、まあ、いいとしましょう。」

口の中に入るものが不衛生だと嫌だという丸ちゃんに、セルフサービスのお店で、コップが重なって置いてある所の奥の方とか、回転してなくて全然使われてないのかもとか、トレイ洗われてるかどうかということが気になるというひなちゃん、きれいなお店の方が余計に気になるんだとか。

中華料理屋さんの床が油でべとべとしているのは気にならないというまるひな。
ムーンウォークとかしていたという丸ちゃんに、全然やってたというひなちゃん。

チャーハンに中に卵の殻が入っていたという話に、「あれはアカンよ。」って言う丸ちゃん。
そんなに頻繁にはないけど、経験はあるし、柔らかいものだと思っているので、思いっきり行くのでガリッってなるんだそうで、丸ちゃんのお父さんも、昔、卵系の料理に殻が入っていて、よくキレていたらしく、「ちょっとおもろかった。さっきまでさあ、あんなに、楽しそうに話して、テレビ観てたのに、いきなりオカンに向かってキレて、ほんなんやったら、あんた、自分で作りいやって、おおうって。(笑)」って言う丸ちゃん。
「チャーハンの卵はないなあ、まだ。」って言うひなちゃんに、「やっぱ、嫌やねん。やっぱ、その…瞬発的に、もう、一気に、パンっていくらしい。」って言う丸ちゃん。

ひなちゃんは、パスタが好きだけど、お店で、唯一頼まない種類があって、ボンゴレ・ビアンゴは、3、4回、歯が欠けてるんだそうで、豪快なスピードは出せなくて、熱々のうちにいきたいけど、それが出来なくて、それからも、何回か、殻を全部外してから食べたこともあるけど、欠けてるやつは、底の方にあって、麺と絡んでいるので、こんな思いをするなら、もう、ボンゴレさんとはサヨナラしようと思って、今はお休みを頂いているというひなちゃん。
「選択は、こっちの自由ですからね。」って言う丸ちゃん。

出前で、お味噌汁が付いてなくて、「すぐに持ってきます。」と言われたんだけど、揚げ物で、時間が経つと鮮度が落ちるし、持ってくるまで、ずっと、このお弁当と向き合ってないとアカンのかと思って、「もういいです。」と断っているのに、後から持ってこられて、その時には食べ終わってるのに、そういう間違いをしないでほしいという丸ちゃん。
「そういう、食べ物に対してやめてほしい、もったいないことは。一緒で、一緒で、魅力的なもんなんですから。もう!」って言う丸ちゃんに、「いやいや、まあな、人間やから、ミスはすると思いますけどもね。」って言うひなちゃん。
「対応の仕方っていうのんは。丸山さんのおっしゃった通り、今回はすみませんと。ほしたら、次、ご注文いただいた時に、代わりの対応が出来るとかね…いうことでええんちゃうかね…」って言うひなちゃんに、「そう。もう、いい、今日はっていう。」って言う丸ちゃん、「その味噌汁も、ぜんぜん美味ないもんね、そんな気持ちで飲む味噌汁は。」って言うひなちゃん。
「だから、そういうミスは…極力、気をつけて欲しい。ミスは仕方ないと思いますけども、なんか、それなりの対処みたいなのは…そういう対処の仕方をしていただきたい。」って言う丸ちゃん。

エンディング、ハロウィンに丸ちゃんにして欲しい仮装で、アナ雪のエルサかオラフというメールに、「オラフ良いね。」って言う丸ちゃん。
で、「女装したら可愛いと思う。」というメールに、「女装は可愛くないよ、しゃくれてるし、へへへ(笑)。アカン、自分で言うて笑ってもうた、最悪や。」って言う丸ちゃん。
あえてのハクション大魔王というメールを読むひなちゃんに、「あえてかっていう顔してたやろ、今。」って言う丸ちゃん。
「アドバイス下さいます?…あれ、しゃべりずらいんやろ?」って言う丸ちゃんに、「差し歯やからな。」って言うひなちゃん。
「今のところ、オラフかな。」と言う丸ちゃん。
「…夏がいいのさー」と歌って、「これ、好きで、これ、聴いてる、これと扉開けて、よう聴いてますよ。いいっすよね。」って言う丸ちゃん。

「ホンマに、甲冑がどうなるかやからな。」って言うひなちゃんに、「甲冑、発注でしょう、置き場所と、ケース。」って言う丸ちゃん。
「ケースも調べてもらってるから。また来週、ご報告できれば。それじゃあ、また来週です、さよなら。」って言うひなちゃんに、「おやすみなさい、今日もお疲れ様でした。」って言う丸ちゃん。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する