2014-09-05 13:09 | カテゴリ:レコメン
移籍第1弾シングルの発売日と詳細が決定しましたね。(*^^)v
「ごめんね青春」と「クローバー」のダブルタイアップ曲ということで、「ぬ~べ~」の主題歌も気になるところです。

そして、テレ朝ドリームフェスタ2014の、すばるくんがソロで出演という情報にも、びっくりしました(^^)。
http://dreamfestival.jp/
豪華人気アーティストさんの共演の上に、会場が代々木体育館では、チケット争奪もかなりの激戦だと思いますけど…。

10月以降、それぞれに、お仕事が次々と決まっていっていて、「関ジャニ∞」としてだけじゃなく、ソロ活動も、本当に忙しくなりそうですね(^^)。

「レコメン」の抜き書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


「24時間テレビ」が終わって最初の「レコメン」ということで、無事に終わり、リーダーも完走して、グループ愛というのも見せていただいたという話をするまるひな。
「ヒルナンデス」でも、冒頭、振り返りやって下さったんだけど、「まだ、あれしきね、僕、こう、整理つかへんというか。」って言うひなちゃん。
なんで泣いてたのかと言われても、ひなちゃんは、いまだに、もうひとつよく分からないんだそうで、理由は一つじゃないらしく、24時間やってきて、リーダーの手紙もあれば、リーダーの走りもあり、それまでの色々な方の支えとかが、色々重なって、あそこでドンと来て、涙が溢れたんだそうです。
丸ちゃんは、24時間テレビって、その通り、24時間の間に色んな人生観とか色んなキセキを見せてもらって、もちろん1個1個にもあるんだけど、総じて、一つのキセキのストーリーを見たような感じがして、全部で1本だと思ったらしく、どんどん自分達の気持ちも色んなことに触れて、普段24時間では感じられないものを、メインパーソナリティという立場でやらせてもらったので、自分達からしたら1本なんだとか。
ひなちゃんは、家に帰ってから、自分が泣いている場面からは、整理が付いていないので観ていないらしく、まだ落ち着いてないんだそうで、丸ちゃんも、終わってすぐのインタビューでは、まだ消化しきれなかったんだとか。

「俺、もう、歌ってて泣くことないと思うわ、びっくりしたもん。」って言うひなちゃんに、「声、出た?」って言う丸ちゃん、「いや、分からん、もう。出そうとはしてたよ、そら…歌おうとはしてたけど、歌えてないやろな。」って言うひなちゃん。
リーダーが走ってる時、トキオさんの曲で応援してる時、リーダーのラストスパートに入った時の表情とか見てたら、たまらなくなって、ほとんど声が出なかったという丸ちゃん。
泣くとは思ってなかったし、むしろ笑顔で迎えたかったのに、思ってたのとは違うかったというまるひな。

感想を言葉にするのはまだ自分が追いついてないというひなちゃんに、「その感覚は分かる。」と言う丸ちゃん。
それがきちんと言葉に出来た時に、自分の中で、ようやく24時間テレビを終えれたのかなという気はすると言うひなちゃんに、「ホンマに正直なとこは、そこやね。」って言う丸ちゃん。
グループとして大切な時間だったし、改めてグループということについて考えられたという丸ちゃん。
深く考えすぎかもしれないけど、人生とは、ということとかも思ったというひなちゃん。

「これで成長できるようにならなきゃいけないなと思いました。」って言うひなちゃんに、「せっかく、ああいう機会を与えていただいたわけやから。人生の糧にしたいですよね。」って言う丸ちゃん。
「ちょっと、あれないですか、あのお、燃え尽き感ないですか。」って言うひなちゃんに、「うん、ある。」って言う丸ちゃん。
「やる気なくなったとか、そういうのじゃなくって。」って言うひなちゃんに、「なんていうのかな。うーん、例えば、長距離を、僕の場合やけど、長距離を走り終わった後の、爽快感もある、達成感ってものなのかな、燃え尽きたというわけではなくてさ、脱力っていうか。」って言う丸ちゃん。
「めっちゃ分かる。クールダウンが、ごっつ長く続いてる感じがするねんやんか。」って言うひなちゃんに、「普段の体調に戻ってるんやけど、不思議な感じなんですよ、これ。」って言う丸ちゃん。

24時間が終わってから一番最初にしたことはと聞かれて、「どれを取るかやね。」って言うひなちゃん。
「武道館出てからしたことなのか、楽屋で。」って言う丸ちゃんに、「ってなったら、俺はホンマに、靴脱いだ。すぐ、靴脱いだで、すぐスリッパになった。」って言うひなちゃん、「着替えた、ユニフォーム。そっから、先は、焼き肉。」って言う丸ちゃん。
「でも、食べて、帰って、お風呂沸かしてる間に、ソフォで寝ちゃった。15分だけって、15分経ったら、だいたい沸いてる計算で、15分だけ寝ようって思って、起きたらもう、3時とかで、夜中の。で、そのまま、ベッドに…」って言う丸ちゃんに、「早く帰って風呂入って。」って言うひなちゃん。
「風呂入れたんや。あ、もう、勝ち組や。」って言う丸ちゃんに、「風呂入れたけど、強烈な睡魔来て…お風呂につかれてんけど、あがって、ドライヤーまで行かんと寝たんや。」って言うひなちゃん。
ガバッて拭いて、身体がポカポカしてるから水飲んで、こっからドライヤーかと思ったらしんどくなって、タオル巻いて、そのままベッドで身体を冷まそうと思ってたら寝てたって言うひなちゃんに、「どこのOLか分からんような格好で寝てたんやな。」って言う丸ちゃん。
「でも、朝7時に、パーっと目覚めてん、なんか。」って言うひなちゃんに、「あらあ、習慣や。」って言う丸ちゃん、「でも、さすがにその日は、二度寝してやりましたよ。気持ち良く。」って言うひなちゃん。
「あ、次の日、一緒でした。オフでした。」って言う丸ちゃんに、「オフでした。」って言うひなちゃん。
「気持ち良く昼まで寝て、昼から友達と蕎麦食いに行って、日本酒飲んでやりましたよ。」って言うひなちゃんに、「おっ、あれ? ちょっと似てる。俺も蕎麦食うてん。」って言う丸ちゃん。
「え、マジで?」って言うひなちゃんに、「うん、俺は夜やけど、なんか、重いもの入らなくて。」って言う丸ちゃん。
ひなちゃんは、日本酒を4合くらい、バーっと飲んで、夜は、友達と焼き肉の予定だったので、全然イケるから、食べに行ったんだとか。

丸ちゃんはドラマが始まるということで、この日も取材をして、めっちゃ緊張したんだとか。
元々、そもそもがあがり症で赤面症なところがあるので、それがピークに来たんだけど、その感じが楽しかったという丸ちゃん。
「この刺激、久しぶり。」と思ったけど、楽しみだという丸ちゃんに、「楽しみにしてますよ…頑張ってくださいよ。」って言うひなちゃん。

オムライスにケチャップでなんて書いてあったらグッとくるかという話で、「どうする?」って書かれてたら興味は持つかなというひなちゃんに、「遊びごことはあるよね。」って言う丸ちゃん。
下ネタチックで、「今日どう?」やったりしたら、もう分かるので、そんなんはアカンし、「LOVE」とか言い切りの、完全な押し付けは、全然ダメで、べちゃーっと伸ばすって言うひなちゃんに、「その時の信ちゃんの顔、見てみたいわあ。」って言う丸ちゃん。
「でも、それをやった後に、知ってるって言ったら、かっこええよね。」って言う丸ちゃんに、「うわっ、お前、おっとこまえやなあ。」って言うひなちゃん。
「いやいや、そうやってみたいやん。そういうの、やってみたいやん。」って言う丸ちゃんに、「あ、そういうことやな、正解って。その書かれてるのに対して、自分がリアクションせなアカンから難しいやんか。」って言うひなちゃん。

先週のキス当てエイトの正解者は0だったそうで、「ホンマにおらんかったん。」って言うひなちゃん。
「まあまあ、チャレンジして下さった方に感謝ですよ。」って言う丸ちゃん。

以前、ひなちゃんの車をちょこちょこ運転させてもらっていたという話をする丸ちゃん。
ひなちゃんは、結構、「ええやんけ、ええやんけ、細い所もいけるやんけ。」と褒めてくれたんだそうで、車庫入れも、ちょいちょいしてたらしいんだけど、死ぬほど切り替えするので、めっちゃ時間がかかったという話に、「よう我慢してくれたな。あの時な。」って言う丸ちゃん、「ロケちゃうからな。」って言うひなちゃん。

「ビラビラといえばワンタン」企画
擬音語や擬態語を送っていただき、まるひなのイメージが共通するかどうかを試す企画

「プリンプリンといえば」
マル「お尻」
ひな「ケツ」
まるひな「おーっ。」

「スケスケといえば」
まるひな「パンツ。」
まるひな「うわあー、すげえ。」
ひな「すごいな、もう、ここらでやめとけへん…もうピークやで。前世、双子っていうことでええやん。」
マル「なんやろな、世代的なものもあるのかな。」

「チロチロといえば」
マル「子犬」
ひな「へび」
マル「へびの方が、確かにそうだ。」

「シャバシャバといえば」
マル「おかゆ」
ひな「カレー」
ひな「お前、このカレー、シャバシャバやんけ、ってなるやつ。」
マル「なるほどな。」
ひな「俺、1個だけ言うとくけど、俺、おかゆでシャバシャバって聞いたことない。」
マル「うん、俺も、あんまり言うたことない…」

「ヌメヌメといえば」
マル「スライム」
ひな「かたつむり」
マル「スライムのおもちゃさあ…ペトペトか、あれ。」
ひな「なんか、やっぱり、あんた、擬音語、ちょっと、ガタガタなってきた。冒頭良かったよ…」
マル「結構、高度になってきたね。」

「プリプリといえば」
まるひな「えび」
マル「表現として、食で、この表現使われますからね。」

「テロンテロンといえば」
マル「布」
ひな「服」
マル「そうそう、そういう感じ。」

「ムチムチといえば」
マル「身体」
ひな「三トちゃん。」

「こってりといえば」
まるひな「ラーメン」
マル「これはそうですよね。」

丸山サウンドその50
「オオカミが遠吠えする音」

「思うねんけどさ、あの遠吠え、ホンマに聞いた人おるのかね。今まで。」って言うひなちゃんに、「映画とかではあるけどね…」って言う丸ちゃん。
「よう崖におる、あの象徴的な…」って言うひなちゃんに、「満月の夜にね。」って言う丸ちゃん。
「見た人おるのかな。」って言うひなちゃんに、「昔はあったんじゃない。」って言う丸ちゃん。

「クタクタといえば」
マル「疲れ」
ひな「ライブ」
まるひな「ああー。」

「モゾモゾといえば」
マル「トイレ」
ひな「寝起き」

「パチャパチャといえば」
マル「カメラ」
ひな「写真」
ひな「あ、そっち。」

「ベトベトといえば」
マル「汗」
ひな「タレ」
マル「タレか。俺、夏の汗…タレも、確かにベトベト。俺、もう1個言いたかったのは、妖怪。妖怪ベトベトっているよね…後ろからついてくるねん、誰もいないのに。で、ぺたぺたって音がするねん…その妖怪をやり過ごすには、ベトベトさん、先へお越しって言ったら、その足音が聞こえなくなる…」

全国ゾーンでは、24時間テレビを無事に終えることが出来たということで、改めて、10時台に話したことの要約と感謝の気持ちを述べるまるひな。

丸山サウンドその51
「UFOが上陸した時の音」

「まあまあまあ、UFOなんで、まあ、架空というか、1回リハーサルやったんですけど、今、ちょっと、同じの、全く出来ないです。」って言う丸ちゃんに、「UFOやからな。」って言うひなちゃん。

ポジティブに考える極意を聞かれて、「猪木さんに集約されますよ。馬鹿になれって。」って言うひなちゃん。
自分にとってアンラッキーやなと思うことが起こった時、なんで、自分にこんなことが起きるねんって思うけど、これは厄払いだって、これで厄が払えたら、次は良いことが起きるって思ったら、そこで精算できるというひなちゃん。
で、そういうことを言うてると、周りの人は、「はあ、何言ってるの?」ってなるけど、そこで「バカになれ。」って、そう思ってしまえばいいんじゃないかというひなちゃん。
色んな偉人のドキュメントを見てると、だいたいの人が、初めは周りにバカにされてて、でも、自分のやり方を貫き通してたら、いつしか、周りの人が認める功績をあげたっていう前例もあるという丸ちゃん。

ガールズ大喜利
「9月に開校した私立オシャレハイスクール、そのおしゃれすぎる特徴とは?」 

マル「卒業式がクリスマス」

ひな「給食がフレンチ」

ひな「先生の駐車場が地下駐」

「ナミナミといえば」
マル「飲み物」
ひな「酒」
マル「日本酒とかのイメージでしょ。ナミナミ。」

「ジュクジュクといえば」
マル「桃」
ひな「傷口」

「ザクザクといえば」
マル「財宝」
ひな「小判」

「プニプニといえば」
まるひな「ほっぺた」

「ポニョポニョといえば」
まるひな「おなか」
まるひな「うわあ。」
ひな「これ、すごいよ。」
マル「大したもんやで…10年以上、お互いの、テレパシー…」

ひな「18分の9って、結構じゃないすか。」って言うひなちゃんに、「これ、もう、約束という意味じゃないですけど、また10年後やった時に、打率が上がってるか…」って言う丸ちゃん。
「10年後にまたする? これ。」って言うひなちゃんに、「分からんで、それは。」って言う丸ちゃん。
「別にせんでもええやろ。」って言うひなちゃんに、「例えばやって…」って言う丸ちゃん。
「俺、42になって、また、ビラビラといえばワンタンとか、嫌やで。そんなん。」って言うひなちゃんに、「すごい広がってると思うからさ。余計、合わんかも。」って言う丸ちゃん。

「言ったじゃないか」初解禁
…アップテンポでノリが良くって、関ジャニ∞らしいワチャワチャ感もあり、ライブでも盛り上がりそうな楽しい曲だなあって思いました(^^)。

エンディング
「初解禁ということで、聴いていただきましたけども、インフィニティレコードから、これを皮切りにね、色んなことにチャレンジしていこうと思っておりますので、末永くお付き合いしていただければと思います。」って言うひなちゃんに、「お願いいたします。」と言う丸ちゃん。
「マルもね、ドラマ…頑張りましょう。」って言うひなちゃんに、「そうでございます。」って言う丸ちゃん。
「今度は、年末に向けて頑張っていかなアカンですからね。」って言うひなちゃんに、「ですね。」って言う丸ちゃん。
「では、また来週…さよなら。」って言うひなちゃんに、「おやすみなさい、お疲れさま。」って言う丸ちゃん。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する