FC2ブログ
2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.08.20 (Wed)

スバラジ 8・16

「スバラジ」のまとめ書きは続きから。


【More・・・】

夏休み真っただ中、収録は8月11日で、前日が「十祭」の味の素スタジアムが終わったという話をするすばるくん。
天候も、午前中、ゲリラ豪雨で、リハもほとんど出来ず、スタッフの皆さんに頑張っていただいて、ステージの水はけが大変だったんだけど、始まって最初の数曲は、結構降ってたけど、そこからは上がって、すごく良い祭りになったなという感じだというすばるくん。

で、この日は、ついさっきまで、番宣で、ヤスくんと「ゴチになります」をやってきたということで、是非、観ていただきたいというすばるくん。
ヤスくんと2人でというのも珍しかったけど、テレビで、ずっと観てたのと、実際、初めて行ってみたのとは、えらい違いだったそうで、すごく緊張したんだとか。

24時間テレビでも、何個か企画をやるんだけど、その一つに寛平さんの企画があって、密着というか担当していて、そういうのもやらせてもらうという話をするすばるくん。

1曲目は、吉井ロビンソン「Call me」

職場恋愛の話で、プライベートを職場に持ち込まないようにということを、熱く訴えるすばるくん。

2曲目は、椎名林檎「ギブス」

エイターすごいい話のコーナー

管楽器隊で楽器を担当していた人のメールに、「めっちゃ嬉しいわ。」と喜ぶすばるくん。
今度は仕事で、ちゃんとミュージシャン同士として、仕事できたら、これはこれで夢のある話なので、楽しみにしているので、早く、こっちまで来て下さいというすばるくん。

USJのハリポタに並んでいる人に密着している番組で、エイトレンジャーの丸ちゃんの団扇で顔を隠しているおばちゃんが映っていたというメールに、「うわあ、これは、これでね、あの、喜びにくいよね。あの、USJ、ハリポタに。申し訳ないでしょ。これ、嬉しいんですけど、気持ちは、なるほどねえ。いや、そうですか。まあまあ、有り難いことっちゃあ、有り難いですけど。まあまあ、でも、これで、ここを言ってることで、USJ、ハリポタに対しても、これで、あの、トントンでしょうね。ね、これはこれで、僕がここで言ってるっていうんで、何人かには、伝わってますから。USJ、ハリポタ、皆さん、行ってください。ありがとうございました(笑)。いや、いいですね。」って言うすばるくん。

「十祭」のエピソードメールに、「いや、これね、正直、すごく、まあ、10周年のイベントというか、僕らの、感覚としては、ホントに、エイターに向けて、ファンイベントじゃないですけど、やっぱり、いつも支えてくれているエイターに向けてのお祭りをしたいなということで、セットリストなんかも含めて、とにかく、エイターが喜んでくれるんじゃないかなという、根本的な考え方で作ってみたんですけど、これがね…意外と、男がまた、いっぱいいたんですよ…「十祭」に関しては、僕の感覚としては、意外やったんですよ、あ、男エイターというのも、がっつりいるなというのが、明確になったというかね。もちろん、いつものライブでも感じてはいるんですけど。これはもう、完全に、男エイターっていうカテゴリーがしっかりいるな、たくさんの奴らがいるなっていうのが、分からせてもらえて、すごい嬉しい瞬間でしたね、あれは。」って言うすばるくん。

10日、グッズを買いに来てくれた人がたくさんいたけど、危険だからというので、グッズ販売が取りやめになって、ほとんどの人がペンライトを持ってない状態で始まりますよというのを言われていて、初日は、すごくきれいに赤く染まったりしたんだけど、10日は、ほとんどの人が買えてないということだったのに、結構、色んなのを持っていて、なんでやろと思ったら、持ってない人に貸したりしていて、譲り合いの精神に、すごいなと思ったというすばるくん。
関ジャニ∞も、メンバー間とかスタッフ、チームのやり方も、とにかく、みんなで楽しくっていうのが根本になるので、リーダーがいないのもそこにあると思うんだけど、なんでも、みんなで円滑にやっていくっていう空気感がライブでも出るので、それがエイターに伝わって、エイターも、こういう動きをしてくれているというので、すごい嬉しかった、ちゃんと届いてるんやなっていうのが、こういうのを聞くと実感できるので、すごく嬉しかったというすばるくん。

3曲目は、葉加瀬太郎「Etupirka with friends」

ラストの言葉は、「ヤンマー」
…ヤンマー長居スタジアムのことかな?…

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  11:50  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |