2014-08-06 11:58 | カテゴリ:CD
140806.jpg
3種、揃えました(*^^*)。

特典DVDの感想は続きから。
ネタばれありだと思うので、まだ観ていない方は、ご注意ください。
大丈夫だという方だけどうぞ。


「一切合切ver.」は、曲に合致して、スピード感があったり、ファンタジーっぽい部分もあったりして、ダンスシーンも素敵だし、かっこいいです(*^^*)。
細かい場面は、初回盤Bの特典DVDを観ると、より分かりやすいというか、より楽しめるなあと思います(^^)。

「天地無用ver.」は、カメラのアングルというか、画面の割り振りが面白いなあと思ったんですけど、一番面白かったのは、やっぱり、上下の映像がスライドしていって、一緒に名前のテロップもスライドして、色んな名前に変わっていくところかな…(^^)。

「天国と地獄ver.」は、始まってすぐに「タイトルの意味って、そういうことかあ。」と思って、それが、まず面白かったです。
最後には大変なことになっていたので、撮影も大変だったと思いますけど…(^^)。

「ギリギリカットver.」は、もう、ワチャワチャ感とか、変な動きとか、くるくる変わる表情とか、最後の方でグダグダになる感じとか、めっちゃ面白かったですし、仲の良さみたいなのがすごく感じられて、良かったです。
CMで流れてるのがこのバージョンだと思うんですけど、ああいう雰囲気って、やっぱり、関ジャニ∞ならでは、っていう感じがしますね。(*^^)v

メイキングは、堤監督だからかもしれないけれど、いつもより真面目な?撮影風景が多かったし、ソロの撮影場面も多かったので、メンバー同士の絡みはあまりなかったような気もしますけど、そんな中でも、カメラに向かってのサービス精神が止まらない丸ちゃんは、さすがだと思いました(^^)。
丸ちゃんの『ピー音』が、何を言ったのかは、気になりますけど…(笑)。
ヨコちょとたっちょんの誕生日のお祝い風景が入っていたのも嬉しかったです。
ハチモンとヘルメットのケーキも、めちゃくちゃ可愛かったですね(^^)。
「ギリギリカットver.」は、声が入ってる分、余計にワチャワチャ感があって面白かったですし、それを、モニターでチェックしている∞クンたちの雰囲気が、とても和やかで、良いなあって思いました(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する