2014-07-09 12:36 | カテゴリ:テレビ番組
「ZIP」と「The MUSIC DAY」のコラボ企画

みんな、スーツにネクタイ姿で、めっちゃ素敵でしたね(*^^*)。

インタビュアーが、おなじみの曽田さんということで、とってもフランクな空気感が、なんだか、良いなあって感じました。

曽田さんがすばるくんの髪がすごい短髪になったことを気にしているということに対して、「あの、ちょっと、まあ、、不祥事で。」って言うすばるくん、「ホンマはないよ。」って言うひなちゃん、前に出てきて、「不祥事と聞いて驚く女の子。」って言う丸ちゃん、「ここまでで、1パックです。」って言うひなちゃん、「すぐ1句詠むな、お前。」って言うたっちょん、「1句詠むな。」とかぶせるヤスくん、「今日は10分しかないんで、早速、お願いします。」とインタビューを始めようとする曽田さん、「キュキュッとね。」って言う丸ちゃん…この空気感というか、間が絶妙で、めっちゃ面白かったです(^^)。

で、関ジャニ∞の伝えたい名曲が、モー娘。の「恋愛レボリューション21」だというのが、最初、ちょっと意外だったんですけど、当時、東京に出てきて、みんなでカラオケに行って、振り付けも込みで、狭いカラオケボックスで、みんなで踊って、頑張っていこうなっていう気持ちになって、士気が高まったからという理由に、なるほどなあ、と思いました。

盛り上がって、みんなで歌って踊って、真冬だったので、ボックスの窓が曇るくらいだったそうで、「みんなマイク持ち出して…」と説明するヨコちょの言葉に、「7本もマイクあったんですか。」って言う曽田さんを、一斉にツッこむところも、面白かったです。

そんな和やかな雰囲気の中、「その曲を聴いたら、その当時の僕たちを思い出すっていうことなんじゃないですか。それがやっぱり、音楽の力なのかなと思います。」と、押さえる所は押さえる丸ちゃん、かっこ良かったです(*^^*)。

で、ここで、終わるのかと思いきや、ひなちゃんがカラオケで歌うと必ず盛り上がる曲というので、ジェームスブラウンの「ゲロッパ」を、大きな振りで踊り始めるひなちゃん
スタジオをいっぱいに使って踊り続けて止まらないひなちゃんに、時間が10分しかないので、思わず、「やめてください。」と叫ぶ曽田さん、爆笑するメンバー、この一連のやり取りも、めっちゃ面白かったです(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)

管理者のみに表示する