FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.04.21 (Mon)

ラジオすっきやねん 4・19

「ラジオすっきやねん」のまとめ書きは続きから。


【More・・・】

問題「イチゴの表面についている粒々、あれは一体何でしょうか。」

「種じゃないんですか。種以外の答えが見つからないので、種でいいですけど。スーパーとかに買い物に行って、やっぱ、ビタミン取らなっていう気持ちになって、野菜とか入れたついでに、フルーツとか置いてるんで、買ったりするんですよね、イチゴとか、リンゴ、バナナとか。バナナは、身体鍛えてる時に、プロテインと混ぜて、一緒に潰して飲んだりするので使えるんですけど、いっつもね、飯食い終わった後って、僕、もう、限界まで食うんで、イチゴのスペースがないんですよね。だから、腐らしてしまうんです、冷蔵庫の中で。これ、もったいないなっていうのと、フルーツのサイズって、家族用なんですよ、きっと。1人で住んでる人用の、2、3個でいいじゃないですかその感じのやつを売ってくれれば、買うんですよね。あんまり食われへんなあと思いながら。たまに食うと、美味いんですけどね。」

花見のロケが最悪だったという話をするたっちょん。
先行きが心配になるような1回目だったんだけど、あのままでは終わるわけにはいかんなと思って、仕事の方がお花見をしてるからというので行ったら、「花見ってこれやな。」と思ったんだとか。

起きたら、学校が終わってる時間で、お母さんにもすごく怒られたというおたよりに、「なんで、お母さん、気づかんかったんやろ。お母さんに問題あると思うな、俺(笑)。俺、絶対、起こされてたもん。だいたい、8時、何分くらいやったっけ、25分くらいまでに入らなアカンかったんかな、学校に。でも、僕、小学校も中学校も、すごく近かったんですよ。徒歩、2、3分圏内、だったんで、ギリギリまで寝てて、お母さんに、毎朝、起きやって、ああ、もう、うるさいなあって、みんなで、3兄弟全員で、お母さんに文句言うて、あんたら、起きな、遅刻するでって、何回も何回も言われて、起きんかったら、親父が出てくるっていう。親父が出てきたらね、これまた、クソ怖いんですよ、おらあ、言うて。やっぱね、男の人の怒鳴り声って、怖いんやなと思って。で、普段、怒らないお父さんだから、穏やかな人だから、余計に怖かったんですよね。大人になってから聞いたら、怒ったら、子供に嫌われるから、あんまり怒りたくなかったんですって、だから、お母さんにばかり怒らせてたって、ただのずるがしこい親父だったんですけど。アッハハハ(笑)。お母さんが怒ればいい、お母さんが怒ればいいって。でも、だからこそ、親父に怒られたこと、すごい覚えてるんですよね。一回だけ、親父にビンタされたことがあって、それ、ホンマに、首取れるかと思いましたもん、大人のビンタって。お母さんとかもね、あまりにも言うこと聞かんから、布団叩きとかで、追っかけ回されてたんですよ。布団叩きって、めっちゃ痛いんですよね、あれ。で、やめろやって、何やの、その口の利き方って、バチンってどつかれて、痛い、みたいな。で、ファミコンとかで喧嘩してたら、ファミコン、玄関とかにガンって投げるようなお母さんだったんですよ。めちゃくちゃやなって思ってたけど、親父の方がすごかった(笑)。だから、親父がいいとこで出ていくのがベストなんだなって思ったんですけど、この相談に関しては、お母ちゃんにした方がいいと思います。」って言うたっちょん。

兄の彼女に睨みつけられて困っているというおたよりに、「何の感情なんやろ。やっぱ、嫉妬してるんですかね。彼女がね。なんなんやろな、これはだって、あなたには問題がないんだから…これは、何とも言えないな、彼女さんと思い切って仲良くなってみるとかね…彼女さんに話しかけるっていう、仲良くなるっていうのは、どうなんですかね。お互い知らないから、そうなってるのかもしれないし。」って言うたっちょん。

ここで1曲
「この曲は、なんか、今の僕にぴったりの感覚っていうような曲です。」
フラワーカンパニーズ「深夜放送」

大倉忠義に叱られたいのコーナー

彼氏との関係がマンネリ化して、たっちょんの方が好きすぎるというおたより
「叶わぬ恋を追い続けるというのも、人生に必要なんだと思うよ。」

「甘いなあ。甘いの来たなあ。」

仕事でミスをしたのに誰も叱ってくれないので、逆に叱られたかったというおたより
「大丈夫だよ大丈夫だよって、みんなが優しくしてくれたからこそ、もっとミスが自分の中で響いたわけでしょ。じゃあ、そのままでいいんじゃないの。」

「優しい。優しい部分が、もう前面に出てる、俺の。フフフ(笑)。良い部分がすごい出てる、今日、ラジオで。(笑)」

好きな人ができたんだけど、クラス中に知られて、避けられるようになり、告白もしていないのに振られるようなことになってしまい、以前にも同じことがあったんだけど、仲良くなると、すぐ自分のことをべらべらしゃべってしまうというおたより
「素直なんだと思うよ。それがね、今は違う方に転がっちゃってるけど、その素直さは、いずれ、生きてくる。」

「なんか、もう、偽善みたいになってないかな。フフフフフ(笑)。」

9年続けている仕事で責任者兼店長候補として働くことになったけど、すごく不安だというおたより
「新しいことをするっていうのは、不安なのよ。でも、いざ、やってみると、あ、こんなに楽しいとこがあったんだとか、やっぱり、今の仕事が好きだったんだって、やってみないと分からないところがあるから、だから、怖い所があるかもしれないけど、自分のこと信じて、やってみたらええやん。(笑)」

「今日、めっちゃしっくりきてるんですけど、アハハハハ(笑)。今までの中でね、なんなんですかね、こういうことか、やっぱり、叱るって、叱ったのかどうか分からないけど。」

関ジャニ∞「アネモネ」

オープニングクイズの答え「あの粒々は、本物のイチゴの実」

「なんか、難しい…全く分からへんかった。これ、だから、すごい難しいですよね、答えが。実が、あの粒々や、っていうことのびっくり、やったんですね。」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  14:32  |  ラジオすっきやねん  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |