FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.04.14 (Mon)

スバラジ 4・12

スバラジ」のまとめ書きは続きから。


【More・・・】

「4月12日ということでございまして、僕、まだ3月31日なんですけども。いやあ、あれですね、ちょうど、今日、3月31日、いいとも終わりましたね。」と話し始めるすばるくん。
すばるくんは、1回も出ることなく終わってしまったそうで、メンバーの中でも、出ていないメンバーもいるんじゃないかというすばるくん。

「すごいですねえ。終わるんですねえ、ああいうのも。32年とかやったら、僕、丸々おんなじ歳ですもん。すごいな、そう考えると。」って言うすばるくん。
「スバラジ」も30年くらいやりたいそうで、4年でも、スバデミー賞で、あれだけ面白かったから、そう考えると面白いというすばるくん。
スタッフも同じように歳を取っていくから、もしかしたら、くわちゃんのお別れ会があるかもしれないし、くわちゃんに何かあった時には、「スバラジ」は、くわちゃんのスペシャルでやりたいという話をするすばるくん。
とりあえず、「スバラジ」は10年くらいやりたいというすばるくん。

40代になったら、話すことも変わるかなあという話から、夢は、嫁の話とかしていたいというすばるくん。
「逆にないでしょ。ジャニーズでも、結婚されてる方、いますけども、まあまあ、それぞれ、やり方があっていいと思うんですけど、多分、僕みたいなんが、多分、結婚したとしたら、全然、言うでしょうね。いや、昨日、嫁がね、みたいな話を、絶対、ここでしてると思いますもん。腹立つわあ、言うて。アハハ(笑)、いう話を、全然、すると思いますけどね。なんやったら、嫁、連れてくるかもしれないです。」って言うすばるくん。

1曲目は、ジェームス・ブラウン「ダウン・アンド・アウト・イン・ニューヨーク」

すばるくんの髪型で両親が喧嘩をしたというおたよりに、「ええっ、何、それ(笑)。俺かい、喧嘩の理由。また、俺の髪型て。どうでもいいでしょ、別に、髪型…そうですね、間とって、俺が丸坊主にしますか。そしたら、もう、仲直りというか、喧嘩の理由がなくなるというか(笑)。口がパクパクしますよね、言うことがない、みたいな。もう、どうしても、ホンマに、もう、やばいくらい、離婚の危機ですくらい、喧嘩が収まらなかったら、言うてください、すぐ、バリカン買ってきますんで。」って言うすばるくん。

お母さんの喧嘩した次の日、二段重ねのお弁当が、おかずなしのご飯だけにされたというおたよりに、「すごいなあ、オカン、マジやんか。かわいそう過ぎるやろ…これは恥ずかしい、これは、オカン、マジやな。せめて、梅干し、だけでも、それもない、真っ白、すごいな。でも、米だけは、一応は、食わさなと思ったんやな。やっぱ、そこは、オカンですね。(笑)おもろいなあ。なんで喧嘩した、みんな喧嘩、よう喧嘩してますねえ、仲良くしてくださいよ、これ。オカンもオカンですね、これ、もう、いーっってなったんや…」って言うすばるくん。

2曲目は、サム・クック「アイ・ニード・ユー・ノー」

妄想鉄道すばるナインのコーナー

「もしツチノコを見つけたらどうしますか。」

ツチノコは、河童よりも意味が分からなくて、河童の方がまだメジャー感があるというすばるくん。
昔から、ライブ終わりとかは、メンバーみんなでお風呂に入るんだけど、その時に、ひなちゃんを見て、「あ、ツチノコや。」って言うというエピソードを披露して、「みなさんが、探しているツチノコとは、ちょっと違うかもしれないですけど、まあ、関ジャニ∞の中には、一応、ツチノコはいますけどねえ。でも、それを持っていったところで、多分、懸賞金とはならないと思うんでね。」って言うすばるくん。

ツチノコって、本当にいて、何をもって、「あ、ツチノコや。」って思うのかというところに、疑問を持つすばるくん。
とりあえず、見つけたら、捕まえようとするんだけど、ツチノコを見つけるくらいの場所だから、ちょっと田舎というか、山のイメージなので、そういう所にすばるくんがいるということは、何かしらのロケ中で、休憩中に歩いていたら、ツチノコを見つけることになるので、素手で飛びこむしかないというすばるくん。
で、それは、トトロ的な感じなので、ツチノコに誘われて、ツチノコについていくというすばるくん。
その時には、ロケのこととかスタッフのことは忘れているので、気づけば、どんどん、山の奥深い所に行ってしまっていて、何時間も経ってしまい、現場では、すばるくんはどこに行ったと騒ぎになっいて、それでも、ツチノコは、おいでおいでするのでついて行ったら、草むらみたいなところで、パッと抜けたら、穴みたいな所に落ちて、危ないなあと思ったら、ぼよんってなるんだとか。
「なんや、ここ。」と思って、ふかふかの所で、パッと横を見たら、でっかい顔があって、うわあってなって、「こんなでっかい、これ、生き物か。」と思って、そうすると、ハクションされて、「誰ですか。」って言ったら、「む、む、むーらーかーみー。」ってなって、「え、むらかみ? あなた、むらかみっていうのね。」みたいなことになって、むらかみのお腹でウトウトして、それで、ちょっと仲良くなって、夜になったら、むらかみが、すばるくんの家の玄関で…と、トトロのストーリーを、むらかみに変えて話し続けるすばるくん(笑)。

「だから、これは、もう、結局、おいでおいでしてたのが、むらかみやったんですね、やっぱり。それはね、全国の皆さん、やっぱり、見つけれないですよ。いくら、懸賞金で探せって言うたとしても、ツチノコはね、これは、ごめんなさい、むらかみですからね。ええ(笑)。」って言うすばるくん。
「…結局、ツチノコは、むらかみさんというね。隣のむらかみ(笑)。普通のご近所さんの話やないか、隣のむらかみ。いいですね、なんか、ちょっとメルヘンな。夢がある妄想ができましたですね、今日は。(笑)」って言うすばるくん。

3曲目は、レイジー・レスター「ブラッド・ステイイング・オン・ザ・ウォールズ」

ラストの言葉は、(トトロっぽい、低い声で)「むーらーかーみー」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  14:21  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |