2014-03-24 13:44 | カテゴリ:日曜日すっきやねん
「日曜日すっきやねん」のまとめ書きは続きから。

「日曜日すっきやねん」は今回が最終回で、時間移動して、土曜日の夜10時から、「大倉忠義 ラジオすっきやねん」が始まるそうです(^^)。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


問題「医療機関は、大きく病院と診療所に分けられます。では、病院と診療所の違いは?」

「これ、ドラマやってながら、なんなんですけどね、全然知らないんですよね。ドラマの中でも出てくるんですよ、おじいちゃんが働いてるとこは、八雲診療所、で、有栖川総合病院じゃないですか。なんなんでしょうか。個人でやってるやってないなのかな。あの、でも、個人で経営してる病院も病院って言いますよね。なんなんやろ、その、範囲かな、診られる。その、治療できる範囲とか、どこまでのものを診療所で診られて、軽い症状とか、これ以上は、ちょっと病院に行ってくださいみたいな、なんかその、範囲とかな気がするなあ。だって、医師免許持ってない人が、診療所はできないですもんね。免許じゃないとしたら。総合か、総合じゃないかっていうと、でも、診療所も、総合的なことを1人で診なきゃいけないんですよね、1人というか、すごく小さい規模で。規模かな。うん、規模か、種類か、そんな感じだと思うんですけどね。」

エイトレンジャーがクランクアップしたという話で、3月前半だったけど、「なんか、あっという間やったなあ。」と言うたっちょん。
集中して、ガッと撮ったので、映画でこんな短い期間でっていうのは珍しいくらいなんじゃないかと言うたっちょん。
前回もそうだったけど、公開までも短いし、どうなってるんやろとしか思えないそうで、前回の「エイトレンジャー」を、そのままグレードアップしたような映画になっているらしく、ドラマと映画を交互にやっていたので、鹿児島弁が訳分からなくて、「俺、なんで、鹿児島弁で、よう芝居してるんだろう。」っていう不思議な感覚だったんだとか。
方言指導の方も、「DMAT」の連携隊の1人で、「DMAT」が始まる時の顔合わせで、初めて知って、「あれ?」と思って、同じ人なのかなと思っていたんだけど、役柄的に、ずっと一緒にいたので、そこで再会して、「嬉しいですね、よろしくお願いしますね。」っていう話をして、その方がすごく熱い方で、ずっと撮影してたので、みんなすごく仲良くなって、チームワークも出来てたので、映画の時には、その関係性が出来上がっていたので、より濃い鹿児島弁になってしまったんだそうで、「全く、何言ってるか分からないと思いますよ(笑)。」って言うたっちょん。
でも、ムードメーカーの人なので、どちらも、助かったし、楽しかったんだそうで、「だからね、楽しみにしていただければなと思います。」って言うたっちょん。

気付けば春で、ちょっと前に、春服を着るような企画で、雑誌に出させてもらって、気づけば春やと思ったんだけど、まだまだ寒くて、この季節が一番嫌いかもしれないというたっちょん。
寒さも残ってて、もうちょっとで温かくなるんやけどというので、なんか嫌な気持になるんだとか。

で、何年も花見をしていないので、花見がしたいというたっちょん。
何年か前に、友達同士で、寒い時に、代々木公園で花見をしたことがあって、「なんか、やっぱね、良いもんですよね。外でご飯食べたりっていうこともあれですけど、昔からしてるっていうことは、やっぱり、ずっと、何か、桜にね、桜ってなんなんですか、日本の木ですか、日本の木なんやね。いやあ、したいなあ、ちょっと、なんか、花見とかしましょうよ。花見しながら、ラジオ撮りましょうよ。ズルズルになりそうやけど。フフフ(笑)。」

バスドラムのペダルを連続して踏む時のコツを聞かれて、「これねえ、僕も苦手っす。ドドッていうやつ…なんかね、滑らせたりするテクニックがあるみたいなんですよ。ペダルの上を、ペダルの手前から踏んで、前に向かって、ドドッという、滑らせたら、っていうテクニックがあったり、なんか、色々あるみたいなんですよ。だからね、あのお、教材買って、観た方がいいと思う。分かりやすいから。DVD観て。俺も、DVDとか観て覚えた気がする。なんかいっぱい出てるんですよ…是非、買っていただきたいと思います(笑)。」

美味しい卵かけごはんの食べ方を聞かれて、そのおたよりに「卵かけ」という言葉がたくさんあったので、「卵かけってなんか言わせんねん、ホンマに。」って言うたっちょん(笑)。
「いや、これはね、自分で、求めていった方がいいですよ、卵かけご飯道を。これ、人に聞くもんじゃない…自分で、どう食べたら美味しいんだろうっていうのを、追及していくから楽しいんであって。だから、僕も、色んな食べ方をしましたよ、卵かけご飯に、専用の醤油を買ってきたりとか、後、味の素と醤油を試してみたりとか、七味を入れてみたりとか、色んな事を試しました。でもね、人によって、違うと思うんですよ、シンプルが故に。だから、ホントに、色んな卵と、色んな白米とっていうのを、試して、極めていってほしいですね。これだけは、ホントに大好きなメニューなんですよ。ただ、なかなか、食べる機会がないんですよね、最近はもう、ダイエットもしてたっていうのもありますし。だからね、僕は、ラーメンと卵かけご飯なんてあった日には、もう、最高なんですよ。」って言うたっちょん。

同じ学年の、それまでかかわりもなかった人に話す機会があって、「大倉くんに似てると思ってた」と話したら、1週間後に告白されたというおたよりに、「ええっ、そうなんですか、分かんないですね。でも、それしか話したことなかったんですよね。だから、何にも意識したことがない女性だったのに、いきなり、なんか、話しかけられたっていうと、いきなり、意識してしまうっていうことはあるかもしんないですよね。何かに似てますよねって言われたっていうことは、何かに似てるなって、ずっと気にかけて、見てくれてたんやなっていう勘違いは、するのかもしれないですよね。だからじゃないですか。でも、告白って、すごいね。これ、何歳なんだろう、すごく、若い感じな気がしますね、うん。でも、そういう恋愛もありなんじゃないですか、はい。何とも言えないですよね。なんか、男前に似てるねっていうことに対してもすごく、謙遜してしまうし。ハハハ(笑)。何とも言えないですけど、そうなんじゃないかなと思います。」

ここで1曲
「この曲は、今、なんとなく聴きたいなと思ったので、聴いていただきたいと思います。」
一青窈「ハナミズキ」

大倉忠義の説得道場のコーナー

男の子はフリフリのスカートとちょっと大人っぽい服のどっちが好きか
「大人っぽい服やね…フリフリのスカートやったら、なんか、あ、なんか、可愛さを前面に出してきたなっていう、感じが、もう、するじゃないですか。そんな所の女らしさよりも、シンプルな服で、そんなことよりも、服よりも、話、話というか、私の、あの、性格。」
ブブー
「嘘や…これ、ホンマに、納得できない、いつも、ブブーが納得できない。」

母の誕生日に、カレーライス、シチュー、ビーフシチューとのどれを作ったらいいか
「これ、シチューっていうのは、クリームシチューのことかな…えっとね、カレーライス。えっと、一番、多分ね、失敗がないと思う。あのお、ビーフシチューは、とにかくね、ちょっと難しいですかね。全部、でも、レトルトなのかな、レトルトやったら、一緒やな。え、どうしよ、でもね、なんか、一番最初に作って上げるというので、ちょっと頑張った、おしゃれなとかっていうよりも、シンプルにカレーライスっていう、昔からある、こう、伝統の料理っていうのが、響くんじゃないかな。」
ピンポン
「いいんや、これ…そうなんや、俺、これ…なんか、俺、もう、そのジャッジが不満が出てきた。」

今年、関ジャニ∞の10周年なので、2人目をどうしようか悩んでいる
「ちょっと、待って、30秒で、答える話ちゃうやろ、これ(笑)。これ、ちゃうやろ、これ、説得道場でいいの?…これは、もう、俺、どう言うたらええの? 10周年も楽しんでほしいし、でも、これ、命のことだから。タイミングとかっていうのもねえ…だって、4歳離れた兄弟と5歳離れた兄弟って、1歳って、だいぶ違いますからね、ちっちゃい時のことって…でも、俺もね、5歳下の弟がいるんですよ。で、そう考えると…今年、10周年楽しんでもらって、来年作る。」
ピンポン

関ジャニ∞「キングオブ男」

オープニングクイズの答え
「ベッドの数。ベッドの数が20以上あるのが病院で、19以下なのが診療所。」

「えー。それだけなんや。19以下。これ、19もあったら、結構な、大きさですよね…」

番組からのお知らせ
「昨年の4月からお送りしてきたこの番組…最終回となります。1年やってたんですね。初めての、1人でのラジオレギュラーでした。いやあ、楽しかったですね。でもね、1人で、やっぱ、ラジオやってみて、話をするのって、やっぱ、2人はいるんだなって思いましたよね。話すリズムってあるじゃないですか。2人で話してると、相手が話してる間に、次の話が思い浮かんだり、相槌してくれることで、だんだん話が乗っていくとかっていうのが、1人で話してると、ポッて話したことが、だんだんしぼんでいくみたいな。これは、最後まで、変わらなかったですね。アッハッハッハ(笑)。でも、良い経験させていただきました、ホントに。ホントに、長い間、ありがとうございました。ということで、物事には、始まりがあれば、必ず、終わりがあります。ただ、終わりがあれば、始まりがある。ニッポン放送では、毎週土曜の夜10時から、こんな番組が始まります。「大倉忠義、ラジオ、すっきやねん」…(笑)安易すぎないですか、このチェンジ。これ、時間移動するんですね、夜になるんだ。これ、夜になると、どうなんですか、話す内容とかも変わってくるんですか。ちょっとディープな、ちょっとした下ネタも、OKになると。そうですねえ、まあ、でも、言っても、ジャニーズですからね。僕は、やっぱり変わらないと思います、やっぱり、時間移動しても…。」

ちなみに、土曜日の夜は、」10時から、たっちょん、10時半から、タッキー、11時から、なかいくん、という番組が続くそうで、「ジャニーズの王道が揃いましたね。」というメッセージに、「いやいや、自分で言わせないでよ。」って言うたっちょん。
「いやいや、おふたりは王道ですけども、僕は違いますよ。わあ、すごいなあ。いや、ホントに、僕で、コケないようにしないと、これ。なんや、こいつ、おもろないなっていって、なんか、すごく全ての調子が悪くなるっていう、俺、最後が良かったなあ。そうか、え、僕の前の時間が、キスマイの北山くん。じゃあ、もう、4番組続くんだ。きたやまもね、僕が、ジャニーズで、仲良いやつですからね。なんか、連動とか、できたらいいですね。なので、4月からは、お時間、間違えないように、聴いていただきたいと思います。よろしくお願いします。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する