FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.03.17 (Mon)

スバラジ 3・15


スバラジ」のまとめ書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。



【More・・・】

「…まあ、ホワイトデイっていうのも、なかなか、腹立つ話ですよねえ。とはいえ、別に、美味しいからあ、ものすごい美味しいから、やっぱり、それは、美味しいなあ、食べたいなあと思うから、みんな買いますよね。それはすっごく分かるんですけど。大好きですから。お菓子なんて、やっぱり、みんな好きですからね、それは分かるんですけど。その、なんか、そういうのはどうなのかなって、ちょっと個人的に思うだけでね。でも、まあ、それは、それがあるから、バレンタインデイで生まれた恋もたくさんあるわけで、そこに、たくさん、幸せは詰まってるわけですよね。だから、それは一概にこう、ダメな訳では、もちろんないですけど…。」と言うすばるくん。

で、いきなり話は変わって、ものすごい腹立つことを思い出したらしく、「犬預かってっていう奴が許せない。」と言うすばるくん。
「犬預かってくれへん?」っていうのを言い回っている人がいるらしく、「アホか、お前、と。もう、その、命をなんや、思ってるのと。犬をファッション感覚で、飼うてるんですよ。もう、なんですか、昼下がりに、ちょっと、ええ感じの公園を散歩してる私、都会の女、気持ち良い、さあ、どうですか、みたいな、為に飼ってる、トイプードル、もしくは、ミニチュアダックスを。飼ってるんですよ、だいたい、ちっちゃい犬を飼うんです、あいつらは。それをね、ちょっとなんですか、彼氏と、ハワイ行くんです、グアム行くんです、あったかい所行くんです、あいつら、だいたい、南の方に。行くから、餌やられへん、どうですか、ちょっと犬預かってくれへん、もう、どついたろか、ホンマに。行くな、国内にしなさい。ペット可の所に、泊まりましょう。なんですか、犬預かってくれへんって、お前、逆やったらどうするねんと。預けられたら。どこの誰かも知らん所に連れていかれてね、たいして面倒も見ませんよ、そいつも、絶対、友達の犬やからっていう。腹立つなあ、ああいうの、何が気持ちええねん、ホンマに。ほんで、これ、お土産ー、いうて、なんか訳の分からんの、渡すんですよ、ホンマ、どこにでも売ってそうなやつをね。なんですかね、ああいう感じ。嫌やわ、ああいうの、犬預かってって、よう言うたもんです。ホンマに、もう。いや、だからね、責任を持って、ちゃんと、やってほしい。僕も、大好きです、あんなん見たら、可愛いです、犬。でも、飼いたいけど、飼わないですよね。見れないですもん、やっぱり。」と声を荒げるすばるくん。

犬をファッションだと思っていて、現場に犬を連れてくる人にも腹が立つ、会社員の人が会社に犬を連れてきたら大変なことになるという話をするすばるくん。

「エイトレンジャー」と撮っているので、今回は3本撮りだという説明をするすばるくん。
絶賛撮影中で、前回にも増して、是非楽しみにしてほしいし、どんどん撮り進めていくにつれて、良いですし、完成が楽しみだというすばるくん。

1曲目は、ジェイムス・ブラウン「ロスト・サム・ワン」

すばるくんの秘書は募集していませんかというおたよりに、「なるほど。募集してますよ。」と言うすばるくん。
秘書の仕事は何をしてるのかという質問に、「そもそも秘書というのは、秘密を書くと書いて、秘書ですよね。だから、いわゆる、世間一般的に言われてる秘書というのがどういう内容のことをやっているのかということは、僕は、正直、分かりませんけども、僕が募集してる秘書は、僕なりの秘書ですから、僕の、秘密を、全て書かせますよ。そういう秘書を募集してますよ、僕。ただ、僕の言う秘書は、検定2級とか、資格いらないですから。女性であれば。でも、あの、容姿端麗、自分で思う方はね、のみですけど。面接は、学歴とかはどうでもいいです。パッと見で、終わります。」って言うすばるくん。
秘書という言葉の響きに、エロスを感じるそうで、だんだんイメージがふくらんできて盛り上がるすばるくん。(笑)

2曲目は、リトル・ウォルター「ミーン・オールド・ワールド」

「エイトクエスチョン」のコーナー

「具材は何が良い?」
「醤油付ける?」
「上下横、どれ好き?」

「まとめてお答えしますね。なんの? 何が? 何に? 主語。もうね、ひどいですよ、これは。8文字以内なら、確かに、何を言ってもいいというかね、8文字以内の質問に、答えましょうということですけど、これ、なかなかひどいですね…丸投げもいいとこですね。」

「パンダ好きですか?」

「基本やなあ。なるほどねえ…答えましょう。好きです。エイトクエスチョンが、今、成立しましたですよ、今。(笑)これは、一周回って、ここにたどり着いたな、今…これですよね、教科書1ページ目に載せましょう、これ。パンダ好きですか、から始めましょうよ。これですよ、エイトクエスチョン。パンダ嫌いってないですよね、これは。パンダは、みんな好きでしょう。」

「鍋の昆布食べる?」

「出汁のねえ。あれは、食べるものじゃないでしょう、出汁取るものですから…食べる人もいますか。だって、味も何もなくないですか。ああ、そうですか、あれは、もう、ある程度、ブクブクなったら、よけますね、僕。食べたこと一回もないかな、正直。それ聞いたら、ちょっと食べてみようかなって思うなあ。美味しそうやなあ。」

「カバの歯、何本?」

「なるほどねえ、クイズ形式ね。クイズ形式ののパターンね…これは、漠然とめっちゃ多いなっていうイメージありますけど、何本くらいあるんやろなあ。カバって、めっちゃ口でかいですよ。100本くらいあるのかなあ…これ、分からへんけど。まあ、これに対する俺が今、出来る答えは、いっぱいあるやろなあっていうことですね。」

「線路沿い歩く?」

「どういうこと? どういうことよ。ああ、でも、実家は、地元の駅から、線路沿い歩いて帰りますね。歩いてますわ、俺、線路沿い。8周年の時に、写真集出したんですよ。その中の、自分のページの所に、なんか、自分の生まれ育った町とかルーツをたどっていくみたいなのがあって、地元の駅の線路沿いで写真撮ったの覚えてますね。行きましたよ、そこ歩いてましたわ、いっつも…いいですよね、線路沿い。実家思い出すなあ、いつも、原付で、そこ通ってましたわ。原付の時代もあったし、チャリでも歩きでもよう行ってましたしね、線路沿い、歩いてたなあ、俺、そう言われたら。今はなくなったけど。今度、線路沿い歩いてみようかな、久々に。河川敷降りて行って、ちょっとブラブラしてみようかな、少年野球の練習してた、日曜日とか…線路沿いは良いですね。」

3曲目は、サニー・ボーイ・ウィリアムソン「キープ・イット・トゥ・ユアセルフ」

ラストの言葉は、「線路沿いで、『社長、ダメです。』」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  13:48  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |