FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.01.06 (Mon)

レコメン 1・2

「レコメン」の抜き書きは続きから。
録音放送の為、少し、短めです。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


【More・・・】

ひな「あけましておめでとうございます。関ジャニ∞、村上信五です。」
まる「あけましておめでとうございまっそ、まっちょ、ぴっころ、丸山隆平です。」
ひな「さあ、えー、新年一発目の、放送になるんですけれども。」
まる「よーっ、キャン、あー、ぽぽぽぽぽぽ…イテテテテテテ、手の平、ぱっかー、いいですよ、幸先が。もうね、年明け早々、絶好調。年明け早々、時期早々、完璧ですよ。」
ひな「いや、録音なんで。」
まる「はい?」
ひな「録音なんで。」
まる「あれ?」
ひな「生っぽくいかなくてもいいですよ(笑)。」
まる「え? いや、初めてじゃないですか。こういう感じ、初めてやから。」
ひな「断り入れて、の放送になります。」
まる「なんとなく、生っぽく、こっそり行くんじゃなくて、これ。」
ひな「生っぽく、こっそり行くと、ボロ出るでしょ。」
まる「確かに。」

ひな「あと、もう、頭とケツで、言ってること、どんどん、変わってくるんで。ご了承いただいて、年明け一発目の放送になりますが、我々、福岡でライブしてるということもありまして…9日に、きちんと、お話できるということで、今夜は、録音放送になりますが、是非、お付き合いいただきたいと思います。」
まる「よろしくお願いしますよ。あの時間から行ってるってことやね、だからね。あの時間から、撮ってるってこと。」
ひな「そうですよ。先週の、生、終わってすぐですよ。」
まる「そうですよね。唐揚げ2、3個、放り込んで、ここに挑んでるわけですから。」
ひな「そういうことです。」
まる「それも踏まえて聴くと、楽しいね。それはそれで。」

まる「だから、もう、去年の燃えかすが来とるわけですよ。さらに燃えかすを燃やして。」
ひな「そやね。もう、一回、地に落ちたやつを、無理くり、煽いで上げとるから、今。」
まる「上空で、もう、ふわあって、分離するかもしれないけど…ちょっと寂しいもんね、ブースの外が。」
ひな「まあね。」

実家のひなちゃんが使っていた部屋を弟が使うようになって、ひなちゃんは、バスケットボールの選手のポスターを貼っていたのに、その隣に、アイドルグループのポスターが並んでいたという話をするひなちゃん。
丸ちゃんも、ポスターは貼っていたそうで、歌手の方で、アイドルとしてというよりは、歌が好きで貼っていたんだとか。

飛行機に乗って、寝てしまった時に、ドリンクサービスを受けられなかった時に、おやすみになっていたので、サービスを控えさせていただきましたという札が貼ってあると、悔しくなるというひなちゃんに、「僕は、悔しいという感情よりは、寂しくなる。寝てる時に、そこに来てくれたのに…っていう、寂しくなる。起きてたら良かったって。」って言う丸ちゃん。
「切なさは残るよな。」って言うひなちゃんに、「なんか、哀愁があるねん、あれ。」って言う丸ちゃん。
「あ、貼ってた、っていうなあ。」って言うひなちゃんに、「それを感じさせないように、ちょっと、一応、ピンクとか、なんか、明るい感じになってて、その明るさがまた、あ、やっちまった、今日も、みたいな気持ち。帰りは起きとこうって、なんか。確かに、変な気分にはなるなあ。優しさやねんけど、優しさが故に。」って言う丸ちゃん、「あったか過ぎて。申し訳なくなるような気持もなあ。」って言うひなちゃん。

子供の頃のお年玉の使い方を聞かれて、「僕は、近所の駄菓子屋さんで、結構、使ってた。そこは、揚げ物を揚げてる駄菓子屋さんやって、そこで、よう、その揚げ物をね、バリバリボリボリいってましたよ…後、もう一個は、バレンタインで貰った同級生の女の子に、みんな、ぬいぐるみをプレゼントするのに使った。」って言う丸ちゃん、「俺はね、好きなゲームソフトとか、一個だけ、自分のお年玉の範囲内で買えるもの。一個だけね。後は、オカン銀行に。」って言うひなちゃん、「あるある、それはある…貯金とかっていうのを教えられる時ですよね。」って言う丸ちゃん。

全国ゾーンでは、改めまして、「あけましておめでとうございます。」という挨拶と、録音放送だというお知らせ。
年明けから、ライブができるということを喜ぶまるひな。

物真似を求められ、板東さんか瀬川さんの真似をすると言い、瀬川さんの物真似をして、「これは、最近の十八番ですよ、正直。」と言うひなちゃんに、「素晴らしい。」と言う丸ちゃん。
加山さんの真似をしようとして、歌の途中で、鼾のような音が出てしまい、「果てた。ちょっと恥ずかしいですわ。全く意図しない音が出ました。息継ぎをしようとしたら、なんか、どっか、緩んでて…身体のどっかの機能が止まりだしてる。」って言う丸ちゃん。

エンディングでは、カヴァコラに向けての準備をしっかりとしていくという話で、「これを乗り越えたら、なんか、一つ、強くなれるというか、グループとしても、良いものをね、経験して、それを吸収していけると思うんでね…何よりも、観てくれてる方に、音楽を通して楽しんでいただけたらなっていうのが、まず、一つの目的ではあるんで。」と言う丸ちゃん。

感想も含めて、来週の生放送で、聞かせてもらいたいし、近況も、楽しみにしていただきたいというまるひなでした。

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  16:02  |  レコメン  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |