2013-11-26 00:00 | カテゴリ:丸山隆平
丸ちゃん

いよいよ、30代に突入ですね。

以前、30代で役者として大成するという夢を、ヨコちょに熱く語っていたという丸ちゃん。
その夢は、もう既に、半ば、叶えられようとしていると思うのだけれど、丸ちゃん自身は、山に例えると、今は、何合目位にいると感じているのでしょうか。

個人的な思いとしては、丸ちゃんには、悪役を演じてほしいです。
悪役の方が、いい人の役よりも、ずっと難しいような気がするし、丸山隆平の「闇」の部分も、覗けるような気がするから。

レコメンで、全体練習ではダンスの振りを覚えられないので居残りをして教えてもらうという話を聞いて、ドラマの記者会見の映像で、台本を読み込んでボロボロにしていたと、共演の女優さんに言われて、「勘弁してください、恥ずかしい。」と照れていた丸ちゃんを思い出しました。

いつも明るく元気で太陽のような丸ちゃんだけれど、太陽にも黒点があるように、ただ明るいだけではなくて、陰の部分も併せ持つ、そんな丸ちゃんが、私は好きです。

もちろん、関ジャニ∞のムードメーカーとしても、ベーシストとしても、確固たる立ち位置を、これからも、守り続けていってほしいです。

30歳のお誕生日、おめでとう。

30代のスタートライン、自分自身が描く景色のゴールに向けて、素晴らしいスタートダッシュができますように。
そして、長距離走が得意な丸ちゃんのことだから、きっとゴールまで、全力で走り続けていくことでしょう。
そんな丸ちゃんの勇姿を、とても楽しみにしているし、ずっと応援しています。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:丸山隆平
コメント(0)

管理者のみに表示する