2013-08-12 11:57 | カテゴリ:日曜日すっきやねん
「日曜日すっきやねん」のまとめ書きは続きから。


問題「ハワイの言葉で、ウクレレとは、ある生き物のことを言います。その生き物とは何でしょうか。」

「え、ウクレレ。えーっ、ちっちゃい生き物かな、うーん、セミ? 鳴く感じのやつでしょう。ちっちゃくて、か、可愛いくはないか、気持ち悪いもんな、あいつ。えへへ(笑)。ウクレレ、俺、持ってないんですよね。なんか、ウクレレって、僕、あんまり、弾いてるのも見たことないかな、高木ブーさんくらいやな、ホンマに。ハワイでは、メジャーなんですよね。うーん、ハワイ行った時も買わなかったですね。うーん、セミとか、なんやったけ、海の天使、クリオネ。(笑)どっから出て来たんや。クリオネっぽいな、ウクレレ、クリオネ、こんな感じじゃないですかね。」

「明日から、お盆だということで。えっ、お盆って、どれくらいあるんですか、12日から。12から16くらいまで。あ、帰らなな~、お墓参り行かないと。僕、ちゃんと毎年行ってるんですよね。地元の所で、結構、時間かかるんですけどね、なんか、毎年、なんか、うちの家族、すごく、お墓参り行くんですよね。今は、兄弟だけで行ったりしますけれども。なんか、スッキリするので、行くんですけどもね。皆さんも、ちゃんと行ってあげてくださいね。」

「最近、あれなんですよ、僕、ラーメンにハマってるんですよ。唐突なんですけど。ドラマ中くらいからなんですけど、そう、ラーメンばっかり食ってますわ。お天気おねえさんのメインの監督が、ラーメンが大好きだったので、色々聞いてたんですよ、どこがお薦めですかとか。東京駅に、ラーメンの集まってる場所があるんですよね、品川にもあったりして。そっから、ラーメンばっかり食べるようになったんですけど、ダイエットしてる時は、蕎麦やったんですけど、蕎麦で、炭水化物抜いて、蕎麦ばっかり食べてたら、すごい痩せたんで。僕には、すごく効果的やったんですけど、ラーメンにハマってから、ラーメンばっかりになっちゃって。今、ハマってるとこっていうのも、もう、ずっと昔から、美味しいっていうか、有名なところなんですけど、一回、ドラマ中に、僕が好きなところがあるって行ったんですけど。いつも行列できてるんですけど、行列で、僕だけ先に下ろしてもらって、で、一緒に食べ終わる方がいいから、先、並んどくわって、行列の人にも聞こえるように、はよ来て言うて、並んでる所で、マネージャーの分も並んどいて、前に入ってもらおうと思ってて、ちょこちょこっと後ろに、僕の後にすぐ来はったんですよ、人が、3、4人くらい、マネージャーが来るまでに並んじゃって、でも、さっき大きい声で言ってたから大丈夫やろと思いながら、前入ってって、パって入ったら、後ろの人が、並んでるんですけどって怒られたんですよ。まあ、それくらいええかなと思いながら、でも、たぶん腹も減ってるし、極限な状態なんですかね、行列に並んでる時っていうのは。だから、一番後ろに並んで、ちょっと時間差ができちゃったことがあって、その時は、ちょっと言い方もあれでしたし、腹立ったんですけど、この間、自分が並んでる時に、すごい長い行列になってて、僕も15分くらい並んでたんですよ。前の人が、友達が遅れてきて、結構、並んだ?って話してて、結構、並んだよって、いやあ、入れてもらおうかな、入っちゃえって(笑)、その人の前に入ったんですけど、俺、ちょうどその後ろにおって、めっちゃイラッとしたんですよ。これは、アカンなと。どんな状況にあっても、これは、前に入るのはいかんと。だから、もう、あの時のあの人の気持ちがすごい分かったんですよ。もうね、あそこに並んでる人って本気なんですよね。よう喧嘩してるし、知らん人同士も、並んでるんですけどということもよう聞くし、カップルはカップルで、なんか、女性は並ぶの嫌いなんでしょうね。なんか、もういいじゃん、みたいな、じゃあ、お前、帰れよ、みたいな。よう起こってるんですよ。そういう、あそこにね、すごいドラマがあるんですよ、いつも。」

日曜日すっきやねんのロゴを作ってみましたというおたより
「もう、数ヶ月経つんですか、そっか、まだ慣れないな。(ロゴを見て)あ、めっちゃちゃんとしてるじゃないですか。周りが僕の好きなお米、稲で囲まれてますね、これ。で、AM1242ニッポン放送の横には、ドラマスティック、いいんじゃないですか。ただ、僕は、お米やからな、稲感強いな、料理番組みたいですね。でも、すごいですね、これ、どうやって作ったんやろ。これ、どうなんですか、こういうのって、採用されるものなんですか、良かったら(笑)、じゃあ、暫定1位で。そっか、でも、せっかく考えてくれたんやから、なんか形にできたらいいですね。はい。すみません、ありがとうございました、デザインまでしていただいて。」

ガハッと言って起きると気持ちよく起きれるというのをやってみましたかというおたより
「これね、僕も、やったんですよ、ガハッて、起きた瞬間。次の日とかやったかな。なんか覚えてて、起きた瞬間、ガハッて言ったけど、自分で、ガハッて言うのが、部屋に響き渡って、俺、何やってんねやろって、笑っちゃったんですよ、ガハッて言った後に(笑)、何してるねんっていう、ので起きました。何してんねんありきで、起きましたけれど。ガハッて言うのに、あんまり、俺、効果なかったな。そう、やっぱ、恥ずかしかったな、なんか。真面目にやってる自分も恥ずかしかったし、もちろん真面目にやらなアカンねんけど。だからね、違うんですよ、違うかったね。でも、笑ったことによって、気分は悪くなかったですけどね。そっから、スッキリするまでに、まだ20分くらいかかりましたね。もっとないかな、ひと言、もっと、気持ちいい一言ないかな。スキッとする。ガハッて、ちょっとね、喉も痛いんですよ、濁点があることによって、大きい音で言うと。ちょっとね、考えて下さった人にもあれですけど、ちょっと改善してほしいですね。大事なんで、目覚めはね、お願いします。」

目覚めを良くするには、ビタミンB12を取るのが良いみたいというおたより
「ビタミンBって12もあるの。こんなん朝からレバー食ってたら、おかしいやろ。チーズ食って行ったら、もうコテコテで。これ、でも、だから、朝、海苔とか食べるのかな。ブドウ糖って、なんなん、どんなんに入ってるんですか。ブドウジュース? そういうことじゃなくて、フルーツ(笑)…フルーツやっぱりいいんや、朝フルーツってやつ、へええ。そっか。これもな、俺、ご飯食べるまでなんですよ、ああ言えばこう言うになっちゃうけど(笑)、そこまで行く時間なんですよね。今日、朝7時くらいから起きて、運動してきたんですよ。で、朝起きて、走ったりすると、すごく目覚めていいみたいな感じの、本で読んだから、やって来たんですけど、もうくたくたですわ、今。夕方の感じになっちゃってますわ。ちょっとなんかないかな、ホンマに、俺にあったもの。ホンマに、専門家でもいいから、教えてほしいです。」

ここで1曲
「この曲は、カラオケでも歌いますし、季節にピッタリだなと思いまして、聴いていただこうと思いました。」
ミスターチルドレン「花火」
「これ聞くとね、ヤマピーのドラマ思い出しますけども、うん、これ、ライブ観に行ってもね、いいんですよ、映像もいいですし、僕、唯一ですかね、半音下げて歌える、ミスチルの曲って。はい、良かったら皆さんも歌ってみてください。」

夏休み限定大倉忠義恋愛の達人のコーナー

同じ塾の人で小6からの友達で学校は違っていて、この頃はいつも一緒に帰っている人が好きだけど、告白する勇気がないという中3の女の子からのおたより
「ああ、いいねえ、アッハッハッハ(笑)、いきなり辛いねえ。中3か。確かにね、高校って、みんなバラバラになるからね。しかも、これ、他の県に行っちゃうんですね、ラグビーで。ラグビーっていうと、体格いいのかな。そんなとこも、想像して、ニヤニヤしちゃうのかな。そうか、もし付き合ったとしても、遠距離恋愛になっちゃうのか。はあ、塾とか、懐かしいな、俺も塾通ってたけど、俺の塾にはおらんかったな、意地悪な子しか。いいことやね、めっちゃ青春じゃないですか。でも、一緒に帰るってことは、すごく良い感じなんじゃないですか。中3っていうか、中学生とかで、女子と、歩いてるっていうのは、恥ずかしいんですよ、照れくさいし、あと、誰か友達とかにみかけられたりしたら、バカにされるし。恥ずかしい中、一緒に帰ってくれるということは、良いと思いますけどね、その、男の子側の気持ちとしては。うん、告白する勇気ね、でも、たぶんせえへんかったらせえへんかったで、後悔すると思うしね、だから、どうなるかっていうのはね、分からないわけですから…色々たぶん、何も分からないのに、迷ってると思うんですよ、勝手にいろんな想像しちゃって、だからね、告白してみたらいいんじゃないですか。今、僕は28ですけど、中3の時の、こういうことって、子供やったなとか。でも、すごく良い思い出になるんですよ、どんな結果であれ。だから、僕は告白するべきだと思いますけどね。上手くいかなかったとしても、高校行ったら、かっこいい人っていっぱいいますよ。高校生って、垢抜けるからね。みんな、なんか、女子の方が早いんですよ、大人になるのがね、だから、おしゃれとかメイクとかも中学校から始めるでしょ。だから、ちょっと男の子は鈍感なので、見た目とかっていうのもまだ気にしないんですけど、中3とか高1くらいからですかね、だんだん、女子を意識して、もっとかっこ良くなりたいなとかって、髪を染めたりなんか、色んな色気づいちゃったりして、っていう時期なので、高校に期待したら? へっへっへ(笑)、いいんじゃないですか。だから、そういうことがあるよっていうのを思いつつ、告白したらいいんじゃないですか…それくらいの悩み方でいいと思いますよ、人生として、考えた時ですけどね。告白してみてくださいよ。でも、告白するのは本気でしてほしいですけどね、ちゃんと自分の気持ちを伝えて。」

友達の彼氏を好きになってしまいましたというおたより
「これは諦めた方がいいね。(笑)俺、こういうの、大っ嫌いやもん。まだね、好きになるのは自由ですよ。でもね、やっぱり、人としてなんですよ。どっちを取るかですよね、自分の人生観として。恋愛を取るというのか、恋愛を大事にしていくのか、人間関係というのを重要視するのか。でも、人間関係というものに、重きを置いた時に、これは、もう、友達との関係が壊れるわけじゃないですか。これを1回良しとしてしまうと、これからの自分ルールが甘くなってしまうと思いますよ。友達の元カノとか、元カレとかでも、なんかね、そういう関係になってしまうのは、僕、大っ嫌いなんですよ。良い気がしないじゃないですか。自分の仲良い子が、自分の元カレ元カノとなんやかんやあったりしたら。だからね、諦めた方がいいと思う。これはね、絶対、諦めた方がいい。うん、終わり。アッハッハッハ(笑)。めっちゃ本気、これだけは。」

で、このリスナーさんに送る関ジャニ∞の曲
「こういう経験もあった、で、これは自分の心の中に仕舞っておく、そんなあなたに、関ジャニ∞で、『願い』っていう曲を送りたいと思います。」

「こうなっちゃうんですよ、僕がやると。やっぱり、色んな視点から、考えられないんですよ、僕の主観でしか、もう、物を言えないから。こんなんで良かったら、全然、相談してもらってもいいですけれども…僕は、もう、頑固やから、考えは変えられへん。うん、こんな僕ですけれども、よろしければ、どんどん送っていただければと思います。」

オープニングクイズの答え
「ノミ。ハワイ語で、ウクはノミ、レレは飛び跳ねるで、ノミが跳ねるという意味。ウクレレの演奏者の指の動きが、ノミが飛び跳ねている様子にそっくりなことから、名前が付いたという説があります。もっとなかったんかな。かゆなるわ。」

【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する