2013-07-01 14:43 | カテゴリ:日曜日すっきやねん
「日曜日すっきやねん」のまとめ書きは続きから。

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。


問題「野球部のマネージャーをしています。これまでの高校野球の公式戦で、一番点差が開いた試合は、何対何だったでしょうか。」

「知らんよね(笑)。全然、知らんよね。高校野球、僕、野球自体、やっぱり、昔からやってなかったからなあ。何でしょうね、高校野球ってすごい面白いらしいですね。ハマってる人とかから聞くと。でも、ドキュメントとか見てると、あんなに面白いドキュメントはないなと思うし。人生の中で一回しかないっていう中で、あんだけ野球にかけてる姿っていうのは美しいなって思うけど、全然、知識がないからね。これ、なんなんやろ。一番点差が開いた試合ね。でも、強豪校と弱小校が戦うと、そうなったりするんですかね。何対何、でも、そんなに、バスケみたいな点数にはならないでしょうね。でも、常識を越えてるんやろな、20対0とか。20点差?くらい? もう、県予選も始まってるんや。そっか、もう夏やもんね。僕もハマりたいんですけど、例えば、どこの高校を応援したらいいのかとか、全然分からないんですよね。地元の高校で、ゆかりのあるような所があれば、応援できたりもするんやけど、今って、どこが強いんですか。PLとかって、まだ強いんですか。PLとか、俺、おばあちゃんちの近くやったりしたから、聞いたりはよくしたけど、PLの花火大会とか、よく行きましたからね。だから、応援したいんやけどな。お薦めの高校、教えてほしいなあ。強い高校見てる方が楽しいのかな。横浜高校とかも出てるんでしたっけ。えっ、松坂がおったところですよね。なんか、ドキュメントみたいな(笑)。感動させてください、今年も。」

「こんにちは。日曜日のお昼下がり、いかがお過ごしですか。関ジャニ∞、あなたの、大倉忠義です(笑)。そうですね、梅雨真っただ中ですけれども、ねえ、まあ、もう、雨降ったら、ホントにやることないなって思ったりもするんですけど、現状、今は、あんまり休みがないので、家で映画を観たっていうことも、なかなかしてないんですけど、そんな中、仕事をずっとしてると、太陽も見ないし、まあ、梅雨なんであれですけど、身体を動かしたいというのもあるので、フットサルに、メンバーの村上くんがいつも、主催じゃないですけど、してるね、フットサルに参加させてもらったりしてますけど。2回くらいやりましたかね、今月は。でも、気持ち良かったな、すごい。ちょうど、そのフットサルした時だけ晴れてて、久しぶりに参加したから、すごいしんどかったけど、なんかね、安田くんとか丸山くんとかも参加するようになってて、今までは、そんなに、僕くらいしか、メンバー参加してなかったけど、村上くんの番組のスタッフさんとかも集まって、みんなでワイワイやってるんですけれどもね、いや、気持ちいいもんですよ、朝、早起きして、フットサルして、すごい汗かいて、昼飯食って、で、シャワー浴びて、仕事に行くみたいな、ことも、こないだ、しましたけど。もう、仕事の途中、くたくたでしたね。完全にダメージ大きかったですけれども。いや、もう、体力がね、やっぱり。落ちてるのかな、やっぱり。運動する機会がやっぱり、ライブくらいしかなくなってるっていうのもあるし。だから、サッカーをしてみると、すごい大変なスポーツなんやなっていうのを、改めて思いますよね…アスリートってすごいなって思いますよね。なんか、そういう人達を見てると、すごい怠惰な生活を送ってる自分が、情けなく思えたりしますけれどもね。僕も、ジムに行ったりするんですけれども、なかなか行くまでに、時間かかるんですよね。よしって決めて家出るまでにすごい時間かかって、ダラダラしてると、ジムが閉まっちゃうようなことがよくあるんですけれども、そういう時に、僕がよくするのがアクション映画を観たり、サッカーの試合を見たりして、このままじゃいかんという意味で、自分に活を入れる意味で見たりして、ジムに行っております(笑)。」

7月に出産予定で、分娩の時にどの曲を流すか迷っているのですが、たっちょんが一番好きな思い入れのある関ジャニ∞の曲を教えてくださいというおたより
「はああ、おめでとうございます。もうすぐですね。ええっ、今、分娩の時って、曲、流したりするんですか? あんまり知らんなあ。え、その、リラックスっていう意味なんかな。リラックスっていう意味なのか、勢いつけて産みたいのか、どっちの方を求めてはるんやろ。でも、なんかね、そういう番組とか見てたら、めっちゃ苦しそうに産んではるから、勢いの方じゃないんやろなあ。元気っていうよりも、すごいお腹痛そうな感じになってるんで、リラックスした方がいいのかな。関ジャニ∞の曲合うかなあ。一番好きな曲っていうのもね、こんだけ何回も歌ってたら、好きなとか分からなくなってくるんですよね。あと、どういう曲が、ファンの方が好きでいてくれるのかっていうのも分からないし、だから、思い入れがある曲とかっていうのも、一番、最新曲とかってことになってくるんですよね。でも、産む時に涙の答えじゃないしなあ。悲しくなるよね。やっぱり、ハッピーな曲がいいと思うんですよね。うーん、だから、なんやろね、関ジャニ∞の曲は、産まれてから聞いていただけたらいいんじゃないですかね。だから、申し訳ないけど、これはもう自分で探していただいて。えへへへへ(笑)。かけていただいてということで、お願いします。」

高校1年生で、周りの子たちはスカートを短くしているけれど、そこまで短くしなくてもと思っていて、たっちょんは膝上何センチがベストだと思いますかというおたより
「俺に聞くかあ。うーん、短すぎるねえ、これはねえ、ちょっと、難しい問題ですねえ。あの、個人的には短いのは好きですよ、見る分に関してはね。でも、やっぱり、なんやろね、基本的に、清純な、ね、イメージの子がいいと思うから、女の子は。やっぱり、短くしてる意味っていうのが分からないですよね、可愛いからとかなのかな。ミニスカートはく人は可愛いからとか言いますよね。でも、何センチなんやろね。膝より上なのは、絶対ですね。膝が隠れてると、僕は、なんも、キュンと来ないので(笑)。だから、膝上、何センチになるんやろ、ちょっと待ってな、測ってみるから。だから、、短すぎる子っていうのは、ギリギリ、ここのラインってことかな。これ、膝上何センチになるんやろ…膝小僧のどっから測るんやろ。膝小僧の上から測ろうか。膝小僧の上から測って、短い人で、15センチとかになるのか。15センチやったら、パンツ丸見えやないか、これ。アッハッハッハ(笑)。パンツ丸見えはいかんね。うーん、15が一番上限やとして、俺は、やっぱ、5センチから8センチの間かな。これ、でも、スカートで1センチっていうたら、相当違うんやな。あ、違う違う。もう、細かく言いましょうか、8センチ。8センチがいいね(笑)。結構、短いかもね、膝上8センチは。なんだかな、なんやろね、ちょっと、やっぱ期待させてほしいなっていうのがあるんですよ、いたずらな風が吹かないかなっていうのを男子に想像させるくらいの長さっていうか。なんやろね。男子は、女子に夢を見ているので。だから、夢を見させてあげてほしいですね。そういう考え方をしたら、決まってくるんじゃないのかな。これくらいやったら、夢見れるかなっていう、そうですね。夢基準でやってもらった方がいいと思いますね。8センチどうですかね。恥ずかしかったら7センチで、周りの反響も聞かせていただきたいと思いますけども。」

ここで1曲
「この曲は、なんで好きになったのかなあ。これは、ちょっと、CDショップで見てて、僕、女性アーティストの曲が大好きなので、ホントに、色々聴くんですけど。だからね、昔で言うと、あむろさんから始まったり、ドリカムさんとか、女性の曲をいっぱい聴いてきたので。だから、今も、すごい若いけど、にしのかなちゃんも聴いたりしますし、なんか、その中で、僕がすごく、正直、CD買うまで存じ上げてなかったんですけど、Ms.OOJAさんっていう方のですね、聴いているうちに、すっごい好きになった曲を、聴いていただきたいなと思います。」
「Letter」

へそ曲がり関ジャニ∞クイズ
「東大と慶応大学の周辺で30人に聞いた、大倉忠義と村上信五、どっちが好き?」

「どうなんやろなあ。でも、村上くんのMC力というか、あの人の頭の良さという意味で、同じ匂いを感じて好きって言われるのか、それか、テレビでゲームの企画ばっかりやってる。勉強で疲れた東大生に癒しを与えているのが僕派だという、どっちかだと思うんですけれども、どうなんですかね。うわあ、また、エイトレンジャーの写真や。なんでなんやろ(笑)、なんで、王道でいかんねやろ。こんなふざけた人、嫌いじゃないんかな、そもそも…色的には、俺、勝ってると思うけどな、緑っていうね。さあ、どうなんでしょうね、これ、良い勝負すると思うなあ。前回ドローでしょ。じゃあ、15対14で俺の勝ちで、どちらでもない1人ってことで。」

インタビューの模様
「医学部です。ナスの方、なんか、クールに見えるので。」
「緑の方です。あ、人ですよね、すっとしてる感じ。」
「法学部政治学科です、グリーンですね、いや、もう、中の人が好きなんで。」
「法学部です。グリーン、爽やか。」
「経済学部です。紫です。面長が好きなので。」

「アッハッハ(笑)、なんちゅう理由や。なんちゅう理由や、ほら、グリーンとかナスとか言われてるじゃないですかあ、紫とかあ。この大事な電波を乗せてる中、俺は知名度を上げなきゃいけない中、俺の名前、出ないじゃないですか。ええっ、でも、面長が好きっておもろいな。そうか、顔の形で選ばれたか。でも、今の感じ聞いてたら、結構、グリーン一押しやったんじゃないですか?…うわ、うそお。大倉20、村上10ということで。圧勝ですよ、初めて。ありがとうございます…いやあ、嬉しいなあ、やっと、自分のラジオで、良い結果報告できましたよ。」
「相手を変えますかという提案も出てますけども。いやいや、これは、このまま行った方がいいんじゃないですか。俺、まだ、納得してない、これ、勝ち越してないでしょ、まだ、これ。村上くんがまだ勝ってるんでしたっけ。ほらあ、これ、勝たないと、なんか、俺、気持ち悪いままいくのん嫌ですもん、初めて勝ったから、よっしゃ、勝ったみたいなん。いや、これは。ちょっと続けたいと思いますけども。女子が多い駅ってどこですか(笑)。そんなんないか。そんなんないのかな。じゃあ、女子大生とかに聞きましょうよ…女子大、女子高、あ、女子高、女子高生聞きづらい? OK?…ちょっと、頑張ってくださいね。」

オープニングクイズの答え
「122対0」

「マジか。もう、かわいそうやわ。途中でやめたれよ。1998年7月18日、青森県大会2回戦、トウオウギジュク高校対フカウラ高校。ヒット86、ファーボール36、ホームラン7、盗塁78、どうなっとんねん、三振は1。フカウラは打者25人がノーヒット、うち三振16。フカウラナインは部員が10人、しかもその半数は野球経験が全くなかった。出んなよ。監督がここで試合をやめるというと選択肢もあるがと選手に問うと、応援してくれる人に申し訳ないと最後まで戦うことを決断。相手チームも手を抜くのは失礼にあたると攻撃を行った。この模様はのちに本となって出版されました。うわ、感動的じゃないですか。感動的やけど、これが一生の思い出に残ると考えると。ねえ。まあ、でも、すごい、たぶん笑い話にはなるでしょう、フカウラ高校のメンツは。いや、これ、見たいな。どれくらい時間的にやったんやろ。3時間40分。うわあ、そうか、こんな試合もあるんやね。だって、1回表に39点入れられてるからね。すごいな…ある意味、歴史的な一戦だったんですね。いや、面白い。面白いですね、いや、知らないことばっかりですね、うん、ありがとうございました。」

「この時間のお相手は、関ジャニ∞大倉忠義でした。この後も素敵な日曜日をお過ごしください。バイバイ。」
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(0)

管理者のみに表示する