2013-03-11 17:44 | カテゴリ:ドラマ
「泣くな、はらちゃん」第8話

田中くんと清美さんの会話が面白かったですね。
「そんなんだからあれなんだよ。」…「女心が分からない」とまで言われてもピンとこない田中くんって…しかも、「ぶっ殺すよ。」と言われて喜ぶとか、どういう性格なんだか(^^;)
でも、田中くんからホワイトデイのお返しを貰った清美さんの嬉しそうな様子が、とても微笑ましかったです(^^)。

やっぱり、百合子さんが矢東先生だったんですね…越前さんが珍しく興奮しているのが面白かったです。
漫画の世界とはいえ、自分が作ったキャラクターを殺してしまうのは、やっぱり怖いし、辛くもあったんだろうなあ…でも、そのキャラクターが別の場所で生きていたというのは、複雑だったんじゃないかなあという気がします。

はらちゃんと越前さんのやり取りは、本当ならロマンティックな場面なはずなのに、笑えるのが楽しくて面白いです。

はらちゃんが、この世界の現実を目にして涙を流す場面は、胸に響きました。

次回はまた大変な展開になりそうで、気になります(^^)。

「夜行観覧車」第8話の感想は、一旦、書きあげたんですけど、色々、疑問な点とか嫌な部分が目に付き過ぎて、自分でも、辛口にも程があるような文章になった気がしたので、アップするのは断念しました(^^;)。
ドラマはドラマとして楽しめばいいと思うんですけど、根っからの本好きということもあって、どうしても原作と比較してしまうという私の悪い癖も一因ではあると思うんですけど…m(_ _)m

拍手ありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。
【ジャンル】:アイドル・芸能 【テーマ】:関ジャ二∞
コメント(2)

管理者のみに表示する