FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.26 (Mon)

スバラジ 11・24

スバラジ」のまとめ書きは続きから。



【More・・・】

「11月24日でございましてですね、21日ですね、今、わたくしは。今週だけ、ライブがないということで、今日ですね、だから。」って言うすばるくん。
「この土日だけ、何故か、ないんですよね、ライブが。これが、謎なんですよ。しかも、連休なのに、こんな時に、たくさん来ていただけるチャンスかなと思いきや、何にもないという。なんでなんでしょうね、これ。謎なんですよ。」って言うすばるくん。

スタッフさんが、体を休めてもらおうというスケジュールなんじゃないかと言うのに対して、「いや、いや、そんな良心的な会社じゃないですよ、うちは。そんなことを考えてくれるような会社じゃないですよ。そんなことを考える会社であったら、2日で4回もライブをやって、その日に帰れなんてことにならないわけですよ。もう1泊くらいホテルを取ってもらってね、その日のうちにバラせなんてことを言わないですよ、スタッフにもね。」って言うすばるくん。

「この前、福井の時だって、そもそもがこんなこと言い出したら、あれですけど、昼の12時からライブするって、聞いたことあります? お客さんに対しても、きついと思うんですよ…たぶん、その日の朝一から起きて、わあってきてくれる人がほとんどやと思うんですよ。そんなことよくないですよ。12時からライブやって、2回目が16時ですよ、次。なんだ、これ。」って言うすばるくん。

で、18時20分くらいに終わって、楽屋に帰ってきて、18時半には出ますって言われたらしく、「アホかと。もう、体ボロボロ、汗だくで…6時半には出ますんで、着替えろ言うて。ほんで、もう、空港まで、小一時間かかるから、車の中でお弁当用意しますんでって。味噌汁も、カップ的なあれに入れて、用意してくれてたんですよ。そしたら、これ、言ってもしゃあないけども、夜になったら、真っ暗で、ガッタンガッタン、サファリパークみたいなとこで、ハイ、弁当食うてくださいってことになって…気を付けてやってたら、あまりの揺れで、俺、バシャン、零してしもたんですよ、味噌汁。もう、なんやねんと…」と話すすばるくん。
熱ってなって、車の中でズボンを脱いで、かっこ悪いから、ちょっとでも乾かそうと思って、窓からズボンをちょっと出して、寒いから、濡れてる部分だけ窓に挟んだんだけど、高速を走っているので、外でズボンが旗みたいにパタパタして、ボタンの部分が窓に当たってカタカタ言うし、飛んで行ったらいけないので、ズボンを持っていたので、弁当が食べられなかったというすばるくん。
「最悪でしたよ。でも、ちょっと、これ、どうでしょうか。30越えたら、正直、もうホンマにしんどいんですよ。20代の頃から、同じようなことやってますよ。2回ライブやってって。疲れ方が違うんですね。もうちょっとこう、ゆとりのあるね、飯くらいゆっくり食って、ゆっくりシャワー浴びて、じゃあ、帰ろうかっていう…」って言うすばるくん。

とりあえず、今週はゆっくりして、また来週からツアーが始まるし、もうラストスパートで、今年1年のラストスパートで、締めくくりなので、最後まできっちりやり切りたいと言うすばるくん。

1曲目は、ニルバーナ「スメルズ ライク ティーンスピリッツ」

東京にコウモリがいるかどうかという話になり、都内でも、結構、いると言われて、「全然見たことないわ。」って言うすばるくん。
しかも、つかんだことがあるというメールに、「すごいな。意外と、女の人って平気ですよね、こういうのが。」って言うすばるくん。
ゴキブリが、絶対無理らしく、「ギャーギャー言うもん、俺。」って言うすばるくん。
何年か前に、お母さんが家に来ていた時に、ゴキブリが出たことがあって、「おかーん。」言うて、何にも出来なかったら、お母さんがティッシュ何枚か取ってつかんだので、「なんで、そんなことできるん。気持ち悪くないん?」って聞いたら、「子供3人も産んだら、こんなもん、なんとでもないぞ。」って言われて、さすがだと思ったというすばるくん。
「母は強いなと思ったけどな、その時。」って言うすばるくん。

「夜の営みって何ですか? 小5です。」というメールに、「ちょっとこれ、問題でしょう。」と言うすばるくん。
「久々に、これ、ちょっと、なんでしょうかね…」ということで、グレーゾーンを疑うすばるくん。
「小5が、まあまあ、興味なくはない、人によったら、早い子は、こういうことに興味出てくる子はいるかもしれないけども、ホンマのガチの小5が、きょうび、ラジオの番組に送ってくる内容が…これ、ちょっと、どうでしょうか。ちょっと、これ、グレーやな。」って言うすばるくん。
でも、一応、小5として対応するということになり、小5でも、「スバラジ」に送ってきている以上は、スバラジなりの受け答えしかできないということで、すばるくんが答えたのは、NGでした(笑)。
で、さらに、「夜の営み」という言葉を小5が言うかどうかということに疑いを持ち、どうも引っかかるというすばるくん。

そして、次のメールが、中1の兄についての心配を送ってきたメールだったので、確実に小学生のメールなので、このメールも嘘じゃないかと思ってしまい、「もう、なんですか、ラジオ人間不信ですよ、今。」って笑うすばるくん。
「でも、優しい妹さんですよ。」って言うすばるくん。


2曲目は、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「ウエイクアップ」


新コーナー「エイターのすごいい話」

「味の素スタジアムで大切なものを落としてしまい、見つからないと思ったんだけど、あるエイターさんが一緒に探してくれて、そのおかげで、大切なものが見つかった」という話で、落し物をして、周りのエイターさんが探してくれたという話がすごく多いという話をするすばるくん。
「これは良いね、すばらしい話ですね。」って言うすばるくん。

「東京ドームで、とても歩きにくいところを足が悪いリスナーさんが登っていると、何を言うでもなく、道を作ってくれた」という話に、「いやあ、素晴らしいね。言葉じゃない、行動で、なんか良いですね。支えあってるっていう、素晴らしい話でした。」って言うすばるくん。

「東京ドームで、一人で初めてだったので緊張していたんだけど、隣が自分の親と同じくらいのご夫婦エイターさんで、とても気さくに話をしてくれて、花道の近くだったので、すばるくんが来たら大きな声で振り向かせるって言ってくれたけど、それはなかった」という話に、「なんやったんやろな。」って言うすばるくん。
「緊張したんちゃいます?」ってスタッフさんに言われて、「逆にね。面白いなあ。それか、楽しみ過ぎてて、忘れてしまってたのか、分からないですけど、良いですね。」って言うすばるくん。

「原宿で出会った男の人に、エイターさんですかと聞かれて、男のエイターさんなのかと思ったら、若手芸人さんだったらしく、何故か、コントを見てほしいんですと言われて、何故、エイターなのか確認したか聞いたところ、エイターさんはお笑いに厳しい為、勉強になると先輩に言われたと答えられ、若手芸人さんによるエイター狩りが始まるかもしれない」という話に、「アホか、エイター狩りて、すごい言葉やな。そんなことがあるか。」って言うすばるくん。
「お笑いの若手は、みんなビビってますよ、正直。」ってスタッフさんに言われて、「関ジャニに?」って笑うすばるくん。
「そんなことないって。そら、言われますよ、芸人さんとかと一緒になった時に、やめてくれやみたいにね。それは違うって、やっぱり。僕ら、別に、お笑い芸人さんじゃないですから。そんな、だって、笑いがどうのこうのなんて言えないですよ、僕ら。ホンマ、そうですよ。僕ら、何も分からないですから、僕ら。それは、ちょっと違うよ。でも、エイターはお笑いに厳しい思われてるんや。とんだとばっちりやな。」って言うすばるくん。

「福井のライブで、アンコールで、すばるくんから声を掛けられた男の子が、感激して泣いていて、良かったねと声をかけると、興奮冷めやらぬ顔で目を輝かせてうんとうなづいていて、その子とすばるくんのおかげで、その席一帯はとても暖かい空気になっていた」という話に、「おお、すげえ。これ、覚えてる。途中から、なんか、ボウズおるなとは思ってた、ちらほら。ちょっと僕、そんなピンポイントでいじるのもどうなんやろって言うね、あまりにも気になったら言う時もあるけど、ただ、アンコールの時に、えらい、わあ言うて…覚えてるわ。なんかおもろいなと思ったから、また来いよって言ったん覚えてますけど。わあ言うてたんですよ、そうなんや。かわいらしいわ、そんな喜んでくれたら、こっちも嬉しいけど。」って言うすばるくん。
その子がライブ前からエイトコールで盛り上げてくれてたというのが、一番嬉しいというすばるくん。
「こういう奴がもっと増えてきてほしいな、特に男。毎年そうですけど、今年は特に多いですね、男…今年は、特に多いですね。だから、ライブ前の盛り上げ役は、男やな。色んな席に、男、散らばってると思うけど、男エイターは、責任もって、その周りの一体の席を盛り上げるようにしてください。じゃないと、ダメですよ…頼むぞ。」って言うすばるくん。

3曲目は、関ジャニ∞「ひとつのうた」

ここで、重大発表。
公開録音をやりますということで、日にちが決まりました。
12月7日金曜日夕方くらいからだそうです。
応募方法は、「スバラジ」のホームページまで…ということで、メールの設定でドメインの拒否をしている方が多いらしく、ドメインの解除をしてくださいと注意を呼び掛けるすばるくん。

ラストの言葉は、「ボウズ、きいてるか。」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  14:03  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |