FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.05 (Mon)

スバラジ 11・3

今朝の空
121105.jpg

スバラジ」のまとめ書きは続きから。

拍手&拍手コメントありがとうございます。
いつも励みにしています(*^^*)。

りょうちゃんの印象に共感が得られて嬉しいです(^^)。

新潟のライブでは、りょうちゃんのお誕生日のお祝いがあったみたいですね。
きっとすごい盛り上がりだったことでしょう。(*^^)v
丸ちゃんのお誕生日のお祝いも、ツアー中なので、気になるところですね(^^)。

【More・・・】

「11月3日ということですけども、わたくし、まだ10月23日ですねえ。11月3日ということなんですけど、新潟、朱鷺メッセで、良い感じにライブしてると思います。」と始めるすばるくん。

耳毛と鼻毛が出ている人のどっちが言いやすいかというメールで、ダブルパンチの人がいますという話に、「これはすごいな。でも、もうダブルパンチって、そこまで行けば、逆に言いやすくないか? そこまで行ってたら、お前、毛深いなあ、ホンマにって、ねえ。」って言うすばるくん。
「これが、ちょろっと鼻毛出てる奴がいじりにくいんであって。耳毛は、まだそんな全然いけそうですけどね。俺は、そんな、別に恥ずかしいことは、いじりにくいとか、そんなことはないですけど、鼻毛はちょっとねえ…」って言うすばるくん。
「出たらアカン人って、絶対あるもん、やっぱり。だから、ホンマ、凄いかっこいい人とか、ジャニーズの方、いっぱいいらっしゃるけど、絶対、ダメですもんね。そう考えると、関ジャニっていいなあと思う、やっぱり。」って言うすばるくん。
「関ジャニ、ダブルパンチありですか?」と聞かれて、「別に、鼻毛出てても、全然、ネタになるもんな、俺ら、ホンマに。だから、やっぱり、ホンマ良かったなと思う、楽で。楽でって、色々、色があるからあれですけど。」って言うすばるくん。

お母さんらしき人を見かけたので声をかけても、ずっと無視をされて、犬の名前を読んでも無視されたので怒りながら帰ったら、家にお母さんも犬もいて、ずっと知らない人に声をかけていたというメールに、「いやあ、間違えるなあ…犬までも間違えるか、犬種で、一緒やったんかな、犬種も。そらそうやんなあ。違う名前で呼ばれても、それで振り向いた犬は、アホの犬やからね。そら、そうなるわ。」って言うすばるくん。
でも、本当はお母さんで、曲がった瞬間、走って帰って、何事もなかったように、犬も、お母さんのアドリブで、そうしてたら怖いという話をして、「今のところ、謎やな。」って言うすばるくん。

おとうさんが顔面を歯ブラシのようなもので泡だらけにしていたというメールに、「どんな状況やねん。」って言うすばるくん。
「これ、絶対、おとんの天然やろ。そういう人おるもん。なんで、そんなことなるのんって。よう言うのは、洗顔で歯磨き、歯磨きと洗顔間違えて…俺は、絶対ないなあ、そんなんしたことないなあ。」って言うすばるくん。
「なんなんやろな、このお父さん、肌をマッサージしようと思ってたんかな…何してたか、俺には、分からん(笑)。」って言うすばるくん。

1曲目は、スガシカオ「甘い果実」

公開企画会議ということで、スタッフが考えてきた新コーナーを考える企画。

「すごまめ」…本に載っていないすごい豆知識
「なくはないけど、ありではないわな。」って言うすばるくん。

「すばる川柳」…「すばる」を頭文字にして、五七五の川柳を募集
「これは意外と難しいですよね。」って言うすばるくん。
「ちっと、これも△やな、一応ね。」って言うすばるくん。

「弁護士すばる」…弁護士になる問題を勉強して司法試験を受ける
「なれるかあ。これはダメですよ…これはペケです、これは出来ないですもん、正直。」って言うすばるくん。

「エイトじゃんけん」…新しいじゃんけんを番組で考えるコーナー
「これは、分かりやすいっちゃあ、分かりやすいですけど、それをやったところでって言うね。」って言うすばるくん。
「最初はグーを越えられないですって、いかに大人に、しかも、じゃんけんを大人に流行らすって、無理ですよ。」って言うすばるくん。
「これはちょっときついですって。これはペケかな。」って言うすばるくん。

「どうよ」…童謡の良さを再確認するため、すばるくんが童謡を熱唱するという歌コーナー
「童謡を、ただただ、俺が熱唱するという(笑)。なるほどね、歌ってるっていうのは、新しいかもしれないですけどね。なくはないけどなあ、ちょっと△。まあ、やり方次第かなっていう部分もあるけど。」って言うすばるくん。

「夢の競演」…ロックの名曲の合わせて、すばるくんが一緒に歌う
「これは、別に、名曲を流しているだけであって…それは、名曲聴きたいって。俺が邪魔してるだけやもん。それは、僕のファンの方は、ちょっとは喜んでくれるかもしれへんけど、ホンマに、ラジオが好きとか、その曲に反応して聞いてくれた人がいたら、なんや、この番組ってなりますよ(笑)。」って言うすばるくん。
「ちょっと、これ、どうなんですか、一応、△にさせてください。」って言うすばるくん。

「新しい単語を作ろう」…好きな単語を募集して、それをシャッフルして二つ組み合わせて面白い単語を発表する
「これは、全然できるんですけど、どうかなあ。一応、△にしてください。」って言うすばるくん。

2曲目は、AI「最終宣告」

「やっさん、良い人伝説」…関ジャニ∞の良心・ヤスくんの偉大さを勝手に考えるコーナー
「ヤスの知らんとこで、勝手に、ヤスのイメージを付けていくという、良い人伝説。これは、おもろいよな、勝手に。」って言うすばるくん。
「傷ついた鳥が落ちていたら、家に持って帰り、治るまで看病してあげ、治ったら、泣きながら自然に返す」という例えが、本当にあったということで、爆笑して、「マジで、ある話やん。あいつ、やっぱすごいな。ムツゴロウよりムツゴロウやわ。すげえ、これは○つけさせてください。」って言うすばるくん。
やるだけやりつくしてから、ヤスくん本人を呼ぶという企画を考えてすばるくん。
「これ、ちょっとおもろいなあ。これ、ありやわ。」って言うすばるくん。

「これ、下ネタ?」…どこまでが下ネタかを考える
「これは良いと思う。ホンマ、よく、僕も、この番組で、ドカン、バキュン、ピー、色々楽しい音、付けていただいてますけども、果たして、それは、絶対アカンけどね、俺のやってるやつ、でも、きわどいラインってあると思うんですよね。ここを一緒に考えていこうリスナーと、これは、ちょっと、逆に、僕はやるべきやと思う。ここの線引きをちゃんと勉強した方がいいと思う。今後の意味も込めて、これ、○つけさせてください。」って言うすばるくん。

「腹立つ話」…スバラジで定番になりつつある腹立つ話をリスナーから募集
腹立つ話をした後で、「俺でこんだけあるくらいやから、リスナーも色々あるでしょうからね、僕も散々、ここでも言うてるくらいやから、ここで溜まってる話発散していただくという、これはありじゃないか。」って言うすばるくん。

「エイターすごい話」…コンサート会場などでのエイターの良い話
「これは、正直、やりたいですね。なかなか、やっぱり、僕らって、客席の中の密な関係って、なかなか知ることが少なかったりするんで…これは、ちょっとやりたいですね。」って言うすばるくん。

あと、すばるくんからも、やりたいということで、「どこでもやってることなんですけど、意外と、一番楽しいことって、あるあるでしょ。もう、鉄板でしょ、あるあるって、これは。だから、あるあるとはいえ、色々やり方をね、変えて、テーマを決めて、渋谷すばるあるあるみたいなのを募集するとか。そういうの、ちょっと面白いかもしれない。」って言うすばるくん。

ということで、後半の5つがお試しで採用となり、募集することになりました。

3曲目は、RADWIMPS「me me she」

ラストの言葉は、「くわちゃん、足治った。」

テーマ : 関ジャ二∞ ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  08:09  |  スバラジ  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |